ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


トンヌラ


ヨミ: トンヌラ
掲示板をミル!
29カキコ!

トンヌラ』(Tonnelat)とは、フランス欧州で見かける苗字である。「トヌラ」と表記される場合もある。

この他、

  1. トンヌラ - ゲームドラゴンクエストシリーズの定番ともいえる名前の一つ
  2. トンヌラ(実況プレイヤー) - ゲーム実況プレイヤー
  3. トンヌラ - 三国志大戦プレイヤーの一人。マイリスト[動]

がある。本記事は1.について説明する。


概要


ドラゴンクエストシリーズにはトンヌラという名前がたびたび登場する。

初出はファミコン版の『ドラゴンクエストⅡ』で、プレイヤーの入するローレシアの王子の名前が一定の条件を満たしたときに、サマルトリアの王子に付けられる名前である。

その特徴的な感は、ある者にとっては本作独特のユーモアであり、また同時にある者にとっては、「トンヌラ」とともに長いを続けなくてはならないことへの疑問と違和感そのものであった。

ある有名な「ふっかつのじゅもん」を用いると、同じく特徴的な「もょもと」という名前がローレシアの王子に付けられるが、これとセットで扱われることが多い。

なお、実際にはその場合、「トンヌラ」ではなく「すけさん」と呼ばれ、「もょもと」「すけさん」「アイリン」が主人公たち3人の名前となる。

ドラゴンクエストV』のオープニングでは、主人公パパスが生まれたばかりの主人公にこの名前をつけようとする。しかし、主人公母親、つまり妻の反対にあい、結局あらかじめプレイヤーが入した名前がつけられる。

ちなみに、もともと入したものが「トンヌラ」であれば、パパスの命名案は、SFC版では「サトチー」、PS2版・DS版では「アベル」となる。

それにしても、王族の命名センス一般人には計り知れないものがあるものだ。と思いきや、『ドラゴンクエストⅥ』では、の町の反乱軍リーダーの名前として登場。王族以外にもこの名前が出てきてしまった。

ドラゴンクエストⅦ』では、移民の中にこの名前を持つものがいる。ここまでくると、『ドラクエ世界では割と一般的な名前なのだろうか? とも思わされる。


二次創作ネタ


エニックスなどから発売されていた『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場』などではサマルトリアの王子の名前にこの名前が使われていたり、パパスの命名センスの突飛さをネタにしている漫画が存在している。


関連商品


■azB000068HWC
■azB000UTI27E


関連項目



最終更新日: 15/12/07 22:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ