ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


トリックスター(ゲーム)


ヨミ: トリックスター
掲示板をミル!
93カキコ!

トリックスターロゴ お絵カキコ

トリックスターとは、MMORPG(多人数同時参加オンラインRPG)の一つである。略称トリスタTSなど。開発元は韓国Ntreev(エントリーヴ)。日本での運営ゲームポット2012年7月17日よりジークレストから移管)。公式キャッチフレーズは「みみとしっぽの大冒険」。動物のみみとしっぽを装備したかわいいキャラクターと、地面からアイテムを発掘するドリルシステムが特色。

公式サイトhttp://www.trickster.jp/[外部]


PC紹介


 概要に先立ち、プレイヤー分身として選択可キャラクターたち(9種)を紹介しておく。おおむねネタなので、公式設定については公式サイトを参照のこと。また、下記の有志サイトにもよくまとめられている。

とりすたキャラ事典 ―トリックスター0(ラブ)資料サイト
http://trickster.hiyokomi.net/[外部]


 バニー(攻撃型♀ 基本職:女子高生)


を模したみみとしっぽ、そして両手の大きなグローブが特徴的な女の子。外跳ねぎみの ショートヘアーに加え、ぴょんぴょんと飛び跳ねる待機モーションや、両脚を投げ出して座る様子、そして一次職以降に取得していく敵単体への非常に強な攻 撃スキルから、可らしさに加えてアクティブな性格付けをされることが多い。

とくれば当然、いくつかの二次創作において、逆にやさぐれた性格の持ちとして登場することもしばしばである。


バッファロー(攻撃型♂ 基本職:格闘家)


「みみとしっぽの大冒険」といいつつ装備しているのが水牛を模した「つの」としっぽという反の士(その一)。ほとんど一、直球勝負のキャラである。それが災いしてか、TSサービス開始時期がちょうど某芸人の流行期でもあったため、ハードゲイなどと呼ばる羽に。さらにといえば染み深い食材でもあり、とかく色々といじられやすい、実に「おいしい」キャラである。

ネタとしては酷い扱いを受けている分、その男気、格好良さを追求するにあたっては他の追随を許さない面もある。


 ポーラー(攻撃型♀ 基本職:女子中学生)


2013年3月19日アップデートで追加された白熊を模した新キャラクター
武器アップデートで新たに追加された両手持ちのハンマーカテゴリ(既存のハンマーとは別カテゴリに分類される)であり、を装備することが出来ないゆえ女子中学生の柔らかさを見事に表現している。
攻撃職であるが、既存のバニーバッファローとは別の基本スキルが用意されていて、範囲攻撃スキル、攻撃を一定回数効にするスキル等、他の基本職とべても少々優遇されている。転職後は攻撃を重ねることによってストレス爆発させるスキルを覚えることが出来る。
そしてゲームを進めていくと他のキャラクターにはない新イベントが追加されていたり、ゲームシステムのひとつである結婚を行なう際に、一専用の立ち絵が用意されていたりと、その他の扱いも優遇されている。

また、実装当日はスキルを発動させるだけで自身を含む他のプレイヤーを巻き込んでゲームを強制終了させるという離れ業もやってのけた。(現在は修正済み)

現在は2次職の特化(テイマー)まで実装済みであり、今後ハイブリッド実装できたらいいなぁ、
公式生放送で発言していた。(2013年4月中旬現在


シープ(魔法型♀ 基本職:司書)


ふりふりのに身を包み、手には本。「なんとなく『~ですの』ってしゃべりそうだよな」というところから、「ですの」という称が広く用いられる。おとなし動物の代表格である仮装に狙いすましたかのようなお嬢様装が逆向きの発想を呼び寄せたのか、キャラとしての地位をくから確立している。一方で、見たどおりの清楚イメージを追及するファンも少なくない。

なお、2chトリスタ関連の各スレにおいて、流れと全く関係に「ってオナニー好きそうな顔してるよな」との書き込みが散見されるが、これについては読者諸賢の判断に委ねたい。


 ドラゴン(魔法型♂ 基本職:呪術師)


ドラゴンである。他のキャラが身近な、とりあえず動物園にでも行けば見ることのできる動物ぞろいの中で、ドラゴンである。さらにみみとして付けているのはドラゴンの「つばさ」。ついでに基本職が呪術師ということは、冒険の舞台であるカバリアに来る前から「呪術師」だったらしい。の髄まで反の士である。

しかしながら、それらも瑣末な問題でしかない。詳細は別項参照→ドラ子


フォックス(感覚型♀ 基本職:考古学者)


史上最年少で考古学博士学位を取得したりする天才肌である。カバリアには遺跡探索のために来たはずだが、考古学者→冒険アサシンになるという変貌を見せている。基本職がオバサン臭い大人女性お姉さんキャライメージが強く、姉御とも呼ばれる。

特筆すべきは、二次転職後に習得可スキル「バニッシュ」の存在である。姿を消すことでアクティブMOBに気付かれなくなるのだが、他ユーザープレイ画面からも全に姿が見えなくなってしまう。すなわち何処に高レベル姉御がいるかも分からないわけであり、ゲーム内で闊に「年増」発言をすることはつつs


ライオン(感覚型♂ 基本職:エンジニア)


半そで半ズボン、膝の辺りには絆創膏と、由緒正しいショタキャラである。獅子という略称のほか、感覚の特徴である銃器を装備した場合、防御と最大HPを確保するが装備できず非常に打たれ弱くなることから、柔らかい→ぬめぬめしてる→「ぬめ」という称も得ている。さらに発展してスライム状のAAまで作成され、2chスレなどでは時としてマスコット的な扱いを受けることも。

もっとも、最近は以外の装備品も充実しているので、かつてほどぬめっているわけではない。


キャット(魅力型♀ 基本職:モデル)


ケモノ属性大王ねこみみ+ねこしっぽ、満を持しての登場である。

世の中の流れ、および少年の期待に反して、転職を経るごとに露出度が下がっていく。期待の裏返しであろうか、二次転職実装直後には、心持ち着膨れして見えるドット絵をとらまえて「ピザ」などと酷評されることもあった。一次転職実装時(回避依存の攻撃スキルハイキック実装時)の回避最強神話時代から見れば、他のキャラにも強スキルが多数実装された現状では、相対的に魅を減らしているかもしれない。

しかしながらトリスタの顔ともいうべきポジションは、今なお彼女中にあると言って過言ではない。2008年WebMoney催の「ミスオンラインゲームコンテスト」にはトリスタを代表するヒロインとしてノミネートされた(惜しくも受賞は逃したが)。多くのファンからの熱い支持と、そのおみ足から繰り出されるハイキックで蹴っ飛ばされたいという一部の変態的な視線を一身に集めている。


ラクーン(魅力型♂ 基本職:教師)


クーン(raccoon)とはアライグマのことである。装備するみみとしっぽアライグマのもの。しかし、アライグマでは略しようがないため、もっぱらと呼ばれている(なお、トリスタで「クマ」といえば、中堅クラス狩りとなるモンスターバグベアー」をさすことが多い)。公式イラストの中にも頭に葉っぱを乗せてドロンとやっているものがあり、はなから(raccoon dog)としてイメージされている節もえる。

いじられキャラとしては上述のと合わせて二枚看。美形キャラという公式設定の裏返しに加え、教師からギャンブラー転職するという身の持ち崩し方が一因であろうか。ゲーム内において、楽しげに手品を披露する待機モーションが、どこかしら哀愁を誘う。

ちなみに魅の二人は、他のPCと異なり、最初期からゲーム内のNPCとの人間関係が設定されていた(ラブ化にともなって他のPCにも特定NPCとの関係を示唆するクエストが追加された)。さらにキャットとラクーンの間にも、教え子とその教師という特定の関係が設定付けられている。PCの性格付けが公式設定において詳らかでなく、ユーザーファン自由想・妄想二次創作に委ねる運営側の意図がえる中での特筆事項として、ここに記しておく。


概要


◆トリックスター0 -ラブ-(http://www.trickster.jp/trickster/[外部] )は、動物モチーフにしたキャラクターを掘ってアイテムを掘り出すドリルシステム等が特徴のMMORPGです。また、ゲーム自体は無料プレイする事が可で、マイキャンプ用のアイテムや特殊な装備品を購入する場合のみ有料となるアイテム課金方式です。

2ch大規模MMOトリックスターTrickster総合スレ」のテンプレより)

「かつて存在したゲームトリックスター』」をモチーフとしてメガロカンパニーによりテーマパーク化されたカバリア舞台となる。プレイヤーは、メガロカンパニー会長、故ドンカバリア氏の遺産めてカバリアを訪れた冒険者となってゲームに参加する……のだが、ドンカバリア遺産はあまりにも深いに包まれたままであり、冒険者(プレイヤー)たちは勝手気ままに狩り雑談じているのが実情である。アイテム収集も日々の楽しみの一つであり、Mobからのドロップの他、ドリルを使ってフィールドの地中から掘り当てることも出来る。

ドンカバリアの定めたルールに従って、PCである冒険者たち、およびほとんどのNPCが、何らかの動物仮装をまとっている。これこそが「みみとしっぽの大冒険」と称されるゆえんである。ちなみに、元々のカバリアの住人や、カンパニーとは別機関と思しきモンスターギルドスタッフ、およびメガロカンパニーの現最高責任者であるドン・ジュバンニ副会長などは、このルールの埒外にある。

実際のゲーム画面は2Dクオータービューを採用、上述のキャラクターたちがデフォルメされたドット絵で表現される。(3Dではないものの大規模MMOであるため推奨環境として相応のハイスペックが要される点には注意が必要)。また、装備品の一種としてPCのあとを付いて回る「ペット」が存在することも特色の一つといえる。

アイテム課金制を採用していることも重要な点である。強な装備や人気のあるペットのなかには、ランダム性の高い「ガチャドリル」や「~ボックス」でしか入手できないものも多い。これらの装備で身を固めるプレイヤーは、時として「課金」などと呼ばれることもある。

過去に二回の大規模アップデートを経ており、それに伴ってタイトルも「素敵な出会いトリックスター」→「トリックスター+(プラス)」→「トリックスター0(ラブ)」と変化してきた。2007年10月21日に開催されたユーザー懇親会ではタイトルに関する質問と開発側からの逆質問アンケートもあったのだが、当時の「トリックスター0」という名前が好きだというユーザーが会場内に一人もいないという、いささかしょんぼりな結果に終わっている。それを受けてかは知れないが、いつの間にか「0(ラブ)」の文字タイトルから消え、現在に至っている。

プレイヤー分身となるPCを9種類から選べることは既述のとおり。現在、成長過程で二度の転職実装されており、一次転職二次転職を経ることで、キャラクターの外観は大きく変化する。ゲーム内で動き回るMAP上のドット絵に関しては、転職前の姿に「変装」することが可課金アイテムではあるが色違い装を購入することも出来、装備品にもユニークな形状のものが多く(「」の称で親しまれるフィルザクスなどは、でありながら見は正に「」である)、さらに装備品の外観を別の装備品へと「見た合成」することも出来るため、2Dながらアバターとしてのコーディネートの楽しみは広い。


次へ»
最終更新日: 16/08/08 16:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ