ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ジュリアン・ベネトー


ヨミ: ジュリアンベネトー
掲示板をミル!
3カキコ!

ジュリアン・ベネトーはフランステニス選手である。シルバーコレクターとして一部では有名。


概要


Julien Benneteau
基本情報
フランス
出身地 フランス
ブール=ガン=ブレス
生年 1981年12月20日
身長
体重
185 cm
79 kg
選手情報
利き手
バックハンド 両手打ち
デビュー 1998年
テニス選手テンプレート

いかにもおフランスらしい引き出しの多い中堅ベテラン選手。先に実績を挙げてきたのはダブルスの方で、最近ではロンドン五輪リシャール・ガスケと組んで銅メダルを獲得したほか、2014年の全オープン男子ダブルスではエドゥアールロジェ・バセランとのコンビで優勝している。シングルスの通算勝率5割を切っているが決勝進出は少なくない。しかし決勝では何故か勝てず準優勝が10回となっている。女子だとフランチェスカ・スキアボーネがなかなか勝てなかったが、それでも9回の決勝で優勝しており、ここまで勝てないのはちょっとしい。対戦相手もツアー初決勝のジョアン・ソウザ、インドハードの大会で典的クレーコーターのフアンモナコなど「今度こそ勝てるだろう」という決勝は何度かあったのだが・・・(実際ソウザとの決勝ではあと1ポイントで優勝というところまできていた)。

2014年クアラルンプール決勝では錦織圭と対戦。この大会3年連続の決勝だったこともあってかジュリアコールが起きている。アジアスターである錦織に引けを取らない歓ベネトーも応えて第1セット途中までリードしていたが、肝心のサービングフォーセットを落とすとタイブレークも取られ、そのままストレートで敗れてしまった。上位選手相手に良い勝負をすることもあるので実が足りないことはないはず。日本でもコアテニスファンの間ではよく知られている状況なので、初優勝のには盛大に祝福されるに違いない。

最近の遅咲き初優勝ではオーストラリアウェイン・アーサーズが2005年シングルス初優勝を挙げた例がある。ベネトーより10歳上のアーサーズはこの年で34歳、ダブルスで実績があったのも同じだった。2015年にはビクトル・エストレジャ・ブルゴスが34歳6ヶで初優勝、アーサーズの記録を抜いてATP史上最年長での初優勝となった。対するベネトーは2018年シーズン中の引退が報じられており、最後の出場となった2017年MSパリイドアでは快進撃を見せたが惜しくも準決勝で敗れた。残された時間は短いが、頑ベネトー!


主な実績



関連動画



■sm6516155[ニコ動]

■sm18226866[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/12/10 14:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ