ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


スター・ウォーズ/最後のジェダイ


ヨミ: スターウォーズサイゴノジェダイ
掲示板をミル!
3838カキコ!

This is not going to go the way you think.

━━━━ルーク・スカイウォーカー

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(Star Wars:The Last Jedi)とは、スターウォーズシリーズエピソードにあたる、ライアン・ジョンソン監督による映画である。2017年12月15日開。


概要


フォースの覚醒」から始まった「シークエル・トリロジー」(続三部作)の2作となる作品。
「最後のジェダイ」というタイトルは単数形であり、ルーク・スカイウォーカーひとりをすとジョンソン監督っている。
ストーリーについては前作の直後からのスタートとなり、ジョン・ボイエガキャストく、「よりダークビッグな」ものになりこれまでのファンのあらゆる予想を裏切る、衝撃的な展開が待っているとのこと。

タイトルロゴはこれまでの黄色からシスのパーソナルカラーといえるに変更となり、何を意味するのかメディアファンをはじめとして議論されている。

キャストには前作からのキャラクターに加え、ベテラン俳優ベニチオ・デルトロの人物「DJ」として参加するほか、ナンバリングシリーズでは初のアジアキャストとしてケリー・マリートランがレジスタンス仲間ローズティコとして登場。

レイア・オーガナを演じるキャリー・フィッシャー遺作となる。


作風・評価


ジョンソン監督の単独脚本によるこれまでのスター・ウォーズの方向性や価値観から脱却を志向した大胆な展開や描写が数多く盛り込まれる。

本作のファンによる評価は絶賛か全否定かのっ二つに割れ議論を呼び起こしている。
レビューまとめサイトRotten Tomatoes[外部]では上記の事柄が評価されプロ批評家レビューをまとめた点数が90点台と高評価だが、一般の観客によるオーディエンススコア50点台とシリーズワーストクラスの低評価を受けている。その理由としてはスターウォーズの根幹を否定された気になった、というような根本的なものからナンセンスな展開、フォースやテクノロジーの扱い方、過剰なギャグシーンなど多岐に渡る。

ルークを演じるマーク・ハミルは当初ライアン・ジョンソン脚本におけるルークの扱いに難色を示し「侮辱されていると感じたが、議論を重ねた」「君(ジョンソン監督)のこのキャラクターについて考えていることは1から10まで同意できないが、役者としてベストは尽くす」と発言したという。

一方で「フォースの覚醒」の保守性・懐古趣味を嫌っていたシリーズの創造ジョージ・ルーカスは本作の親離れ的な革新性を評価したのか、「素晴らしい出来」と称賛している。


関連動画



■sm31029578[ニコ動]

■sm31577255[ニコ動]

■sm32075039[ニコ動]
■sm32431988[ニコ動]


関連商品


スター・ウォーズ/最後のジェダイに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


■co1201874


関連項目



最終更新日: 17/12/23 00:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ