ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


トリックルーム


ヨミ: トリックルーム
掲示板をミル!
207カキコ!

んでいます・・・!おかしい・・・!何かが・・・!大百科の・・・!

関連項目

関連商品

■azB00005HPKR
■azB000255KAI

関連動画


■sm3645467[ニコ動]

■sm3645751[ニコ動]
■sm9086199[ニコ動]
■sm348982[ニコ動]

発動要員に求められる能力

要約すると固い、強い、おそい!ポケモンが適している。

【固い】とは敵の攻撃を一撃耐えられる耐久を持つという意。前述のとおりトリックルームは優先度が-7なのでどう頑っても敵の攻撃を一発受けざるを得ない。
きあいのタスキを持たせて強引に攻撃を1発耐えるという手もあり・・・ダメージは気にする必要はないが集中火による撃沈には注意。

【強い】とは退場技でのダメージの意。トリックルームの持続ターンは五ターンだが、発動→発動要員退場に2ターンを費やしてしまうのが最大のネック。なので発動要員退場時のだいばくはつで一匹葬って後続のアタッカーの負担を減らすというのが理想。ナッシーヤドランのような一部のポケモンは、トリル発動後に自身がそのまま戦うこともある。

【おそい】とは言うまでもなくすばやさの意。トリックルーム発動中に先手を取るため。

対策法ほか

いったん発動されたら後はやられ放題だが、対策自体は全へんか技の中で最も簡単だと思われる。というのもトリックルームの優先度は全技で最低-7。 強制交代技のほえる、ふきとばし(-6)すら下回る。また、へんか技なので当然のごとく「ちょうはつ」を打たれても終了。ダブル・トリプルの場合はねこだましも要注意。

また、前述の通り発動後も効果は5ターンしかなく、発動→発動要員の退場ターンも含めるとアタッカーが働けるターンは実質3ターンしかない。なので まもる・みきり・みがわり等でしのがれるとこれまた窮地に立たされる。

が容易、持続ターンが短いということからシングル、6on6では肩身が狭いが、ダブルバトル(特に4on4)だと途端にその価を発揮する。シングル以上に発動を妨されやすいが、発動要員を「このゆびとまれ」「いかりのこな」や「ねこだまし」等で補佐できるので、見せ合い戦であっても発動を阻止することが難しい。 2007年公式大会優勝者が2部門ともトリパ使いだったことからもその強さはうかがえる。

BWでは今まではメロメロしか回復できなかったどうぐメンタルハーブ」がちょうはつやアンコールも回復できるようになったのでトリックルームの発動を妨されにくくなった。ムシャーナランクルスブルンゲルなど鈍足高耐久トリル使いが増えた。

なお、特性いたずらごころ」は全ての変化技の優先度を1増やして発動する特性なので、優先度-7のトリックルームを優先度-6で使えるようになる。相手に素さが勝っていればほえるやふきとばしを使われる前に発動可特性いたずらごころ」でトリックルームを使えるのはエルフーン隠れ特性ニャオニクス()だけである。

禁止級伝説が参戦可GSルールにおいては、弱点が少なく耐久もありなおかつ火力も高いディアルガがトリックルーム始動要因としてメジャーな存在である。素さは90トリパにしては速めだが、最鈍ならほとんどの禁止級伝説よりも遅くなるので問題ない。

技説明(ポケダン)

そのロア全域にいるポケモン敵味方関係なく全員の素さをランダムで1段階上下させる。
ダンジョンでの素さは遅い順に「どんそく」→「ふつう」→「ばいそく」→「さんばいそく」→「よんばいそく」まで存在
ポケダン仕様上、敵は原則野生ばかりなので、敵での使い手はレベル技で習得するポリゴンZに限られる。

モンスターハウスで使用されるのが最大の脅威。期待値上必ず半数の敵が倍速でこちらを取り囲んでくるのだからたまったものではない。加えて最悪の場合、更に主人公・操作キャラが鈍足となり実質4倍差が付く可性もある。
その他、これが使われることで居眠りしている敵ポケモンまで全員起きてしまう、「しばりだま」等でせっかく動きを止めて攻略したモンスターハウスに、トリックルームを覚えた通りすがりのポリゴンZが外からふらふらと乱入して技を使用、全員にかけたかなしばりが解けて一気に包囲され形勢逆転・・・というのが一番よくあるパターンである。

に使用されるのは「じげんのとう」「ゼロのしま なんぶ」「うんめいのとう」等、ラストダンジョン及びクリア後以降。
ポケダン救助隊のみ、まだ当時第四世代がかったためこの技が存在しない。実質ポケダン探検隊限定技。
正直な話、ポリゴン属は全員似た効果でかつ鈍足デメリットしの「こうそくいどう」から「ほうでん」乱発のコンビネーションが使えるのでそっちのが恐ろしいのだが、トリックルームはこうそくいどうと違い、名前に反して部屋外全域にも効果をもたらす点と、主人公・操作キャラにも効果を及ぼす点が異なる。特にこっちが鈍足にされるとそれだけで一気に苦しくなるのだが、逆にこっちが倍速、相手の多数が鈍足というラッキーパターンも起こりうる、バクチ要素の強い技になっている。

プレイヤー側が使う場合は、こうそくいどうやロックカットなど、普通の素さ上昇技の方が明確に有利なので、わざわざこの技を採用するメリット皆無である。が、本家に倣い一応わざマシンは存在している。

概要

それまで素さゲーであったポケモン世界に一石を投じた画期的な技。この技によって涙をんだ速効系アタッカーは数知れず。うまく発動できれば一気に戦局が動く。略称トリルトリクルと略す人はあまりいない。トリックルームを軸にしたパーティトリパと呼ばれている。

5ターンの間遅いポケモンから・・・とあるが、トリックルーム使用ターンも含まれるため実質動けるターンは4ターンしかない。また、各種と違い効果を長続きさせるもちものも存在しない。ゆえにトリックルーム下でのアタッカーはあらゆる敵を確定1発に持ち込める火力を持つポケモンが望ましい。

わざマシンで多くのポケモンが覚える事が可だが、レベル技で覚えられるポケモンポリゴンZのみ。

なぜか発動中はあさのひざし、こうごうせい、つきのひかりの回復量が1/4に落ちる。

ダイパプラチナでは名もないピエロからわざマシンを貰える。地味に場所が分かりづらい。HGSSではトキワのジムリーダーグリーンから貰うことができる。フロンティア施設以外のNPCトレーナーでは初のトリパ使いであり、金銀時代のフーディンリストラされてカイリキーになったのもトリパ使いに転向したからだと思われる。
BWではクリア後に行くことができる豊の社にて拾える。わざマシン仕様変更により一度わざマシン92を手に入れれば何度も覚えさせることができるようになった。

ポケスペではメリッサが使用し、プラチナを困惑させた。

アニメでは、シンオウリーグ3回戦にてコウヘイのヨノワールが使用。素さ重視のサトシを苦戦させヨルノズクドンファンを立て続けに倒すが、フカマルの「相手に噛み付いて相手ごとりゅうせいぐんを撃ち出す」という戦法で大ダメージを受け、「りゅうのはどう」で破れた。

コンテスト技説明

ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ
つぎの ターンで じゅんばんが ランダムに なる。

技説明

ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ
ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー
ポケットモンスターブラック・ホワイト
ポケットモンスターブラック2・ホワイト2
まかふしぎな くうかんを つくる。 5ターンの あいだ おそい  ポケモンから こうどう できる。
ポケットモンスター > ポケモンのわざ > トリックルーム

トリックルームとは、ポケットモンスターに登場する技の一種である。

基礎データ
名前 トリックルーム 効果範囲 全体の場
タイプ エスパー コンテスト かわいさ
分類 へんか アピール
ポイント
2ポイント(第四世代)
命中 ポイント 0ポイント
PP 5・6・7・8 世代 第四世代
わざマシン わざマシン92
トリックルームを覚える
ポケモン
ヤドラン[画像]

[画像][画像]

[画像を見る]
まかふしぎな くうかんを つくる。
5ターンの あいだ おそい 
ポケモンから こうどう できる。
[画像を見る] この記事は第200回今週のオススメ記事に選ばれました!
より時むような記事に編集していきましょう。

最終更新日: 16/05/18 00:46
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ