ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ハス


ヨミ: ハス
掲示板をミル!
3カキコ!

ハス)とは、植物の一種である。レンコンで有名。

曖昧さ回避
  1. (鰣)コイ科の淡

概要


ニコニコ大百科植物
ハス

[画像][外部]

分類[外部] (クロンキスト)スイレンハス科ハス属
APG)ヤマモガシハス科ハス属
学名[外部] Nelumbo nucifera

Nelumbo→セイロン古名より
nucifera→堅果+持つ
ハス科 Nelumbonaceae[外部]

ハス

このテンプレートについて

ハス状果という独特の実をつけるのが特徴で、これがの巣の形をしていることが古名のハチの由来となった。ハチスが略されてハスになった。

白色シロハス)または淡色(アカハス)。は7-8月頃、く開き、午後3時頃に閉じるということを3回繰り返し、4回には散ってしまうという。

中、の内部は常に32℃付近の高温に保たれている。この仕組みは「シアン耐性呼吸」という特殊な呼吸経路によって熱の形でエネルギーが発生することによる。この呼吸経路を持つ植物自体は複数あるが、さらに恒温性を持っているのは、植物界広しといえども、ハスの他にはただザゼンソウヒトデカズラで知られているのみである。


レンコン


漢字では蓮根と書き、その名の通りハスの根…ではなく地下茎、つまり茎である。がたくさんあるのは空気を通すため。生産量日本一茨城県(特に土浦市)。辛子蓮根熊本県郷土料理


ロータス効果


ハスは泥の中に生息するにもかかわらず清潔さを保っており、「天然の自浄機構」を持っているともいわれる。これは、ハスの葉が決して濡れることのない特殊な構造をしているためである。葉の表面についた表面張力によって丸まって滴となる。この現を「ロータスlotus効果」といい(ハス効果とも)、これは生体工学古典的な例であり、ナノテクノロジーの分野でも応用されている。なお、同じく"Lotus"の英名でよばれるスイレンの葉にはロータス効果は見られない。


スイレンとの違い


ハスとスイレンは葉やがよく似ていてかつては同系統の近縁な植物と考えられていた。しかし研究が進み近年では遠縁の全く別系統に分類されている。ハスとスイレンの違いを挙げるとスイレンの葉は上述のロータス効果を持たずハスの葉にはない切れ込みが見られる。また葉やの開く位置がハスは面より上なのに対してスイレン面に接しているものが多い。ちなみに巨大な葉で知られるオオオニバスはハスではなくスイレン仲間である。

[画像を見る] [画像を見る]
ハス スイレン

音を立てるのか


明け頃、ハスの蕾が開くときに弾けるような「ポン」という音が立つと古くから言われてきた。一方、「ハス池の隣に住んでるけど聞いたことねーぞ」といった意見もあり、の飛びこむ音や、面で餌をとる時の音じゃないかなどといわれている。また、レンコンが生長する時に音を立てるのだともいわれている。

大賀博士はこの偽を確かめるために実験をしたが、やはり結果は否定的だった。しかし、場所によっては開時に音を立てるものもあるという話もあり、現在に至るまで結局のままのようだ。


大賀博士とハス


一生をハスの研究にげた有名な人物が「ハス博士」とよばれた大賀一郎博士である。1951年に大賀博士らは落合遺跡(千葉県千葉市)で約2000年前のハスの種子を発見した。これは驚くべきことに、のちに発芽してを咲かせ、「大賀ハス」として有名になった。大賀博士は「府中はハスのメッカなり(注・府中博士の地元である東京都府中市のこと)」「ハスは平和徴なり」の言葉を標として残している。


象徴


インドから東アジアにかけて、ハスはとして扱われており、それには宗教との結びつきが大きく関係している(後述)。インドおよびスリランカ。さらに、変わったところではムー大陸徴する?)だったという。ベトナム航空シンボルとして、航空機尾翼色のハスのが描かれている。また、マカオの旗のデザインにも取り入れられている。

仏教では「蓮華」とよばれ、泥(迷い)の中でもを咲かせ実をつける(悟る)として、徴として扱われている。仏陀の生誕を告げたともされている。像はみなをかたどった台(または蓮華座)に坐している(不動明王は磐石という岩の上に坐し、台を頭に戴いている)。各地の寺ではしばしば池にハスが植えられている。「一蓮托生」という言葉も仏教由来である。

仏教だけでなく、ヒンドゥー教や密教などにおいてもハスは特別なとして扱われており、ヒンドゥー教では世界の最初の創造物が「色にく千の弁のハス」だったとされている。また、インドニューデリーには「ロータス・テンプル」とよばれる巨大なハスのの形をした建造物があり、これは世界で最も多くの観光客を集める名所の一つだが、正式名称を「バハーイー・ハウスオブ・ワーシップ」というバハーイー教の寺院である。


その他・豆知識



関連動画



■sm5845316[ニコ動]

■sm1507872[ニコ動]
■sm7020702[ニコ動]
■sm5590789[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/07/01 12:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ