ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ニコニ広告


ヨミ: ニコニコウコク
掲示板をミル!
9475カキコ!
曖昧さ回避

この項では動画再生後に流れる広告について説明しています。

動画再生前に流れる広告についてはこちらの記事をご覧下さい。
ニコニコ大百科:再生前動画広告

ニコニ広告(-こうこく)とは、ニコニコポイントを使って、ユーザーが「ニコニコ動画動画」または「ニコニコ生放送生放送」または「RPGアツマールゲーム」を宣伝することができるniconicoサービスである。

2017年12月に行われたリニューアルに関する運営への要望、およびユーザー側からの対策については、「ニコニ広告のリニューアル、および運営への要望」「ニコニ広告用の拡張機能」を参照して下さい。

概要

動画の宣伝

[画像を見る]宣伝したい動画特定タグ定しニコニコポイントを支払うと、そのタグ検索結果上部に用意された宣伝に宣伝した動画が表示されるというもの。ユーザーはどの動画をどのタグにいくら払うかを100ポイント単位で決定することができる。

また、オプションとして宣伝したい広告日を定すると、定した日にその動画ニコニコ動画トップページ[動]にある色のに表示させることもできる。

宣伝された動画は、動画再生が終了した後の部分に数間だけ、その動画を宣伝したユーザーの名前、つまり“スポンサー”が表示されるようになる。宣伝ユーザーの名前は、ニコニコポイント100ポイント使って変更することもできる。2017年12月リニューアル以降、広告名の変更は無料となった。1回の宣伝での宣伝期間は168時間(7日間)である。

スポンサー表示の画面の背景は通常「青色」であるが、一回の宣伝ポイントの合計が500ポイントえる場合、その背景を「青色含む11色から1色」もしくは「動画の中のワンカット」に変更することができる。
2017年12月リニューアル以降、背景の変更は広告ポイント数に関わらず可となった。

かなり高額な広告になると、タグ検索オプションの効果以外にも、いくつか特別な恩恵を得ることができる。まず24時間以内の宣伝ポイント20位以内に入っていればニコニ広告のランキングのページ[外部]動画を載せることができる。さらに、前日のデイリーの宣伝ポイント(午前0時集計)が1位~10位にランクインしている場合、その動画ニコニコ動画総合トップページ[動]に紹介される。さらにさらに、そのデイリーの宣伝ポイント1位~5位にランクインしている場合はニコニコ総合ランキングこちらのページ[動])にも紹介されることになる。

また、初めて宣伝された動画には、その日の世界の新着動画「ニコニ広告」で紹介される権利が与えられる。「ニコニ広告」の放送時間は毎日23:00~24:00の間。このでの紹介の順番は宣伝ポイントが多い順に決まる。

これ以外にも宣伝ポイントは、デフォルトのランキングページ[動]などにも採用されているパラメータである「総合ポイント」に影を与える効果がある。詳しい計算式は「総合ポイント」の記事を参照。2019年6月26日ランキング仕様変更が行われ(ニコ動ランキング改変2019)、広告ランキングに影を与えなくなる。

宣伝された動画には、広告というステータスが設定される。広告は宣伝ポイントの累計値によって決定され、その広告に基づいて広告の表示される場所や動画サムネイル背景色が変化する。ニコニ広告の宣伝ポイントと、ニコニ広告が表示される場所、動画サムネイルの色は下の表のような関係になっている。

広告グレー広告画面のイメージ 広告の表示される場所 必要ポイント

1 (自販機)

ニコニ広告TOP

ニコニコ動画タグ検索PC

ニコニコ動画キーワード検索PC

0pt~
2 (バス体) ニコニコ動画視聴ページPC 1,200pt~
3 (ビルの上のパネル) ニコニコ動画ランキングPC 3,600pt~
4 (大きいビルの中央のパネル) ニコニコ動画TOPニコニコ総合TOP 10,000pt~
条件 サムネイルの色
広告期間中の広告がある 銀色
広告期間中の広告ポイント50,000pt以上

生放送の宣伝

宣伝したい生放送から、視聴プレイヤー右上にある「ニコニ広告で宣伝する」をクリックし、宣伝したいカテゴリグループ定してポイントを支払うと、定したカテゴリグループ動画視聴者の視聴プレイヤー上部のマーキーエリアに、宣伝した生放送情報宣伝ユーザーの名前・宣伝メッセージリンクが表示されるというものである。動画の宣伝と同様、宣伝ユーザーの名前はニコニコポイント100ポイントを支払うことで変更することもできる。

宣伝は10分区切りの1つの広告配信時間帯ごとに行なうことができ、1回の宣伝での宣伝期間はその10分間である。宣伝の設定は、その広告配信時間帯が始まる13分前から3分前の間にしか行なうことができないので注意が必要である。また、1つの広告配信時間帯では30番組までしか宣伝をすることができないという制限もある。

宣伝は「1くち」あたり100ポイントで可となっている。ここで新しく登場した概念「くち数」とは、広告配信量の単位である。「1くち」宣伝すると約1000程度の広告を配信をすることができると言われている。この「くち数」には時間帯によって数に限りがあり、総くち数はその時間帯の動画視聴者数によってカテゴリグループごとに計算されて決定され、残りくち数がゼロになったカテゴリグループに対しては、それ以上の宣伝はできなくなる。特に「政治」「R-18」などの動画視聴者が少ないカテゴリグループに宣伝するときは注意が必要である。

「くち数」「広告配信時間帯」などの概念が新しく導入されている生放送の宣伝システムは、動画のそれとべて少し難解である。生放送広告に慣れないうちは、こちらのページ[外部]にある公式の説明なども事前に見て準備をしておくとよい。

動画視聴者に対して以外にも、ニコニコ生放送の番組表ページ[外部]の右下に表示されている生放送ランキング(宣伝ポイント順のランキング)にも影を与えるので、番組表を見ながら面生放送を探している人に対しても宣伝効果がある。

広告主ランク

2017年12月更新で追加された新要素。広告を打つと、以下の要素を合計して「貢献度」が計算される。

貢献度を稼ぐことでその次の広告ランクがD-SS級に変化する。

広告ランクの特典は以下。

貢献度と広告ランクの対応表。

広告ランク 必要貢献度 割引
SS 1,000,000 18%
S級 150,000 15%
A級 15,000 8%
B級 6,000 4%
C級 3,000 2%
D級 0 0%

歴史

2009年1月23日サービス開始予定だったが、開当日に延期と発表[外部]された。

2009年2月27日ニコニコラムにより、最終リリース準備段階に入った[外部]と発表された。

そして、2009年3月10日ついにサービスイン。当日は生放送で、夏野パパ直々に次女カコちゃんホームビデオを使って使い方を紹介した。さらに『カコちゃん動画宣伝隊』を組織してカコちゃん動画登録タグ全制覇をした。世に言う親バカである。

夏野パパ「ちなみに(カコちゃんネットアイドルになることを)さんには言ってません。」
メガネのためなら家族さえ~」

しかし、初日からトラブル発生。[外部]

2009年3月11日「一部機に重大な問題が見つかった」として、長時間メンテナンスが行われることになった。タグ検索結果のタイムラグなどの問題が発生したことによるメンテナンスだと考えられる。

メンテナンス期間中に広告を出稿している場合は、各宣伝の開始からメンテナンス終了までの時間を、宣伝期間終了日時に加える形で延長する。

その後運営ブログにて3月16日12:00より正式にサービス再開されると発表[外部]された。そしてニコ動運営としてはしく、遅延もなく宣言通り3月16日12時よりサービスが正式に再開[外部]した。

2009年7月6日より、チャンネル動画についても宣伝が可能となった[外部]

2009年7月23日より、宣伝設定時100ptを消化する事で宣伝毎に自由に宣伝者名を定可となった。

2010年1月10日大幅リニューアル。ニコニ広告のトップページ[外部]が、動画を宣伝したユーザの専用ページとなった。2週間以内の広告履歴の確認、広告の結果詳細のグラフ等が表示される。また、この日より、広告設定ページ広告履歴ページが統合され、他の人の広告を参考にしながら広告の設定を行なうことができるようになった。
ニコニ広告ポイントランキング表示[外部]は、ウィークリーのランキング表示がくなり、デイリーランキングと累計ランキングだけの表示となり、それまで上位100位まで表示されていた結果も、上位20位までしか見ることができなくなった。デイリーランキングは、それ以前は日付が変わるとリセットされる仕様であったが、24時間以内のニコニ広告ポイントの上位を表示するホットラキング(10分ごとに更新)に変更となった。

2010年2月25日より、「世界の新着動画」で、その日にニコニ広告で初めて宣伝された動画が試写される「ニコニ広告」が追加された。

2010年3月25日より、広子・ニコニ・アードエンスによるTwitter対応開始。

2010年4月8日より、刊ニコニ広告マガジンサービス開始。その話題広告タグ話題広告動画、あなたのニコニ広告傾向分析、広告ランキング広告動画ランキング、ニコニ広告コラム、あどよん!!(4コマ漫画)などの内容が含まれたメールマガジンであったが、2010年9月27日サービス終了となる。

2010年9月30日より、ニコニコ生放送でのニコニ広告の宣伝が可となった。

2010年10月29日より、宣伝を行なう時に広告日を定すると、ニコニコ動画トップページ[動]色に内に動画を表示させることができるオプションニコ動トップ」が追加された。

2010年11月30日より、コミュニティ限定生放送のニコニ広告の宣伝が可になる。

2011年1月25日より、ニコニ広告トップページに自分の広告履歴(過去1年分)とタグクラウド人気広告タグ・掘り出し広告タグ)が表示されるようになる。


次へ»
最終更新日: 19/07/21 21:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ