ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ソルバルウ


ヨミ: ソルバルウ
掲示板をミル!
9カキコ!

ソルバルウ(SOLVALOU)とは、1983年シューティングゲームゼビウスに登場する戦闘機である。

曖昧さ回避

概要


←これのこと。

ゼビウスは元祖縦スクロールシューティングゲームとも考えられる古い作品。その作品の主人公機がソルバルウである。

ソルバルウは当時としては画期的だった前方と地面を撃ち分ける事ができる。


かなり踏み込んだ概要


防衛軍最新鋭ESP戦闘爆撃機

かつて紀元前12000年の地球上に存在した文明により、人類に奉仕するために創造されたバイオコンピューターであるガンプ(のレプリカのひとつ)が惑星ゼビウスより送りこんだゼビウス軍の攻撃を受けた地球人類は、核兵器も含めて破壊不可能な物質イルドークで構成された敵の装甲に成す術く、南アメリカを制圧される。
打つ手を持たない人類に、惑星ゼビウスよりシオナイトに乗り数千年ぶりに地球に帰還した超能力戦士ムー・クラトアンドロイドイヴが救いの手を差し伸べた。

ソルバルウは彼らからもたらされた文明の技術を取り入れて製造された。

装甲部材にゼビウス兵器同様のイルドークト装甲を使用。
惑星セビウスの言(ゼビ)で“冷たい(固定された)ESP”を意味するイルドークトを使用することで本来はや推進機関しで飛行する事が可だが、地球人のESPが低い為にこれらの装備が補助的に取り入れられている。
またイルドークトの性質により向性を持たせたESP(スパリオ)を打ち出す対兵器ザッパー”、対地兵器ブラスター”を装備し、敵装甲に対抗できる術を得た。

機体名ソルバルウは古代地球文明で“太陽”を意味する。 


ソルバルウ(ゲーム)


またソルバルウは1991年ナムコから発売されたアーケードゲームの名前でもある。

大雑把に説明すると、2Dの縦スクロールシューティングゲームだったゼビウス3Dシューティングゲームにしたもの。
上記のソルバルウのパイロット視点ゲームが進行する。
ゼビウスに登場したキャラクターポリゴンで生まれ変わって総登場する。(実は中物のいくつかはプリレンリングされた2Dスプライトを拡大縮小しているのだが、硬質な見たゆえあまり違和感なく溶け込んでいる)

ゲーム筐体はコクピットを模した大のもので、ブラウン管映像投影擬似的に大画面を表現する「限遠投影システム」により、行き・浮遊感の感じられるゲームになっていた。また、「ワルキューレの伝説」で有名だった川田宏行氏によるアンビエント調のBGMも雰囲気作りに一役買っている。

現在は、Wiiバーチャルコンソールアーケードにて、800Wiiポイント800円に相当)で配信中である。(ただしポイント追加はすでに終了、追加済ポイントでの購入は2019/1/31まで)Wiiリモコンによるポイティング操作が可


関連動画



■sm178694[ニコ動]

■sm6557669[ニコ動]
■sm11418713[ニコ動]


関連商品


■azB00ATIFCAQ


関連項目



最終更新日: 20/08/12 22:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ