ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


スティーヴ・ブラウン


ヨミ: スティーヴブラウン

ヨーヨーヨーヨープレイヤー一覧CLYW > スティーヴ・ブラウン

スティーヴ・ブラウン(Steve Brown)とは、アメリカ合衆国ヨーヨープレイヤーデザイナーである。


概要


ハイオ州クリーブランド出身。

2007年ニコニコ動画では、同年8月に行われた世界大会の動画アップされていた。
そこにアップされた動画の一つに、ニコ厨たちは然とした。
スーツに身を固めた入れ墨まみれの強面スキンヘッドおっさんが、突如ズボンを脱ぎ出し、バレエスカート姿になってヨーヨーを繰り広げていたのである。

彼こそが、数多のヨーヨーメーカーを救ってきた凄腕ヨーヨーデザイナーにして、ナショナルヨーヨーマスターのスティーヴ・ブラウンである。


略歴


当初はラジコンメーカーチーム・ロッシに勤めており、当時同社が出していたヨーヨーチェリーボム」などの開発に関わっていた。

1999年ダンカンに引き抜かれ、開発担当となる。
ダンカンは当時トランスアクセル機の開発にあえいでいたのだが、スティーヴが名機・フリーハンドを開発したことにより息を吹き返し、プラスティック機のトップレベルメーカーに返り咲いた。

その後も、フリーハンドモデルにした「フライングパンダ」「スローモンキー」などの傑作ヨーヨーを世に送り出す傍ら、ダンカンクルーリーダーを務め、デモンストレーターとしても活躍した。

2008年頃、ヨーヨーファクトリーに移籍。こちらで開発した「888」は、ヨーヨーファクトリーの知名度を上げ、Hプロファイルバタフライの有用性を知らしめ、フルメタヨーヨーを再評価させると共に、新機構ハブスタックの普及を巻き起こした名機となった。

現在は、カナダメーカーCLYWの開発とマーケティング担当に就任している。


トリック


ストリングの端におもりを取り付け、ヌンチャクのようにヨーヨーを振り回すプレイスタイルカウンターウェイトの創始者である。

1999年に初めて披露されたこのプレイスタイルは、く間に他のプレイヤーに広がり、ついには「5A部門」として独立部門が開催されるに至った。

ダンカン・フリーハンド」は、このカウンターウェイトスタイルも想定して開発され、現在までパッケージにはカウンターウェイトダイスが付属している。
同時に、「ヨーヨーカウンターウェイトをつけること」の特許も取得しているため、他社の利用には現在のところパテントの取得が必要である。


所属


は旧所属。


シグネイチャーモデル



大会成績



関連動画



■sm775909[ニコ動]

■sm788313[ニコ動]


関連商品


■azB00VKUJ136


関連項目



最終更新日: 17/04/06 12:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ