ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バカヤロー


ヨミ: バカヤロー
掲示板をミル!
3カキコ!

バカヤローとは、

  1. 馬鹿野郎。他人を罵倒したり、叱ったりするときに使う言葉。
  2. ウルトラマンメビウス』第1話にて、アイハラ・リュウウルトラマンメビウスに対して放った言葉。「本当です!信じてください!」などと同様のウルトラシリーズ動画の定番ネタ

である。

ここでは2について解説する。


なんて下手くそな概要だ!


ウルトラマンメビウス』第1話「運命の出い」にて、25年ぶりに出現した怪獣である宇宙斬鉄怪獣ディノゾール地球に襲来する。

防衛組織「CREW GUYS JAPAN」は日本に降下しようとするディノゾールを迎撃しようとするが、強な攻撃を持つディノゾールに対しアイハラ・リュウ隊員を残して全滅ディノゾール日本に降下し、を破壊し始めてしまった。

その時、M78より25年ぶりに地球派遣されたウルトラマンであるウルトラマンメビウスが現れ、ディノゾール阻止すべく戦いを始める。だが、新人であり未熟なメビウスビルをにしてディノゾールの攻撃を避けるといった周りの被害を顧みない戦いをしてしまう。結果としてディノゾールは倒され、ディノゾール着地前に人々の避難が事前に行われていたため人的被害は少なかったが、は甚大な被害を被ってしまう。

その時、リュウが放った言葉がこれである。

バカヤロー!!

なんて下手くそな戦い方だ! 周りを見てみやがれ!

それでもウルトラマンかよ!

何も守れてねえじゃねえか!

だってそうだ……

何も守れなかった……!

後半の「何も守れなかった」のくだりからわかるように、この言葉にはただ単に周囲を顧みない戦いをしたメビウスに対する罵倒の意味合いだけでなく、人々を守れなかった自分や自分たちGUYSに対する悔恨の意味合いもあった。

これ以降、ウルトラシリーズに関する動画にて

などウルトラマンのせいでが壊れる場面が出てきたときに「バカヤロー」と書き込まれるようになっていった。


関連動画を見てみやがれ!



■sm17802889[ニコ動]


関連商品


■azB00843EUJC
■azB004BI1XMG


関連コミュニティ・チャンネル


■co7510
■co5772

■ch78


関連項目



最終更新日: 19/07/15 16:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ