ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バトルスピリッツ


ヨミ: バトルスピリッツ
掲示板をミル!
1116カキコ!

バトルスピリッツとは、バンダイが販売している対戦トレーディングカードゲームである。

カードダス20周年記念作品として2008年に発売された。
開発に『マジック・ザ・ギャザリング』にも携わったマイケルエリオット氏が参加している事でも話題となっている。

スターターデッキブースターパック、さらにカードダス自販機ブースターも定期的に発売されている。

また、タイアップアニメシリーズ制作メ~テレアニメーション制作サンライズテレビ朝日系列計24局で日曜7時から放送していた。シリーズを通じてCGで暴れまわるスピリットたちが見どころ。
テレビ朝日系シリーズは『最強銀河 究極ゼロ 〜バトルスピリッツ〜』で終了し、2015年4月の『バトルスピリッツ 烈火魂(バーニングソウル)』からはテレビ東京系となり、アニメーション制作バンダイナムコピクチャーズに変えて放送されていたが、2016年から『バトルスピリッツ ダブルドライブ』を放送した後再びアニメは休止している。
アニメシリーズ当初はケロケロエースタイアップを行っていたが、2011年以降は少年ジャンプ系の雑誌でも取り扱うようになり、「ソードアイズ」以降は「最強ジャンプ」が中心となっている。そのためか、アニメ烈火魂』からはキャラクターデザイン原案に週刊少年ジャンプに連載を持っていたことのある漫画家を起用している。


ルール概略


スピリット」と呼ばれるモンスターを召喚し相手を攻撃させることで、対戦相手のライフを0にすることが対戦の基本的な的である。

他のTCGと異なり、カードだけではなく「コア」と呼ばれるマーカーを使用するのが最大の特徴。ちなみに公式が用意した物以外にもおはじきなどで代用しても問題ない(全く使わないのは駄
コア」は以下のように様々な形で使われる。

1:スピリット召喚、マジック使用、ネクサス配置、ブレイヴ召喚または直接合体(ここでは「合体」と書いて「ブレイヴ」と読む)のためのコストとして使用する。
2:召喚済スピリットや配置済ネクサスに追加する事でレベルを上げ、BPの増加や特殊を発動させる。
3:ライフエリアコアは残りライフ値を表し、ダメージを受けたコアは1,2の用途に使用できるようになる。

コア」は自分のターンの始めに必ず1個追加される。また、スピリットの効果で自分からコアを増やす事も可


ソウルコア


2015年4月から使用が可になる新コア。外側が銀色、中央が赤色の五形の形をしている。

ゲーム開始時に通常のコアの代わりに1つだけ持つことができ、ゲーム中に増やしたりボイドに送ることはできず、「封印」以外でライフに置くこともできない。そのため、「封印」でライフに置かれたソウルコアはボイドに送られる効果を受けない。
ソウルコアを乗せたりトラッシュに送ることで効果を発揮するカードも登場する。

ちなみにソウルコアを使わずにプレイすることも許されるが、ソウルコアを乗っていないスピリットを破壊する効果もあるので使った方が難。


ターンの流れ


以下の順で行なわれる。

ちなみに少年激覇ダン以降のアニメでは各ステップをコールしながら進めるので進行状況が分かりやすい。さらに同アニメの後期EDテーマバトルギャラクシーステップ」を歌いながらだとさらに覚えやすい……はず。

なお、バトスピでは各ステップを自分の意志でスキップすることは出来ない。何もすることがなく各種ステップの宣言をせずにエンドする場合でも、何か処理するカード(例:氷の覇王ブロックバラガンがないかはお互いに確認しておこう。

スタートステップ

俺のターンだ!スタートステップ」 

ターン開始宣言を行う。スタートステップ中にデッキが1枚もない状態となった場合は敗北となる。
デッキが0になった間やドローができなくなった時に敗北ではない)

コアステップ

コアを増やせよ!コアステップ!

ボイド(ゲーム外)からリザーブ(使用可コアの置き場)にコアを1つ追加する。
先行の第1ターンコアを増やせない。

ローステップ

カードを引いて!ドローステップ!」

山札の一番上のカードを手札に加える。もしこのタイミングデッキが0でドローができなくても、スタートステップを事に終えているならばそのままリフレッシュステップに移行する。

リフレッシュステップ

「ここで回復!リフレッシュステップ!

疲労状態(横向き)のカードを回復状態(縦向き)にし、トラッシュ(使用済みコアの置き場)にあるコアをリザーブへ戻す。

メインステップ

「準備は万端!メインステップ!

コアを使用してスピリットブレイヴアルティメットの召喚、スピリットブレイヴ合体・分離、マジックの使用、ネクサスの配置、バーストセットレベルアップダウン等を行なえる。
ちなみにコアはリザーブだけでなくフィールド上のカードに乗っているものも使用可

アタックステップ

「攻撃しかけろ!アタックステップ!

スピリットで攻撃(アタック)を行う。アタックしたスピリットは疲労し、相手はそのアタックを自分のスピリットを疲労させてブロックするか、スピリットを温存するためにライフで受けるかを選ぶことが出来る。
また、アタック宣言後とブロック宣言後にお互いにフラッシュタイミングがあり、スピリットや手札のマジックフラッシュ効果を使うことが出来る。

エンドステップ

エンドステップまで駆け抜けろ!」

ターンエンドを宣言する。


カードの種類


スピリット
所謂モンスター。攻撃や防御に使う。
マジック
使い切りのカードメインステップで使う効果とフラッシュタイミングで使える効果がある。数は少ないがネクサスのように場に残るものもある。
ネクサス
フィールドに残り続けて効果を発揮するカードアタックは出来ないが、シンボルを持つため軽減や連鎖に使うことは可
ブレイヴ
スピリット合体して使う装備系のカード
スピリット扱いで召喚することもできるため、分離状態ならばスピリット同様にアタックブロックを行なえる。
特に記述のある場合を除き、スピリット1体にブレイヴ1体の組み合わせでしか合体できず、ブレイヴ同士での合体は不可(例外として、光龍騎神サジット・アポロドラゴンなどはスピリット1体でブレイヴ2体と合体でき、系統:「異魔神ブレイヴブレイヴ1体で2体のスピリットと同時に合体し「2体分の合体スピリット」となる)。
アルティメット
条件を満たすことで召喚できる、スピリットえた存在。従来のカードかにえたステータスを誇る上に、スピリットとして扱わないためにスピリットに対する効果(突】武神キャンサードアルデウス・ヴァイパー等も含む)は一切受け付けず、さらに専用アルティメットトリガー」「ソウルドライブを持つ。
召喚できれば極めて強だが、
スピリットがいないなどで召喚条件を満たせない場合、手札で全に腐ってしまう
スピリットに対する効果を受けない=サポートマジックブレイヴ、【強化】などのサポートカードも使うことが出来ない
特にエクストラデッキのないこのゲームにおいて前者は致命的で単純に投入すればいいというものではなくなっている。

属性と専用キーワード効果


全てのカード属性として6色に分類される。

各色の特徴は以下のとおりである。


次へ»
最終更新日: 17/04/23 09:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ