ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ドルチェ&ガッバーナ


ヨミ: ドルチェアンドガッバーナ
掲示板をミル!
17カキコ!

ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)とは、イタリアを代表するラグジュアリファッションブランドである。


概要


ドメニコドルチェが食をめてデザイン事務所電話した際、偶々ステファノ・ガッバーナが対応したことで出会い、後に同じ職場となったガッバーナがドルチェデザイン事務所でのデザインプロセスからデザイン画の描き方まで何でも教えた。ガンバーナの徴兵期間終了後、彼らは共同でデザインコンサルタント事務所を開設。開設当初、同じ事務所なのに請書は別々に出していたが、経理担当者の提案で、2人まとめて作成するようになる。それ以後2人はクライアントに、「ドルチェアンド・ガッバーナ」と連名の請書を発行するようになり、その時の連盟が現在ブランド名となった。

当初、彼らのコレクションは評価されなかったが、第4回コレクションではドルチェの出身地シシリアルーツを取り入れた。さらに、写真フェルディナンド・シアナによってシシリアで撮影された、1940年代のイタリア映画の雰囲気を取り入れたモノトーンの写真を用いた広告キャンペーンイタリアファッション市場に大きな衝撃を与えた。そして、彼らのデザインしたドレスの一つが後にハル・ルビンスタインによって「シシリアン・ドレス」と名付けられ、代表作とされた。

その後はニットウェアライン、ランジェリーとビーチウェアのデザインメンズコレクションを次々と発表・開始。1991年に行ったメンズコレクションはウールマーク・プライズを受賞。更に、1990年に行われた『カンヌ国際映画祭』にて、映画Truth or Dare」プレミアム試写会にてMadonnaが着ていた、宝石をふんだんにあしらったコルセットジャケットをきっかけに際的に高い評価を得る。後にMadonnaとは「The Girlie Show Tour」でも衣装デザインを担当している。1994年には若者を対としたセカンドライン「D&G」を立ち上げ、映画Romeo + Juliet』の衣装デザインを担当。その後も様々な映画に関わっていく。

1989年にはオンワード樫山と契約を結び、日本にも進出。1992年からはフレグランス分野にも進出。初の香水である「Dolce & Gabbana Parfum」で1993年Perfume Academyレディース部門ベストレグランス賞を受賞。1995年にも「Dolce & Gabbana Pour Homme」でPerfume Academyメンズ部門ベストレグランス賞を受賞。だが、この時にアメリカマフィアイメージしたコレクションを発表したため、イタリアアメリカで物議を醸しだした。

2000年以降もMadonnnaやMissy ElliottBeyonce、Mary J. Bligeらのワールドツアー衣装デザインを担当。ここは今までの経歴から続いている仕事であるが、彼らはサッカー界からの影も多大に受けるようになる。2003年世界トップクラスサッカー選手テーマとしたメンズラインを発表。この発表は他の分野のアーティストにも影を与えた。2012年、D&Gはドルチェ&ガッバーナと統合し、ラインを強化。D&G最後のコレクションは2011年9月に開催された2012コレクションであった。

プライベートでは2005年までドルチェガッバーナは人同士であった。


中国と折り合いの悪いブランド


何を隠そうこのブランド中国では二度、騒動を起こしている。1回2011年12月の出来事。香港沙咀にある店を通りすがりの香港人が撮影しようとしたところ、警備員に店舗は私有物という理由で阻止された。それを聞いた蘋果日報記者2012年1月、実際にドルチェ&ガッバーナの撮影を敢行したところ、警備員が看ショーインドーの商品に知的所有権があるとして妨に遭い、一方で中国本土からの客は例外扱いにしていることを発見。流石に記者は「でを撮影することに何ら問題はない」という法律家の言葉とともに、香港人への不当な扱いとして報道。その結果、多くの香港人が店に押し寄せては店をバックに撮影しまくる事態に。これに反したのか、ドルチェ&ガッバーナ本社は2012年1月18日になって謝罪文を発表。

それから時を経て2018年11月。同社は中国上海でコレクションショーを予定していた。しかし、この時に開したコマーシャル動画人種差別的であると批判が高まり、11月21日ショーの中止を発表し、デザイナー二人が関係者に謝罪した。その内容というのが東洋人モデルピザなどのイタリア料理を箸で食べにくそうに格闘する姿を映したもので、ナレーションもその事を揶揄する内容であった。しかも、ガッバーナがSNS上で講義してきたユーザーに対して「中国無知で汚くて臭いマフィアだ」「今後全ての際的なインタビューでは中国クソ(排便の絵文字連打で表現)のだと説明するね」などと返信していたことが発覚。これに中国人が怒らないわけがなく、招待された中国セレブリティモデルが次々と出席(出演)拒否、中国のECサイトからD&G製品が削除されたり、空港で製品が撤去されたりするなどの国際問題に発展。その後、ドルチェガッバーナはめて謝罪動画開。


関連動画



■sm2273802[ニコ動]

■sm34211404[ニコ動]
■sm5854587[ニコ動]
■sm6333172[ニコ動]


関連商品


■azB01D0TSY2S
■azB0098UMKUG
■azB001TKEXYY
■az1849499721


関連項目



最終更新日: 18/11/26 20:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ