ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ニコニコ動画


ヨミ: ニコニコドウガ
掲示板をミル!
10893カキコ!

テレビニコニコ動画(-どうが)とは、株式会社ドワンゴ2006年12月12日から運営提供している動画共有サービスである。

概要

[画像を見る]

通称「ニコ動」「ニコニコ」。再生中の動画上にコメントを付加し、共有することができるユニークな機を持つ。

動画投稿はニコニコ動画上で行うことができる。

ニコニコ動画がどのような動画共有サービスであるかを理解するためには駄に長い文章を読むことよりも、投稿されている動画を一本見るほうがはるかに効率が良い。

例として、以下のニコニコ動画上の動画を提示する。


■sm9[ニコ動]

動画を見てお分りいただけたように、ニコニコ動画は「動画の画面上にコメントができる」という特色により独特の文化を構築している。

開始当初はサービス全体の総称が「ニコニコ動画」であったが、2012年5月1日からはサービス総称を「niconico」へと名したので、その通称、またはniconicoに内包される動画サービスの名称という位置づけとなった。これは動画以外のサービスの扱いが大きくなったことや、海外進出を考えるとわかりにくいということが理由とされている。この称の為、言葉としての「ニコニコ動画」はniconico内の動画サービスのみを表す言葉としての側面と、ニコニコサービス総称の通称としての側面の二つを持った。その為、ネットニュース等ではニコニコ生放送で中継することを「ニコニコ動画で生中継」などと表記する場合がある。

その後2020年10月27日にはサービス総称がカタカナの「ニコニコ」へと変更され、現在では「ニコニコ」に内包される動画サービスの名称という位置づけとなっている。

受賞歴

ネット上でのテレビポジションを獲得し、既存大手ポータルと並ぶサイトになること」を標に掲げており、現在までに以下のような賞を受賞している。


名前の由来


「かっこいいサービス名ではなく、肩のチカラが抜けた名称がいい。たとえばニコニコ動画とか」という、企画会議の参加者の発言によりわずか数で決定。


基礎情報


会員数 2020年12月末現在

男女比率 2020年12月末現在

収益実績 2021年3月末現在

ドワンゴの親会社カドカワ決算より。ニコニコ動画などのニコニコサービス超会議などのライブ事業は「Webサービス」に含まれる。単位は、万円。

2016年3月期 通期決算 2017年3月期 通期決算 2018年3月期 通期決算
売上高 営業利益 売上高 営業利益 売上高 営業利益
連結合計 200,945 9,124 205,717 8,419 206,785 3,144
Webサービス 33,136 4,638 31,275 2,815 29,023 1,067
出版 105,199 6,282 113,012 8,342 112,691 6,000
映像ゲーム 44,284 3,614 44,402 3,312 47,440 2,874
その他 21,340 1,011 20,209 1,635 20,821 1,356
全社・消去 3,015 4,399 3,182 4,415 3,191 3,306
2019年3月期 通期決算 2020年3月期 通期決算 2021年3月期 通期決算
売上高 営業利益 売上高 営業利益 売上高 営業利益
連結合計 208,605 2,707 204,653 8,087 209,947 13,625
Webサービス 25,848 2,576 24,739 2,788 22,008 2,096
出版 115,958 7,253 117,303 6,248 129,576 12,841
映像ゲーム 48,350 3,919 48,353 3,400 47,950 5,018
その他 22,143 2,613 19,497 2,583 17,463 4,491
全社・消去 3,694 3,276 5,239 1,766 7,050 1,839

年齢層の推移 2020年12月末現在

2013年9月現在
10代
16.2%
20代
41.5%
30代
22.7%
40
12.6%
50
3.9

3.0
2015年6月現在
10代
14.2%
20代
40.6%
30代
23.6%
40
13.5
50
4.5

3.5
2015年12月現在
10代
13.8%
20代
40.1%
30代
23.9%
40
13.7
50
4.7

3.8
2016年2月現在
10代
12.3%
20代
40.2%
30代
23.8%
40
14.8
50
5.0

3.9
2017年3月現在
10代
12.0%
20代
40.0%
30代
24.1%
40
14.9%
50
5.1

3.9
2018年3月現在
10代
10.0%
20代
38.5%
30代
25.6%
40
16.5
50
5.6

3.8
2018年3月現在
10代
9.4%
20代
37.7%
30代
26.3%
40
16.8
50
5.9

3.9
2020年12月現在
10代
6.0%
20代
32.5%
30代
30.9%
40
17.3
50
8.8%

4.5

会員数発表履歴

PCベースでの1日の均利用状況は2008年8月の時点で、PV数約6500万、ユニークユーザー数約230万、動画再生回数約1900万、コメント回数は約260万となっている。

2009年7月27日付けで有料ユーザー40万人を突破したと発表された。その時点での登録会員数は1340万人、ニコニコ動画モバイルの登録数は389万人。有料ユーザーは今までよりもかなり増加ペースが上がったが、「ニコニコ生放送サービスが好評なためと説明している。ニコニコ動画、有料会員が40万人を突破:ニュース - CNET Japan[外部]

2010年3月5日付けで有料ユーザー数が70万人を突破したと発表。60万人突破から約3ヶで10万人増加しているペースで、この時点での登録会員数は1600万人となっている。

2010年5月17日付けで有料ユーザー数が80万人を突破、70万人突破から約2ヶ半で10万人増加しているペースであると発表。

2010年8月3日付けで有料ユーザー数が90万人を突破。80万人突破から約2ヶ半で10万人増加した。この時点でのニコニコ動画の登録会員数は1788万人、携帯電話向け「ニコニコ動画モバイル」登録者数は538万人。

2010年8月26日に行われた「ニコニコ大会議2010夏〜笑顔のチカラ〜」での発表によると、有料ユーザー数が93万人、ニコニコ動画の登録会員数は1817万人、携帯電話向け「ニコニコ動画モバイル」登録者数は545万人。

2010年10月28日に行われた「ニコニコ大会議2010秋〜それはロックか?〜」での発表によると、有料ユーザー数が101万人、ニコニコ動画の登録会員数は1890万人、携帯電話向け「ニコニコ動画モバイル」登録者数は566万人。


次へ»
最終更新日: 21/06/02 00:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ