ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


チョコボの不思議なダンジョン


ヨミ: チョコボノフシギナダンジョン
掲示板をミル!
193カキコ!

チョコボの不思議なダンジョン』とは、スクウェア(現スクウェア・エニックス)より発売されたローグライクゲームである。


概要


チョコボ主人公とした、いわばFFダンジョンRPG

キャラクターデザイン板鼻利幸が担当している。


シリーズ作品


括弧内は発売機種。


チョコボの不思議なダンジョン (PS)


1997年12月23日発売。チョコボシリーズの記念すべき第1作。

の休息をとるために立ち寄った村の危機を救うため、村の宿屋からダンジョンに潜りこむ。
FFシリーズ染みのアクティブタイムバトルシステムを採用している。


チョコボの不思議なダンジョン2 (PS)


1998年12月23日発売。前作からちょうど1年後に発売。

ターン性となり、モーグリをはじめとする仲間キャラと一緒に冒険できるようになった。
また、チョコボシリーズ人気キャラシロマの初登場作でもある。


チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮 (Wii, DS)


2007年12月13日Wiiで発売。『チョコボ2』から9年ぶりに発売。開発は株式会社ハ・ン・ド

グラフィックが格段に向上し、キャラクターがついた。

チョコボシドが「忘れれば皆幸せになれる」と言われている時忘れのに迷い込み、住人の記憶を取り戻していく。
本作ではの住人の記憶がダンジョンとなっており、暗闇で周りが見えない、自分も敵もHPが1などバリエーションが豊富に。

また、ジョブシステムが導入され、ジョブごとにアビリティを覚えたりと戦略性も広まった。

2008年10月30日には、新ジョブや新ダンジョンシド役のストーリーシドベンチャー」を追加した『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』がニンテンドーDSで発売。


チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!(PS4, Switch)


2019年3月20日に発売予定。
上記の『時忘れの迷宮』をベースに新ダンジョンや新システムを加えたリメイク
リメイクとはいえ、10年半ぶりのシリーズである。
基本的にはwiiのガワとDS+の中身を合成してハイブリッド化したリメイク作品で、DS+のシドベンチャーは話の内容が本篇に組み込まれた。(ポップアップデュエルwii版のミニゲーム等一部くなっているものもある)

システムとして、仲間を1人連れていける「バディシステム」が新たに搭載され、要人物やモンスターチョコダン2からのゲストキャラなど様々なキャラを連れていくことができる。
バディはチョコボレベルや装備の一部が強さに反映される、また、全員アビリティを1つづつ持っており、SPを消費して任意に発動させることができる。離れすぎるとワープで追いかけてきてくれる、倒れても次のフロアでは復活する等、いることによる負担増はほぼい。
シドシロマダンジョンに潜りたかったという夢がかなった人も多かったのではなかろうか。


関連商品


■azB00005OVVA
■azB00005OVVB
■azB000QHPSCM
■azB001CFC4RY


関連項目



外部リンク



最終更新日: 19/04/14 21:16
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ