ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ノノ(ファイアーエムブレム)


ヨミ: ノノ
掲示板をミル!
105カキコ!

ノノとは、ファイアーエムブレム 覚醒の登場人物である。声優はたなか久美で、なんと巨乳悪女インバースと共通。


ノノの概要だよっ♪


一言で言うとファイアーエムブレム伝統の幼女マムクートキャラ
当然見たも性格も邪気な子供そのものだが、やっぱり年齢1000歳+α戦闘時は変身する。
戦闘時のグラフィック満月のように透き通った黄色美しいで恐らく氷だと思われるが、支援会話で「火ははいたことはない」と「寝ぼけて火を噴いたらボヤ騒ぎが起こった」の両方がありハッキリしない。
マムクートの宿命なのか、軍の中で一番遅くまで寝ている。
宝物はぴかぴかの石だが、を捕まえるために問答用でぶん投げる事も。一応、石とは別にあるらしい。
言葉の意味もよく知らなかったりするが、他の幼女マムクートべると変な所でませていて、大人ぶる事も多い。
そんな性格を徴するかのごとく、装は幼気な女の子だったこれまでのマムクートと異なり露出度が高い
布一枚で隠す胸、裸マント一歩手前の上半身、ガーターベルト……確実にペロリストの餌食。
ただ、後述の理由を考えると、全な幼女にせず、若干マセガキ寄りにしたのは寧ろ開発者のプレイヤーに対する配慮なのかもしれない。

本編では8章で加入。ギムレー教徒から逃げ出したところを、熟練の傭兵であるグレゴに助けられて仲間入りする。
ちなみに今まで怖い人たちに売り買いされていたらしい。昔のFEだったら確実にやばい設定が付与されている。
ギムレー教徒が彼女を追いかけていたのは邪の生贄にげるつもりだったのだと思われるが、後にチキ千歳が登場することもあってか歴代マムクートの中ではあまりストーリーに絡まない。


ノノは強いよっ!


ユニットとしては例のごとく低レベル高成長率だが、歴代マムクートの中でも群を抜いて初期値が低く、特に速ささが致命的。そのかわり、今回の石は店売りされていて射程が1~2の上、チェンジプルフでドラゴンナイト魔道士にもなれるため育成は容易であり、最強だが戦闘回数制限に悩まされたこれまでとは逆で使い倒し推奨であり、性質的には寧ろ魔などの見習いユニットに近い存在である。
マムクート自体は、速さ上限はかなり低いが圧倒的な守備魔防をもつ重戦車タイプユニットで、他の上級職と大差ない上限値に石の膨大な補正が乗るという利点と、石は補正以外の特殊効果がないという欠点を持っている。
そのほか、ドラゴンナイト系と魔道士系になれるが、何になっても弱点がついて回るという難点がある。
ドラゴンナイトの「殺し」、ダークナイトの「生命吸収」、グリフォンナイトの「運び手」「殺し」あたりがほしいところ。

母親としては、子供の技・速さ上限が減少し、守備・魔防を中心に・魔・幸運上限が少し上昇する。
マイユニット結婚した場合、マークマムクートになれるかわりに弱点がついて回るようになる。
そして、結婚した父親キャラはもれなく娘になじられるオマケがついてくる

ちなみに上記の石店売りだが、店側は石を売っているつもりは全くファイアーエムブレム 覚醒-BACKGROUND-[外部]開されていた記述より。(なおファイアーエムブレムワールドに統合されて消滅している。)らしい。設定的には売っていた宝石が偶然石だっただけだそうな。タグエル石も同じ扱いになっており、店頭に一緒に並んでいる。


ヒーローズでの性能


ヒーローズでも初期から実装属性マムクート
HPが高めで守備魔防は均的、その分やや鈍足となっている。

武器として原作にはなかったというかFE史上初となる「ブレス」を持っており、遠距離から反撃されても反撃可となっている。ブレス系は共通である錬成効果の「射程2の敵に対して守備か魔防の低い方でダメージを計算」が遠距離反撃という性質と噛み合っており、遠距離の敵には強な反撃が可
それ以外では「守備の応援」や「守備+」など守備に係わるスキルと、周囲2マスの敵の魔防を下げて反撃をさらに強にする「魔防の威嚇」を持っている。

属性であるというのも利点でファルシオンの特効をある程度防ぐことができ、属性速さや魔防が高いユニットが少ななので較的戦いやすい


関連動画



■sm17936593[ニコ動]


関連静画


■im2006798(静画)
■im8125210(静画)


関連商品


■azB006QGGOGQ


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 19/02/24 00:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ