ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バウンスゴール


ヨミ: バウンスゴール
掲示板をミル!
4カキコ!

バウンスゴール(Bounsgoal)とは、「銀河英雄伝説」の登場人物である。

CV.山賀教石黒監督OVA)。


概要


自由惑星同盟軍、技術中将惑星ルジアーナ造兵長官。

”大親征”序盤の宇宙799年12月2日、ルジアーナ造兵地理戦略的な価値をおもんばかったウォルフガング・ミッターマイヤー元帥がルジアーナ造兵を攻撃した際、工場施設とともに戦死した。ルジアーナ造兵で建造されていた巡航艦と駆逐艦は、デッシュ准将揮によって脱出し、半数が逃げ延びてヤン艦隊へ合流した。

と、そういう類のことが本伝第7巻怒涛篇第3章「『神々の黄昏』ふたたび」の地の文に数行書かれている人物である。


石黒監督版OVAでの登場


石黒監督OVAでは原作ではだいたい同じくらいの登場だったビューフォー准将の出番を全部持っていったかのように68話後半でルジアーナ造兵の戦いがしっかり登場。バウンスゴールにも原作にはなかった直接の登場シーン台詞備された。ついでにデッシュ准将にも。

同話ではバウンスゴールは薄い茶髪に立、そして外見に似合わぬ優しげなをもつ偉丈夫として描かれており、デッシュ准将に艦艇の揮と脱出、ヤン・ウェンリーとの合流を命じ、自身はデッシュ准将の部隊の脱出の時間をかせぐため、造兵の防御兵器帝国軍艦隊に最大限の抵抗を試み、玉砕している。

「全対火開け!敵艦を一隻たりとも通すな!」というその最後の台詞は、OVA視聴者に対し、原作での彼の描写にしてはるかに強な印を与えたであろう。地味に同盟軍の普通の基地防兵器が描写されている重なシーンだったりもする。


関連動画



関連項目



最終更新日: 20/03/15 22:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ