ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バイコーン(キン肉マン)


ヨミ: バイコーン
掲示板をミル!
69カキコ!

バイコーンとは、漫画キン肉マン』に登場するキャラクターである。


概要


人のの一人“憤怒”。
数億年前に人たちが暴虐を働いていた時代に人たちを殺する案に同意し、現代に至って閥のリーダー“調和の”らと共に地上に下した「超神」の一人。
口癖は「フェフェフェ」。

バイコーンの名の通り、頭部に二本のを持つ容姿の超神は後方に湾曲しているが、前方に度を変えて攻撃に用いる事もできる。
」らしさをあまり見せなかったランペイジマンと異なり、会話の端々に「憤怒」を強調する。

読者投稿キャラクターの一人で、学研の図鑑には(まだ超神として現れる前だったので)正義超人として記載されている。


作中の活躍


エジプトピラミッド前に出現したリングプリズマンと対戦。
スフィンクスの顔が傷つけられている理由を古代人たちがを冒涜するため毀損した事をり、戦闘を開始する。

プリズマンレインボー・シャワーを浴びてもオーラのような膜で覆われているため通用せず、「バイコーンホルンスライサー」「憤怒の二落とし」の連発で一気にプリズマンを粉砕した。しかしプリズマンは中枢部が残っていて戦闘継続。キャンバス手裏剣一発と二発麗に躱すが三発はまともに喰らってしまう。「ブラッドスクイーズホルン」でプリズマンを締め上げるが、ジェロニモとの会話に気を取られている間に締め方が緩んで逃げられてしまい、「ベルリン」で背中を負傷。圧倒的なを見せつけるために踏み砕くだけでいいと言しておきながらあっさり脱出され、レインボー・シャワーを浴びて背中の負傷部分からダメージを負ってしまう……と、あまりいいところがない試合展開になっていく。しかしレインボー・シャワーを浴びても即死はせず、次から次へと強必殺技を浴びせていく。勝利を確信したところに背後から胸を貫通する一撃を受けるも、動じた様子もく攻撃を続けようとするが、プリズマンに切り返され「プリズムシュピーゲルクラッシュ」で叩き付けられる。それは逆にプリズマン部を破壊する結果となったが、背後から密着される形となり、カピラリア七光線を浴びて倒された。その体は砂のように分解されて消滅していった。最後に核のような小さな物体が残されたが、それが復活の鍵となるのだろうか……?


必殺技


バイコーンホルンスライサー
コーナーポストから跳躍、回転しながら落下し、二本ので相手を切り裂く。
憤怒の二落とし
前方に出したで相手の背を突き刺して固定し、スープレックスのように叩き付ける。
「硬い物質も傷を付けてから衝撃を加えればヒビ割れが大きくなって壊れる」という理屈でもなく、この技の衝撃だけでプリズマンを粉々に破壊した。
相手の五体をきちんとロックしていない、攻撃自体は「飛んで叩き付ける」というだけ、本人は腕組みした状態で繰り出す、“知性の”のインテリジェンスモンスターパワークラッシュ並に適当な技名、と「最大の必殺技」と言うよりは「人など相手にしていない」という姿勢が見て取れる技である。
ブラッドスクイーズホルン
二本のが長く伸びて触手のように敵に絡みつき、締め上げる。
超人強度9999パワーで締める5200万パワープリズマンでも脱出困難で、外野に気を取られてうっかりしていなければこの技で勝っていた可性は高い。ひどいズラ
ハイジャックホルンブリカー
ハイジャックバックブリカーの態勢で、さらにで相手の体を押し上げる背折り技。
なる碑(いしぶみ)落とし
キン肉アタル必殺技ナパームストレッチと同じ態勢で、さらに相手の背にを突き刺す落下技。
技の内容としてはバイコーンの使った必殺技の中で最も強そうだが、プリズマンを倒すには至らなかった。
バイコーントリガーギムレット
中から回転しながら落下し、相手に叩き付ける。
突き刺すのではの側面をぶつけるだけで、バイコーンホルンスライサーの方が強そう。

関連静画


■/im10632067(静画)


関連項目



最終更新日: 21/05/03 14:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ