ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ニジェール


ヨミ: ニジェール
掲示板をミル!
2カキコ!
基礎データ
正式名称 ニジェール共和国
publique du Niger
国旗
国歌 ニジェールの歌[外部]
La Nigérienne
公用語 フランス語
首都 ニアメ(Niamey)
面積 1,266,700 km2世界21位)
人口(’17 2148万人
通貨 CFAフラン(XOF)

ニジェール共和国、通称ニジェール(Niger)は、西アフリカに位置する共和制国家

日本の4倍の面積をもつが、サハラ砂漠にあるため、土の8割近くが砂漠。北から時計回りに、アルジェリアリビアチャドナイジェリアベナン、ブルキナファソ、マリを接する内陸公用語フランス語だが、日常会話はハウサ語など現地の言葉が中心。

名はニジェールが由来であり、南にを接するナイジェリアと同じ。というかニジェール(Niger)に地名接尾辞の「-ia」をつけたのがナイジェリアNigeria)なので、実質的にはほとんど同じ名である。

概要

もともとはニジェール流域の肥沃な大地に支えられ、地中海方面との交易で栄えていた地域。19世紀末イギリスフランスが進出し、フランス植民地となる。1960年独立した後は、クーデター軍事政権→民主化→クーデター……という流れを21世紀に至るまで何度も繰り返しており(最新のクーデター2010年)、民族対立もあって政治的に不安定な状況がずっと続いている。2020年現在のところは、2011年に就任したイス大統領のもと、複数政党制民主主義。古くからのイスラムとの交易ので、現在民の大半がイスラム教徒(スンニ派)。

経済的には後発開発途上、いわゆる最貧のひとつで、民の6割が1日1ドル未満で暮らしている。識字率は男性でも50%以下、女性は20%以下と教育も行き届いておらず、子供の20%ストリートチルドレンという有様。貧しいゆえに出生率だけは高く人口が増え続けているが、医療体制も非常に貧弱で死亡率も高く、寿命は僅か45歳。結果、人間開発数(IHDI)では世界最下位という非常に貧しいである。

要産業は伝統的な農牧業とウランを中心とした鉱業。民の多くが従事する農牧業は自然環境が大きく、独立後も何度も干魃が起きており、2005年には干魃とバッタの大発生のコンボで大規模な飢餓が発生した。そのため、下は世界3位の埋蔵量を誇るウラン全に依存した経済であり、経済状況はウラン市場価格に大きく左右される。また、2014年に東部で油田が発見され、現在は石油製品がウランに次ぐ輸出の柱になっている。

日本との関係は薄く、日本での知名度はほとんどないだが、ニジェール産のウラン日本の電生産の1/24を担っていたとか。ニジェールには日本大使館はなく、コートジボワールの日本大使館が兼館している。日本にもニジェール大使館はなく、中国のニジェール大使館が兼館。

ちなみにテロ組織「ニジェール・デルタ解放運動」が分離独立しているニジェール・デルタは、ニジェールギニア湾に面した三州地帯のことで、場所はナイジェリア西部にあたり、組織もナイジェリアで活動しているので、のニジェールとは関係がない。

関連動画


■sm21017769[ニコ動]

関連商品

■az4862236472
■az4990739329

関連項目


最終更新日: 20/10/03 17:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ