ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ゼルダの伝説 4つの剣+


ヨミ: ゼルダノデンセツヨッツノツルギプラス
掲示板をミル!
21カキコ!

ゼルダの伝説 4つの剣+とは、2004年3月18日任天堂から発売されたソフトである。ハードGC


概要


4つの剣+の名前でわかるように4つの剣システムを引き継いでいる。4人同時プレイが売りであり、「ハイラルアドベンチャー」「シャドウバトル」「ナビトラカーズ」の三つのゲームが収録されている。 が、に来てくれる遊び相手+人数分のゲームボーイアドバンス+GBAケーブルがないとほんの一部の要素しか遊ぶことができず、非常に敷居が高い。
その敷居の高さに青沼英二氏が「売上はよろしくなかった」「敷居が高くて面さが伝わりにくかった。」と講演会で反コメントを述べたほどである。(ソースはこちら[外部]

もしゲーム機オンラインが充実しており、携帯機と据え置き機の線通信がデフォとなった現代ならば、これほど
敷居が高くなることはなかっただろう。まさに時代を先取りしすぎたソフトといえる。
(最も任天堂は一時期このGCGBAによる複数人プレイをプッシュしていたのだが・・・・。)

2011年任天堂から液晶がついたコントローラデフォルトでつくゲーム機WiiUが発表された。4つの剣25周年
記念にDSiウェアとしてリメイクされたように、WiiUにおいての4つの剣+のリメイクを期待したい。


三つのモード


システムは基本的に4つの剣システムを踏襲しており、変更点はほとんどない。グラフィック4つの剣を踏襲しており、当時としてもしい2Dとなっている。

ハイラルアドベンチャー
いつものゼルダのように冒険に向かう。 あらすじは「再び復活したグフーからハイラルゼルダ姫を救う」という物。グフーと共にダークリンク悪役として活躍する。4つの剣の収集争いも健在だが、集めるものがルピーからフォースに変わっている。GCコンでもプレイ出来るモード
シャドウバトル
プレイヤー同士で対戦する。
ナビトラカーズ
ナビゲーターの示を受けつつ、メダルを集める。テトラ率いる海賊たちが、リンクを一人前の海賊にするために
海賊の試験に招き入れたという設定。ナビゲーターのキャラクターフルボイスで喋る。これはゼルダにおいて
しい。一人プレイチンクルが相手になる。

ナビトラカーズを除き、一人のプレイヤーTV画面を見てプレイする形になるため、せっかくのテレビを使用する必然性が少ない。2011年E3では反を活かしたためか、テレビの画面を生かしたゲームが多く出展された。


ゼルダコレクションとの関係


本作を購入する事で、クラブニンテンドーポイント交換対商品であった「あるソフト」が500Pのところ、150Pで交換
できるというキャンペーンを行っていた。
そのソフトこそ、ニコニコ大百科にも記事がある「ゼルダコレクション」である。

ゼルダコレクション初版作成日は2009年1月11日。一方、4つの剣+は2012年2月13日この差はなんだ?


関連動画



■sm1100800[ニコ動]

■sm35849[ニコ動]
■sm13658351[ニコ動]
■sm15006210[ニコ動]

ナビトラカーズの原であるBSマーヴェラス

■sm1623268[ニコ動]


関連商品


■azB0001BTUIG
■az4091496067

■az4091496075
■az4091061583


関連項目



最終更新日: 12/02/15 19:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ