ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


デレラジ


ヨミ: デレラジ
掲示板をミル!
237カキコ!

デレラジとは、Mobageで配信中の『アイドルマスターシンデレラガールズ』を応援するインターネットラジオである。


概要


デレラジ→デレラジA(エース)→デレラジ☆(スター)
パーソナリティ
(〜2017/8/28)
大橋彩香(はっしー)
福原綾香(ふーりん)
佳村はるか(るるきゃん)
(2017/9/4〜) シンデレラガールズ体制(週替わり)
放送局 ニコニコ生放送
放送時間 毎週月曜日 21:00 - 21:30(本編)
毎週月曜日 21:30 - 22:00(オマケ)

(2016/1/11 -)
毎週月曜日 21:30 - 22:00
(2015/1/5 - 2015/12/29)
毎週月曜日 20:30(本編21:00) - 21:30
(2014/9/22 - 2014/12/22)
毎週水曜日 20:30(本編21:00) - 21:30
(開始 - 2014/9/17)
放送期間 2012年9月5日 -
配信局 響 -HiBiKi Radio Station-
更新日時 毎週木曜毎週火曜日 12:00
配信期間 2012年9月6日 -
タグ デレラジ[動]
関連サイト 響 -HiBiKi- チャンネル[外部]
響 - HiBiKi Radio Station[外部]
ニコニコチャンネル[外部]
アイドルマスター シンデレラガールズ[外部]
http://hibiki-radio.jp/description/imas_cg[外部]

2012年8月30日に『ラジオシンデレラガールズ(仮)』として、プレ放送を行い、9月5日の第1回の放送途中で『デレラジ』というタイトルに決定し、第2回以降は現在の名称になる。

なお、ゲスト登場回は、柔軟な編成が出来るニコ生特性を生かして放送時間が延長され、その名も『デレラジ特別版』となる。

ニコニコチャンネル -HiBiKi- チャンネルで、ニコニコ生放送を使ってリアルタイム配信される。番組中はコメントアンケートを用いてその場でリスナーと交流が出来る。
その翌日から1週間、生放送の様子+αが『響 -HiBiKi Radio Station-』でアーカイブ配信される(生放送中のコメントアンケート結果等は、パーソナリティ達が読み上げてる場合は別として、表示はされない)。

放送配信中のアイマス系のラジオとしては第4、配信局の『響 -HiBiKi Radio Station-』のアイマス系のラジオとしては『アイマスタジオ』に続く第2の番組として放送、配信している。2014年8月27日の放送で、事に100回の大台をえた。

2014年9月22日より放送の曜日が月曜に変わった((げつ)に変わってデレラジよ!」)。
曜日が変更になった理由は、公式にはアナウンスされていないが、水曜に新しくシンデレラガールズラジオが配信されることが決まったためではいかと、P達の間では噂されている。

なお、リスナー達からはニコニコ生放送タイムシフト対応が切望されていたが、ラジオでのアーカイブ配信も存在することから、長期にわたって実現しなかった。
特に一時期は、入場時(20:27~30あたり)に異様なまでのエラー頻発が確認されているにもかかわらず、運営が一向に善の姿勢を見せないなど、内部事情を疑うリスナーも存在した。

2015年1月5日からは、シンデレラガールズアニメ配信と連動した、『デレラジA(エース)』としてリニューアルされた。
開場は開始10分前の21時20分となっている。また、待望のタイムシフト対応となった。『響 -HiBiKi Radio Station-』でのアーカイブ配信は、これまでと同様に火曜日に行われる。

2016年1月11日からは、元の21時00分開始に戻った。ただし開場は前年同様放送開始10分前の20時50分なので注意されたし。

2016年5月2日からは『デレラジ☆』へとリニューアルされた。これまでのパーソナリティ3人が全員うことは一部の回を除いてなくなり、持ち回りとなった(後述「パーソナリティ」節を参照)。

2017年3月15日に授賞式が開催された「第3回アニラジアワード」で『デレラジ☆』が「BEST FUNNY RADIO 大笑いラジオ賞(新人部門)」を受賞した。授賞式には大橋福原・佳村の3人がVTR出演した。
同賞の受賞記念として、3月26日東京ビッグサイトで開催された受賞者コラボイベントAnimeJapan 2017オープンステージ鷲崎健だけどヨルナイト×アニラジアワード』」に福原と佳村が出演した(Voice-Styleによるイベントレポート[外部])。また3月28日発売の雑誌「アニラジグランプリR」に『デレラジ☆』の特集記事が掲載され、大橋福原・佳村の3人が誌面に登場した。

2017年9月1日にはニコニコ動画に「デレラジ」のチャンネルが開設された。これに伴い、9月4日放送分からおまけコーナー魔法が解けちゃった」はチャンネル会員限定の有料放送本編終了直後に生配信)となり、翌火曜ラジオステーション更新分は本編のみ配信となった。また、「シンデレラガールズ体制」への移行が発表され、8月28日の放送をもって大橋福原・佳村の3人がメインパーソナリティ卒業した。

2018年3月8日に授賞式が開催された「第4回アニラジアワード」に『デレラジ☆』は「BEST FEMALE RADIO 最優秀女性ラジオ賞(一般部門)」「BEST FUNNY RADIO 大笑いラジオ賞(一般部門)」「BEST CREATIVE RADIO 企画ラジオ賞(一般部門)」の3部門にノミネートされたが、受賞を逃した。
また2月25日25:00からラジオ大阪にて放送、2月26日12:00からAG-ON Premiumインターネットラジオステーション<音泉>響 -HiBiKi Radio Station-の各局にて配信された第4回アニラジアワード特番『村川梨衣大橋彩香アニラジアワードグランプリ』にて、前年度大笑いラジオ賞受賞者として『デレラジ☆』から大橋パーソナリティを務めた。同特番では「マジカルレッスン」が行われ、大橋と村が「キュート青天井レッスン」に挑戦した。


放送時間


ニコニコ生放送の入場開始は、「デレラジA」になって以降は放送開始10分前となっている。
なお、「デレラジ」では放送開始30分前(実際には33分前)となっていた。これは最初の時、21:00生放送を開始したところ、プロデューサー達が殺到してサーバダウンしたため、余裕を持たせるためである。なお、訓練されたプロデューサー達によって毎回数アリーナ席が埋まり、以降立ち見になるのは日常茶飯事で、ゲスト回では立ち見どころか入れないこともまれによくあるので注意されたし。

また、出演ゲストの都合により20:00放送開始(ニコニコ生放送自体は19:30開始)や21:30放送開始(同21:00開始)となる場合もあるので、確認しておくことをおすすめする。

生放送ゆえに、年末年始やライブ直前など放送出来ない場合もあり、その場合は事前に収録したものを『響 -HiBiKi Radio Station-』のみで配信している(ニコニコ生放送は行われない)。この「収録回」については、回数のナンバリングも「.5」を付けて通常回とは区別している。
現時点で収録回は以下の通り。

また、過去数回、動画配信も行われたが、『響 -HiBiKi Radio Station-』で配信されるアーカイブ版では映像は配信されず音のみとなるため注意。


パーソナリティ


2012年8月から2017年8月までのレギュラー出演者は、

の3名。あやか」「あやか「はるか」と似たような名前のため番組内ではそれぞれ「はっしー」「ふーりん」「るるきゃん」のニックネームで呼ばれることが多い。
るるきゃん」は当初の称は「はるきゃん」だったが、第33回(2013年4月24日放送)より番組内で変更された。
この3人は、あだ名を取って「るるはしりん」あるいは名前から1文字ずつ取って「大福村だいふくむら)」と呼ばれることがある。

ちなみに、パーソナリティ福原綾香佳村はるかは初のラジオ。そして、大橋彩香を含む全員が初の生放送ラジオである。

ゲストは、作品に出演が決まった声優 のうち、呼べる予算とスケジュールきがある人 が順次呼ばれている模様。また、同じ『響 -HiBiKi Radio Station-』の番組ということで、『アイマスタジオ』とは姉妹番組のような関係となっており、同番組のパーソナリティである中村繪里子今井麻美もデレラジにゲスト出演している。2013年4月13日には合同イベント及び両番組の開録音が行われた。また、第100回の放送時にはアイマスタジオからお祝いメッセージも寄せている。
なお初期のころは原紗友里(本田未央役)のゲスト出演数が圧倒的に多く、一時は準レギュラー的存在であった(後述)。

デレラジ☆からは、これまでのパーソナリティ1名に新たなパーソナリティ、2~3名を加えて番組を進行する。上記3名はごとに交代する。315プロNight!2016年4月からユニットごとの交代制になったため、SideM方式などともニコ生ではコメントされていた。あちらが収録になったのとは違い、こちらは生放送のまま。

先述の通り、2017年8月をもって大橋福原・佳村の3人がメインパーソナリティ卒業した。翌9月以降は「シンデレラガールズ体制」と銘打った全交代制に移行した。


コーナー



デレラジ



次へ»
最終更新日: 19/09/05 16:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ