ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ドナルド


ヨミ: ドナルド
掲示板をミル!
1702カキコ!

ドナルドとは、英語圏の男性名。はゲールDomhnallで、意味は「世界の支配者」。

著名な人物・キャラクター

この項では、マクドナルドマスコットキャラクターについて記述する。


ドナルド・マクドナルドとは、大手ファーストフードチェーンマクドナルド」のマスコットキャラクターであり、ニコニコ動画のほか、世界中でされている。

 リアルドナルド


概要


日本ではドナルド・マクドナルド。
英語ではロナルド・マクドナルド
呼称はドナルド。
一人称は、「」または「ドナルド」

年齢はフォーエバーヤング
マクドナルドランドの住人。

アフロヘアーに近い髪型
ドナルドがどこにいても周りから見つけられやすいように
この髪型にしているとのこと。
靴のサイズハンバーガー4個分と言しているが
実際、3.5個分くらいのサイズである。

性格は気さくで優しい。
その性格からか、
ドナルドの仲間(グリマス等)や子供たちに慕われている。
多芸多才であり、スポーツ全般を得意とし、大芸や絵描きなどといった幅広い分野も得意としていて実に万である。

たのしいマクドナルドでは、「で遊ぼうか」と発言していることから、持ちであると思われる。
ただ、ドナルドの世界中のマクドナルドであるとも言している。
 過去ファンクラブも存在しており「ドナルドクラブ」という、ドナルドと遊べる子供向けのサービスも存在したが2006年で終了している。
また、マクドナルド公式サイトでは2003年から2015年まで「ドナルドルーム」というドナルドをメインとしたページが設けられていた。
 
ドナルドの歴史は古く、ドナルド(ロナルド・マクドナルド)は1963年に誕生した。(後述)
日本のドナルドは1970年代に初登場した。
その後、数々のマクドナルドCMに姿を現す。
彼が登場するCMではドナルドの仲間(グリマス等)や子供たちが困っている時に
ドナルドが放つ魔法で解決するという内容のCMがよく見られた。
彼の放つ魔法ドナルドマジックと呼ばれていた。それ以前ではドナルドパワーと呼ばれていた。
それまでよく喋っていたドナルドだったが、90年代後半ではドナルドがCMで喋らない場面が多かったのでドナルドは喋らないという印を持つ人も多かった。
2000年ではドナルドと仲間達が繰り広げる、児童向け教育ビデオの「たのしいマクドナルド」に登場。
2004年ではドナルドのウワサというドナルドメインCMにて登場した。
現在では、2010年に放送されたW杯 エスコートキッズ編のCM出演で最後としている。

最近のCMでは見られなくなったが、現在のドナルドは全マクドナルドに足を運んだり、デパートなどの施設でドナルドショーという催しを行っている。そこではドナルドが得意とするバルーンアートやシガーボックス等が見られたり、観客参加のエクササイズなど様々である。
ドナルドが開くホームパーティ等も全で行われている。
そしてたまにテレビ番組のゲストとしてテレビに登場していたりもする。
また、2000年代前半では児童向け情報番組「おはスタ」のレギュラーを務めていた。

またマクドナルドマスコットキャラクターとしてCM出演や各店舗への降臨以外にも、ドナルド・マクドナルド・ハウスというボランティア施設のチーフハピネスオフィサーとして慈善活動を行っている。


ドナルド(ロナルド)の誕生まで


ドナルドがマクドナルドマスコットキャラクターであるのは有名だが、彼が2代目マスコットキャラクターという事はあまり知られていない。ドナルドがマスコットキャラクターを務める前までは「スピーディー」というキャラクターマクドナルドマスコットを務めていた。容姿はコック帽を被っていて、顔は丸く、常にウィンクをしている。今でもアメリカの一部の店舗で見かけられる。
その後マクドナルドマスコットはスピーディーからドナルド・マクドナルド(ロナルド・マクドナルド)へとバトンを渡すことになる。初代のドナルドは、1963年に誕生した。ウィラード・スコットという俳優がドナルドに任命されて約2年間マスコットキャラクターを務めた。その後代々とドナルドは受け継がれていき、現在も変わらずマクドナルドマスコットキャラクターとして活躍している。


ドナルドの衣装


ドナルドの衣装紅白の縞と黄色の組み合わせが一般的である。また、一般的によく見る衣装以外は黄色ジャージ黄色スーツなどのバリエーションがあり、状況によって使い分けている。
ドナルドの衣装は約50年間同じように見えるが、よく見ると少しずつ変化していることがわかる。例えば、ポケットの数が減っていたり背中に書いてあるマクドナルドロゴが違ったりなど、よく見るとデザインの違いがわかる。
髪型も今のようなアフロではなく1970年代のドナルド(海外の)は所謂、ロン毛に近い髪型だった。
また初代ドナルドは一般的に知られているドナルドの容姿とは違い、頭にトレーのようなものを乗せその上にはマクドナルドのバリューセットらしきものが乗っている。鼻もコップで覆われている。また手からはクラクションのような音が鳴る仕組みになっている。また、ハンバーガーを何個も生み出せる特殊を持ち合わせている。
またドナルドはたまにを持ち歩いている。の配色は黄色と決まっており、これは70年代のドナルドと今でも変わらない。このように公式はドナルドに対してマイナーではあるが細かな設定が存在している事がわかる。
そして2014年5月に、マクドナルドはドナルドの衣装リニューアルし新たに2種類開した。


海外のドナルド 


マクドナルド世界中で店舗を展開するため、世界中にドナルドは存在する。しかし、アメリカなど海外では「ロナルド・マクドナルド」と呼ばれ、こちらの方が本流である。日本マクドナルドマスコットキャラが「ドナルド」と呼ばれる背景には「ロナルド」が日本人には発音しにくいことから日本人向けに「ドナルド」としたことが理由として挙げられる。

なお、タイのドナルドは日本語がペラペラで、しかも眉毛が4つあるという。また、マレーシアのドナルドはのまわりがで、しかも変な形の唇をしているとのこと。


メディアミックス



MUGENでのドナルド


ドナルドはMUGENにも出ている。

攻撃技として以下のパターンが見られる
リンゴ爆弾(元ネタドナルドランドの攻撃技)
ハンバーガーを投げる攻撃(犯ヴァーガーなど)
ポテトを投げる(ポテト喰ってろォ!
・敵を捕らえて攻撃する超必殺技アンハッピーセット
など。

ニコニコ最強キャラ補に恥じぬほど強い。


ドナルドの仲間達


   ドナルドには、かつてCM等で一緒だった仲間がいる。また彼らはマクドナルドランドの住人でもある。
  日本では、近年見かけられる事がほとんどい。 (一部のではまだ見かけられている。)
 
  ここでは簡単に仲間を紹介する。詳しくは該当記事を参照。

マクドナルドランド
 ドナルドの故郷であり以下の仲間の故郷でもある。

その他の関連キャラクターは、「ドナルド関連項目一覧」の「関連キャラクター・人物」の欄を参照。


まさかの復活


マクドナルド公式からはほとんど存在をかったかのように扱われていた彼らだが、2014年1月7日の期間限定でマクドナルドLINEとのキャンペーンにてドナルドを含む、ドナルドの仲間達のスタンプが貰えることができた。(※現在は終了している)スタンプという小さな復活だが、驚いた人も多いと思われる。

2017年11月には、ドナルド及びその仲間達のハッピーセットが登場した。


ニコニコ動画でのドナルド



次へ»
最終更新日: 17/11/19 21:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ