ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ジュブナイル


ヨミ: ジュブナイル
掲示板をミル!
58カキコ!

ジュブナイル(ジュヴナイル、juvenile)とは、

  1. 子供らしい」「少年期の」「少年少女の」といった意味を持つ英語英語圏ではジューヴァナイルと発音する。
  2. 小説ジャンルの一種。1.の意味から転じて、ティーンエイジャーを対とする小説のこと。和製英語であり、英語ではYoung adult fictionと呼称される。
  3. Dixie Flatlineによる鏡音リン・レンを用いたVOCALOID曲。詳しくはこちらへ。
  4. 2006年ライアーソフトから発売されたアダルトゲーム蒼天セレナリア -What a beautiful world-』のOP曲。
  5. 2008年3月に発売されたGRAPEVINEシングルおよびタイトル曲。
  6. 2000年7月開された日本特撮映画
    この映画主題歌『JUVENILEのテーマ~瞳の中のRAINBOW~』。

本項では6.について記述する。


概要


原案となったのは、『ドラえもん』の最終回としてとある『ドラえもんファンが作成し、個人サイト開していた作品。
同人誌版『ドラえもん最終回』として漫画化もされているが、現在は発禁となっている。)
そのことがあったため、スタッフロールには二次創作原案作者プロ小学館クレジットされている。(同人誌作者クレジットされていないので注意)
また、2002年開された映画リターナー』はこの作品の続編に当たり、『ジュブナイル』DVD特典にある「ボイド人を全滅させた宇宙人」が登場する。

当時最高ともいえるVFXを駆使した作品で、まだ新しかったCGをふんだんに盛り込み、迫のある映像が作り出されている。DVD版には「コミック字幕」という変わった機がついており、映像の臨場感を引き立てている。

監督は、『ALWAYS 三丁目の夕日』や『永遠の0』などで今や有名な山崎貴であるが、この『ジュブナイル』が初監督作品で、のちに『STAND BY ME ドラえもん』の監督も務めることとなる。


あらすじ


―――西暦2000年

テトラユウスケに会った

夏休みキャンプに参加していた坂本祐介木下岬、大野松岡俊也の4人は、中にキャンプ場で高性ロボットテトラと出会う。近所に住む天才物理学者・神崎も巻き込んで、4人とテトラの忘れられない夏休みが始まる。


キャスト



スタッフ



主題歌


『JUVENILEのテーマ~瞳の中のRAINBOW~』、『アトムの子
作詞作曲編曲・歌:山下達郎
2000年7月12日発売 MOON/WARNER MUSIC JAPAN WPCV-10033


関連動画



■sm4670440[ニコ動]

 


関連商品


■azB00005HRTV
■az4840100977
■azB000Z1V8G4
■azB001172II8


関連項目



関連リンク



最終更新日: 18/01/25 01:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ