ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ドラゴンボール(アニメ)


ヨミ: ドラゴンボール
掲示板をミル!
42カキコ!
曖昧さ回避 この項では、主人公少年期が中心の)アニメ第1作について記述しています。

ドラゴンボール』は、鳥山明の同名の漫画ドラゴンボール』を原作とするテレビアニメ
153話 + 劇場版全5作
劇場版5作のうち、1作は第1話からレッドリボン軍編までのリメイク作品、1作は実写版である。)

しかし、本編ストーリーはそのまま後続番組『ドラゴンボールZ』に続く。

ドラゴンボールZ』や『ドラゴンボールGT』、『ドラゴンボール改』、『ドラゴンボール超』に対して本作は「無印ドラゴンボール)」や「初代」と通称される。


概要


原作のうち、連載開始から2代目ピッコロ大魔王編(マジュニア編)までの部分のアニメ化に当たる。
(ただし、アニメではその直後の話として、ウエディング編がある。)
シリーズ初期は秘宝「ドラゴンボール」を集める冒険活劇だったが、徐々に戦い路線へとシフトしていく。

アラレフィーバー」を起こした前番組の『Dr.スランプ アラレちゃん』とべると関連商品は不振に終わり、放映途中でバンダイは「(ドラゴンボールの)マーチャンはおしまい」と述べている。
また東映動画も同時期では『聖闘士星矢』の方が商品化収入が大きいとっている。
ただしファミコンソフトのみは売れた。

無印」では後の『Z』と較してアニメオリジナルの冒険ストーリーを多く描いており、第22回天下一武道会前の悟空の修業の神様の下での修業などのほか、第23回天下一武道会終了後には5話に渡って悟空チチメインとした冒険ストーリーが描かれている。
本作について鳥山本人は「アニメの初期は『Dr.スランプ』的な優しさと甘さを引きずり過ぎているため、あまり好きではなかった」とっている。

レッドリボン軍編の一部(第55話~第57話)では、原作同様に『Dr.スランプ』の面々がスピンオフ登場する。
このときはアニメ版の放映局やスタッフが同じだったこともあり、アラレをはじめとする『Dr.スランプキャラクターは、本作の前番組『Dr.スランプ アラレちゃん』と同一キャストを採用。
効果音や劇伴にも当時のものがそのまま使用され、雰囲気が忠実に再現された。
また、アラレらは劇場版ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険』にも登場している。

2007年4月から12月にかけて単巻DVDが発売された。

ドラゴンボールZ』のゲームに「無印」の内容が含まれていることが多い。

実写映画DRAGONBALL EVOLUTION』が、日本では2009年3月13日から開された。


関連商品


■azB00018GX9S
■azB000MEXASI
■azB000BOKJGU
■azB001JE5QWS
■azB001JE5QX2
■azB001JE5QXC
■azB001H1FXBC
■az4088737059


関連項目



公式サイト



ドラゴンボール
1986年2月 - 1989年4月
フジテレビ系列地上波 水曜19:00
前番組 後番組
Dr.スランプ アラレちゃん ドラゴンボールZ

最終更新日: 17/12/18 00:06
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ