ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


スクラップド・プリンセス


ヨミ: スクラップドプリンセス
掲示板をミル!
39カキコ!

スクラップド・プリンセスとは、榊一郎ライトノベル富士見ファンタジア文庫刊。イラストは安曇伸。

世界を破滅させるという「王女」とされ、禁忌の存在として命を狙われ続ける少女と、それを守る姉弟の逃亡の家族王女との秘密を描く物語略称「すてプリ/棄てプリ」。


概要


双子として生まれたことにより、託宣により「世界を滅ぼす猛」とされ、王女となったラインヴァン国王女・パシフィカは、カスールで秘密裏に匿われ、カスール姉弟と共に育てられ明るい元気な少女に育った。
シャノン・ラクウェルの二人の姉弟に守られ逃亡のを続けながら、王女と呼ばれる自らのに迫っていく。

ドラゴンズウィル』でデビューした榊一郎の初シリーズにして出世作。元々はドラゴンマガジン誌上で行われた読者投票による連載権争奪戦「皇杯」の第1回優勝作である(ちなみに同じ回にあざの耕Dクラッカーズ』が参加している)。文庫1冊分のエピソードを全6回前後で掲載する形式で連載が続き、奇数巻が書き下ろし、偶数巻が連載の文庫化という形でシリーズが続けられた。

その後、シリーズが終盤に入るとストーリーは雑誌連載の方に集約され、2002年11月号をもって連載終了。2003年10月に文庫最終巻となる13巻が発行され、シリーズ完結した。なお本編の他に読み切り短編や外伝的なエピソードを集めた『サプリメント』5巻が発行されている。

シリーズ開始当初は『スレイヤーズ!』『魔術士オーフェン』のような富士見ファンタジア文庫流であるライトファンタジー色の強いコミカルな作であったが、徐々にシリアス色が強まるとともにSF的な設定が見え隠れするようになり、シリーズの終盤に至ってファンタジーの皮を被ったSF作品であったことが判明している。


メディアミックス



アニメ


2003年ボンズにより制作され、WOWOWで放送された。全24話。

アニメ版は雑誌連載の完結後の放映だったこともあり、原作からコメディ色がかなり薄れたものの、ストーリーは概ね原作に忠実で、大きな逸脱や破綻もなく綺麗にまとまったことで、原作読者アニメからの視聴者ともに好評を得た。


漫画


2作品あり、いずれも角川書店刊行。


TRPG


黒田和人(グループSNE)により、ソードワールドシリーズベースに、富士見書房からTRPG「スクラップド・プリンセスRPG」が刊行されている。ルールにおいては、戦闘の代わりに交渉、論争という手法をメインに置いた作りとなっている。


関連動画



■sm3657882[ニコ動]

■sm3887266[ニコ動]


関連商品


■az4829128739
■azB00009PNE9
■azB00008OJXA


関連項目



最終更新日: 16/12/23 10:05
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ