ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ダムP


ヨミ: ダムピー
掲示板をミル!
13カキコ!

ダムPとは、アイドルマスターMAD動画を中心に活動しているプロデューサーの一人である。


概要


プロ並みの高度な編集技術でニコマス初期から人気を博していたプロデューサーである。
デビュー作[動]から一ヶ余りの期間に11作品も投稿し、ネタ[動]でもガチ[動]でもいけることを示している。
当初[動]から80年代から90年代前半のアニソンを題材にした作品が多く、「おっさんホイホイ」というタグを不動のものにした第一人者である。
この期間に投稿された「さよならを教えて[動]」は、現在春閣下キャラ構成に大きな影を与えた作品の1つとして、
今なおファンされ続けられている代表作となっている。この作品以降、幾多のプロデューサーらによって「黒春香」「闇春香」路線のMADが多数制作されだす。
2007年12月7日にはセルフリメイク版[動]投稿されている。

また、2008年に入りアイドルマスター THE ORIGIN[動]投稿以来、プロ顔負けの画力を披露し、
OVAアニメトップをねらえ!」の名シーンアイドルマスターキャラクタートレースした動画[動]を発表した際は、
完成度の高さにニコマスファンのみならずトップをねらえ!ファンの度肝を抜かせ大きな話題となった。
そのためだけでもないが、実は本職の人ではないかという噂が絶えない人物でもある。

2008年6月iM@s雀姫外伝 第一局[動]以降RAP_作のiM@s雀姫伝支援動画投稿だけでなく、絵師として本編に参加しプロデューサとしてのダムPの行先が気になるところであったが、
2008年12月、自身2度リメイクアイドルマスター 千早 月下祭 壱M[動]光の魔術師健在を明する。
さらに2009年初投稿太陽と月 スーパーグラビアタイムVer[動](この作品も2度リメイク)にて、画力ガチ動画違和感なく溶け込ませることに成功させている。

クワトロ・パチーナPと何らかの関係があるらしいが詳細は不明。間違ってもクワトロPの動画ページタイトルクリックしてSMILEVIDEO動画情報を見てはいけない。アマンダム・カマンダムPとかいうバレバレなプロデューサーもいる模様。


関連動画



■sm285347[ニコ動]

■sm322692[ニコ動]
■sm222577[ニコ動]
■sm2749591[ニコ動]
■sm3716839[ニコ動]
■sm1650763[ニコ動]

■mylist/618989


関連商品


■azB00113NXIG


関連タグ



関連項目



最終更新日: 09/02/24 19:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ