ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ジュスティヌ・シャフラワース


ヨミ: ジュスティヌシャフラワース
掲示板をミル!
10カキコ!

ジュスティヌ・シャフラワースとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するオリジナルキャラクターである。
搭乗機はライグ・ゲイオス(第四次、第四次S、F)及びビュードリファー(F、F完結編、第2次OGOGDP)。
CV水谷優子女史


概要


初登場は第四次スーパーロボット大戦(S含む)より。通称はセティ
に装着した網膜投影の分析装置(断じてビームではい。生身でビームを撃ったりはしない)が特徴。
本作に登場するオリジナル敵組織「ゲスト」に所属する女性士官であり、ゲスト将軍紅一点
卓越した観察眼を活かした柔軟な戦術構築を得意とし、作戦揮だけではなく本人のパイロットとしての実も高い。
また、技術者としての側面も持っており、ライグ・ゲイオスの後に搭乗するビュードリファーは彼女の設計によるもの。

同じゲスト将軍であるグロフィス・ラクレイン(以下ロフ)とは親同士の決めた婚約相手であったが、柄に縛られる事を嫌ったロフが出奔した為に婚約が解消されてしまう。しかし、彼女ロフに抱いた心は本物であり、ロフが出奔した後もその気持ちは変わらなかった。
後にロフ傭兵として活動していた為、セティと顔を合わせる事はかったのだが、とうとう再会してしまう(この時のゼブは非常にバツが悪そうだった)。その後何だかんだで関係は修復したのだが、終盤アクシズロフが戦死してしまい、結局同じを歩む事は出来なかった。
・・・と言うのが、第四次のな流れ。

第四次SやF完結編では基本的な流れは同じなのだが、展開と結末が若干異なり、特にF完結編ではロフが生き残るルートもある。
第2次OGではロフが生き残る展開で話が進み、彼の不器用プロポーズに応えて共に歩む決意を固めた。彼女の素顔も拝める。
終盤、彼女達が合流したメキボスの艦隊がガンエデンの攻撃を受けてしまう。
しかしEDでメキボスが「転移装置で先に本に帰った」と言っているので事だと判明した。
OGDPではOGではられなかった裏方の様子が詳しくられた。ガンエデンの攻撃から逃れた後でも、口封じのために三将軍を亡き者にしようとしたゴライクンルの傭兵達相手にシュウ・シラカワとその仲間たちと共に戦っていたことが明らかになった。

尚、OGシリーズ参戦に当たって期待されていたエクセレンアルフィミィとのスーパー水谷優子大戦はルートの関係で実現しなかった。
ムゲフロEXCEEDでアルフィミィが「ゲストと言えば私ですの」とまで言っていたのに。
しかし、没台詞にはその辺を意識した台詞が収録されているので、次回に期待が高まるところではある。ただし展開の関係上期待すべきはインターミッションと援護セリフに限定されるが・・・


ビュードリファー


F、F完結編及び第2次OGでのセティの搭乗機。
同じゾヴォー営のシルベルヴィントの流れをんでいる機動性特化機体で、代わりに装甲が犠牲になっている。
・・・とは言え、F完結編では恐ろしい装甲値をしており、設定に偽りありまくりな有様だった。第2次OGでは見直されたが。
女性的なシルエットで下半身のい半人兵器で、両腕のクローアームや多な内蔵兵器で武装している。
顔の部分にある彼女の網膜投射装置を模したパーツが、彼女の専用機である事をより印付けている。

スペック

形式番号 不明
全長 32.1m/30.1m(第2次OG
重量 75.9t
搭乗人員 1人
移動タイプ ・陸・
装甲材質 不明
不明
開発元 ヴォーク(設計は本人によるもの)
パイロット ジュスティヌ・シャフラワース

武装・必殺技


関連動画



■sm19522324[ニコ動]


関連商品


■azB000068HP1
■azB00005OV7O
■azB00005OV7P
■azB0053WOXYO


関連コミュニティ


■co323


関連項目



最終更新日: 14/07/19 22:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ