ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ディッキー・ゴンザレス


ヨミ: ディッキーゴンザレス
掲示板をミル!
11カキコ!
プロ野球選手一覧 > ディッキー・ゴンザレス

ディッキー・ゴンザレス(Dicky González)とは、プエルトリコ出身のプロ野球選手投手)である。


概要


所属
ディッキー・ゴンザレス
Dicky González 
基本情報
プエルトリコプエルトリコ
出身地 バヤモン
生年 1978年12月21日
身長
体重
178 cm
98 kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 1996年MLBドラフト16巡
経歴
プロ野球選手テンプレート

プエルトリコ出身。ニューヨーク・メッツ在籍時には新庄剛志と同僚で、その影を受けて来日。

2004年シーズン中にヤクルトスワローズに入団。2005年までは先発中継ぎを兼任していた。

2006年、第1回WBCプエルトリコ代表で出場。シーズンではリックガトームソンとの併用による不規則ローテ(外国人の関係でそうなった)で先発を任され、9勝7敗の好成績を挙げる。ガトームソンはその起用法に不満を訴え移籍したが、ゴンザレスは2年契約で残留。

しかし2007年は開幕前に肘を痛め手術しシーズンを棒に振る。2年契約だったため残留したものの、復帰は結局2008年の後半戦になった。故障の影球速・球威が落ちて結果を残せず、2008年オフ解雇。ちなみに、ヤクルト球団史上最も長く在籍した(5年間)外国人投手であることはあんまり知られていない。

その後、読売ジャイアンツが獲得を発表し2009年から巨人に移籍。5年間で立った活躍が1年のみ、しかも肘の故障明けの外国人ということで、「またゴンザレスか(2007年から2008年にかけてジェレミーゴンザレスルイスゴンザレスが在籍していたため)」「こんなの獲ってどうすんだ?」「そんなにヤクルトのお古が好きか」「バーンサイドも飼い殺したのにどこで使うんだよ」という反応が専らだった。

巨人ではチェンジアップを習得し、それまでの押しから制球を武器にした投球スタイルに転換したことで覚醒5月に一軍昇格すると、先発で6連勝して5月MVPを獲得し一気にローテーションの軸となった。34イニング連続四球を記録するなど抜群の安定感で、援護にも恵まれてハイペースを積み重ね、最多勝こそ逃したものの最終的に15勝2敗、防御率2.11というも予想だにしなかった成績を残して、日本一に大きく貢献した。

2010年もローテーションの軸となることが期待されていたが、前年90kgだった体重が110kgまで増えたことでフォームを崩し、別人のように不安定なピッチングが続いた。シーズン中にダイエットを強いられるなどしたが復調せず、優勝の可性が消滅した試合でも敗戦投手に。最終的に5勝13敗、防御率5.29と散々な成績に終わったが、2年契約のため残留。

2011年は身体を絞ってから来日し、開幕ローテ入りしたものの速攻で二軍落ち。7月に復帰した後は先発で好投していたが、8月離れで離脱してしまった。10月に復帰しCS1stステージ第3戦でも先発したが敗れた。援護が少なく13試合で3勝3敗だったもの、防御率1.80と好成績を残した。

2012年は復活が期待されたが、先発ローテに杉内俊哉D.J.ホールトンが加入した上、故障が重なって11試合の登板に留まった(4勝1敗、防御率3.20)。日本シリーズではリリーフとして登板したものの陽岱鋼ホームランを打たれたりし、結局オフ解雇された。

2013年千葉ロッテマリーンズへ移籍。背番号40。しかし4試合に登板し0勝2敗、防御率8.10と全く活躍できず、10月3日に球団から戦力外通告を受けた。

ヤクルト時代から打撃には定評があり、バントも上手い。2009年には打率.260を記録している。


応援歌


球団 レス No プレイヤー
巨人 応援歌のピコカキコ一覧#822 11312

通算成績


(2013年終了時点)

通算:10年 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
MLB(2年) 20 7 0 0 3 2 0 0 .600 66.1 19 38 38 37 5.02
NPB(9年) 143 113 5 0 45 41 0 6 .523 714.2 150 508 306 282 3.55

関連動画



■sm10182690[ニコ動]


関連コミュニティ


■co5850


関連項目



最終更新日: 19/04/07 12:14
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ