ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ソニックブラストマン


ヨミ: ソニックブラストマン
掲示板をミル!
32カキコ!

 ソニックブラストマンとは、1990年TAITO(タイトー)から発売されたアーケードゲーム(パンチングマシン)の名称、及びそのゲーム中に出てくる主人公(プレイヤー)の名前である。キャッチフレーズは「平和げる、殴りマシーン


私の概要を受けてみろ!


 いわゆるパンチングマシンの一種。ただ他のマシンとは違い、このマシンには画面が付属されていて画面の映像パンチングマシンが連動する、という当時としては非常に画期的なシステムが取り入れられた。更にパンチに一定のノルマが設けられ、ノルマ以上のパンチを出せればミッションクリアという(テレビゲームのような)機も特徴的であった。これらの機によって、ただ殴るだけのパンチングマシンでは味わえない爽快感・達成感をプレイヤーにもたらし、大いに人気を博した。
 その後は続編にあたる「リアルパンチャー」やSFC移植版「ソニックブラストマン」「ソニックブラストマン2」(どちらもベルトスクロールアクションゲーム)も作られたが、前者は殴られる対が何故かプレイヤー自身の顔写真というトンデモ設定が、後者は操作性の悪さなどがプレイヤーから酷評され、あまり人気は出なかった。


私のキャラ紹介を受けてみろ!


 普段はどこにでもいるサラリーマン。だが彼のの姿は、地球平和を守る為にはるかの彼方からやってきた正義ヒーロースーパーソニックブラストマン」である。正義のために、彼は今日も休むことなく巨悪と戦い続ける…。口癖は「私のパンチを受けてみろ!」。とにかく殴る、ひたすら殴る、何でもかんでも殴る、馬鹿の一つ覚えごり押しここに極まれり。得意技は隕石すらも破壊する「100メガトン(Mt)パンチ」。だが同マシンではどう頑っても5Mtすら出せないので、100Mtなのかも知れない。


私のゲーム内容を受けてみろ!


 プレイヤー主人公であるスーパーソニックブラストマンとなり、地球平和を守るために"己の拳(パンチ)"一つで巨悪や災に立ち向かう! プレイヤーは1コインにつき3回まで殴ることができ、その3回のパンチ(XXトンで表わされる)の総合計がノルマえればミッションクリアとなる。ミッションは5種類から選択可で、殴る対は「暴」「暴走トレーラー」「悪の要塞ビル」「巨大怪獣(カニ)」「巨大隕石」のいずれか。後半になればなるほどルマが高くなり、クリアが難しくなる。
 実際のところかなり突っ込みどころ満載バカゲーなので、一度↓の関連動画を見ることをお勧めします。


私の関連動画を受けてみろ!


「成功シーン集」 「失敗シーン集」

■sm2474905[ニコ動]

■sm2479282[ニコ動]
「ソニックブラストマン(SFC)」 ソニックののワさん
■sm5949174[ニコ動]
■sm6334450[ニコ動]

私の関連商品を受けてみろ!


■azB000068I3V


私の関連コミュニティを受けてみろ!


 ないです。


私の注意事項を受けてみろ!


 アーケード版のマシンは、以下の項を守って楽しく遊びましょう。守らなかった場合、重大な事故につながる恐れがあります。

  1. まわりに人がいないことを確認してください。
  2. パンチする際は、必ず当マシン付属のパンチグローブをはめて下さい。
  3. フックでなく、ストレートでクッション部分にパンチを打ち込んでください。
  4. バットハンマー等、付属品以外の具の使用はご遠慮願います。

サービス終了のお知らせ(タイトーより)


 2008(平成20)年3月31日をもちまして「ソニックブラストマン」のメンテナンスサービスは終了となりました。
以降は破損や故障などによるメンテナンス修理)、部品交換を一切受け付けておりませんのでご注意ください。永年にわたるご顧、ありがとうございました


関連項目



最終更新日: 13/01/05 23:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ