ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ニホンオオカミ(けものフレンズ)


ヨミ: ケモノフレンズノニホンオオカミ
掲示板をミル!
7カキコ!

ニホンオオカミ(けものフレンズ)とは、スマートフォンゲームを始めとする各種メディアミックスプロジェクトけものフレンズ』に登場するアニマルガール又はフレンズ(動物女の子になった擬人化キャラクター)である。

CV神田朱未(アプリ版)

概要

かつて日本に生息していた動物ニホンオオカミフレンズ。古来より知られていたが、生態など不明な部分も多く外見すら定かではないという。大神として信仰されたり、野良イヌとごっちゃにされて山とも呼ばれていた。

好奇心が強く、世界に散らばる気になる事を探すのを的とする元気

興味を持った物事に対してはジっと見つめて観察するクセがある。特に自分のナワバリに入って来た人・フレンズをジーッと観察するのが大好き。対が移動するのであれば彼女も付いて行って観察を続け、対がナワバリから出るまで尾行する(安全に送り届けているらしい)。これら特徴はニホンオオカミの「送りオオカミ」伝承がフレンズ化した後も受け継がれたため。

見られる方は常に視線を感じる・尾行されるなど堪ったものではなく、その特徴をしてストーカー呼ばわれされる事もあり、彼女自身も気にしている。本人に悪意は全くなく、ただ気になったからの行動。

場合によっては会話して相手の事をもっと知ろうとする。そのおかげもあってか明るく社交的で人懐っこい。他者とのやり取りでも距離感が近く、好奇心故にイグイ近づいてくる。抱き付きなどボディスキンシップも多い。絶滅した動物フレンズであるため「群れ」に強い憧れを抱き(本人が絶滅した事を言及するのはかなりしい)、知り合ったフレンズに対して群れに誘っている。褒められたり仲良くなると嬉しくなってじゃれつく。

前述した「送りオオカミ」や「オオカミ大神山の神」伝承など自身に伝わる言い伝えはだいたい記憶し理解している。本人も名乗っているが、使いどころを間違えてあらぬ誤解を生むことも。

フレンズ化した現在も嗅覚には自信あり。戦闘でも一緒に戦ったカラカルが一置くほどの実

[画像を見る]外見

絶滅した動物フレンズの瞳にはハイライトい」という法則に従い、彼女色のにもハイライトは入っていない。

色の長袖セーラー服ピンク色チェック柄スカートを着て、色のニーソックス白色のローファー靴を履いている。首下はい毛のネックウォーマーを装備。お尻からは色の毛で覆われた尻尾が生えている。

髪型はツンツンした色のロングヘアーで、の先端部分は白色に変色している。瞳の色・形は色のツリ目八重歯持ちキャラでもある。

[画像を見る]ゲームでの扱い

パッション属性()のレアリティレベル5(ゲーム中最大レア度)のフレンズとして登場。コスト400・攻撃タイプは近距離サイズはM。イヌ捕食動物フレンズが集まったグループオオカミ連盟」に属している。所有スキルダブルムーンエコー」はオオカミ遠吠えで敵軍団先頭の1体の攻撃30%低下させる。効果持続時間は20

ある日、たまたま散歩していたカラカルの事が気になってジーッと観察していたニホンオオカミ。あげくカラカルに「ヤバいんじゃないの!」と認識されて逃げられたが、逃げた先にセルリアンが現れ「前門のセルリアン、後門のニホンオオカミ」状態になったカラカルを助けた事で関係が発展。

じゃれついたりと距離が近く・うるさい・しつこいニホンオオカミカラカルは嫌がり、「群れ」に誘われた際もキツい対応を取って拒否したが、しょんぼり落ち込む(あざとい)ニホンオオカミを前にして「群れはムリだけどたまには一緒に遊んであげてもいいわよ」と受け入れる。友達が出来た事に大喜びしてカラカルに抱き付くニホンオオカミ。更にその撃したサーバルまで抱き付いてきて、カラカルは大困りするのだった。

カラカルく「テンションが何処かのか(サーバルの事)を思い出す」との事。たしかに元気一杯なのボリュームや性格など共通する部分は多い。

[画像を見る]関連静画

■im6734485(静画)
■im6924430(静画)
■im6954524(静画)

[画像を見る]関連お絵カキコ

[画像を見る]

[画像を見る]関連項目


最終更新日: 17/09/18 00:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ