ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


セイレーン(スイートプリキュア♪)


ヨミ: セイレーン
掲示板をミル!
34カキコ!

 

猫とツンデレ少女

「出でよ!ネガトーン!!」 

セイレーンとは、アニメスイートプリキュア♪」に登場する妖精で、同作のライバルキャラクター

担当声優豊口めぐみ


概要


歌の精霊毛でペルシャ系統の姿をしているツンデレ。同番組はツンデレキャラが溢れているが、その中でも一番ツンデレってるキャラクター

メイジャーランド歌い手だったが、ハミィにその座を奪われて焼きもちを焼いてマイナーランドに寝返った。一応ハミィとは親友だったので、敵になったのにも関わらずボケと突っ込みの関係は変わらない。
突っ込みに関してはもはや完成されている何かを感じるほどである。相手がど天然であるだけにその突っ込みも鋭さを増す。形態も人形態もクールそうな見たなのに勿体無い美人だ。

シリーズ恒例の怪物を生み出す元の存在でもあり、怖い顔でテレビの前のよい子のみんなを恐怖のどん底に陥れながらマイナーランドの怪物ネガトーンを生み出す。
メフィスト王の第一幹部であり、前シリーズで言うところのダークプリキュア彼女の性格をもっと明るくした感じだと考えればだいたいわかるはず。
趣味は自分の部下の髪の毛ること。テレビの前の良い子のみんなは絶対マネしちゃ駄!特にお父さんには絶対試したらいけませんよ! 

プリキュアパートナー妖精じゃないためか、はたなた知的なためか、妖精キャラに多い語尾彼女はつけない。このうえ、「どっからだしてるんだ」というくらいの変な音にもならない。親友のハミィは「~ニャ」といういかにもな語尾をつけるので、もしかすると彼女が特別な存在だからかもしれない。

また、後述のエレンのような人間体だけでなく、他の人間の姿にも化けることができる。初代からの猛者はポイズニーさんを思い出してもらえばわかりやすいい。4話では有名なパティシエールの姿に化け、奏たちを混乱させようとしていた。
また、8話にて北条サクラという架の友人に化け、と奏を仲違いさせようとしたこともある。なお、苗字が同じなのはお互い名前を呼びやすくさせるための策にも見える。恐ろしい子


エレン


セイレーン人間世界人間に化けた際に名乗っている名前・・・と思いきやもう既にエレンという名前を忘れさられかけている、存在感ある意味薄すぎる姿。
初期では別の姿の人間になり、北条響に近づいたりもした。この際の名前は北条サクラである。

黒髪少女の姿に変身することで、一気に男性視聴者ハートをキャッチした。
OPでのわずか数の立ち回りだけでも彼女の魅はかなり表現されているので必見。恐らくそれだけで彼女ファン大きなお友達が急増すること請け合いである。

ちなみに女妖精人間変身するのは美々野くるみ以来。しかし前評判はえらい違い・・・。
あとどこぞのイケメンに化ける妖精とは違って妖精人間で喋り方が大きく変わることはない。裏表がないということか。


名前について


セイレーン(Seiren)」とはギリシャ神話などに登場する伝説上の怪物で、上半身が人間女性、下半身は(時代によっては)の姿をしているとされている。その美しいで航行中の人を惑わし、船が遭難・難破することで大勢の人間が死んでいったという。また、英語における「サイレン(siren)」のでもある。

詳しい記述についてはWikipediaに載っているのでそちらを参照されたし。そこにはムーセ(=ミューズ)やアプロディーテー(=アフロディテ)との関係が記述されている。更にはゲーテの「ファウスト」の第二部に登場していることも記されており、そこからメフィストへと繋がる。今作は音楽モチーフなので元ネタがその辺りなのは間違いないだろう。

参照:セイレーン - Wikipedia[外部]

なお、人間態の「エレン(Ellen)」は、りは若干異なるものの「セイレーン」を短縮したものと推測できる。確はないけど。


しかし、実は……


詳しくは黒川エレンキュアビートの記事へ。


関連動画


セイレーンに関するニコニコ動画動画を紹介してください。ただし東映アニメーションさんに怒られないものを……。


関連商品


セイレーンに関するニコニコ市場の商品を紹介したいけどまだありません。しかしいずれは……。


関連コミュニティ


■co395


関連項目



最終更新日: 18/04/23 11:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ