ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バハムート


ヨミ: バハムート
掲示板をミル!
67カキコ!

バハムート(Bahamut)とは、イスラーム伝説の怪物。ユダヤ教およびキリスト教ベヒーモスルーツに持つが、その姿や役割は大きく異なる。ベヒーモスの項も参照の事。

現代のゲーム等の創作物では、ドラゴンの一種として定着している。


概要


イスラ―ムの伝承ではバハムート(بهموت, Bahamūt)はカバまたはゾウの顔をした巨大なであり、これはユダヤ教およびキリスト教では対の存在であったベヒーモスリヴァイアサン融合したものであるという説がある。

イスラーム世界観は上から順に「>大地>天使ルビーの岩山>巨大な>バハムート>空気>火>大蛇」という多層構造を成しており、いわばインド世界観での世界を支える巨大なカメに相当する存在であった。

『千一夜物語』の中ではバハムートを見てその余りの大きさに気絶したが、3日後に眼を覚ますとバハムートはまだの前を通過中だったという話が残されている。


ドラゴン型のバハムート


現代の創作物におけるバハムートは巨大なの姿が一般的となっている。ドラゴンのバハムートを描いたのは『ダンジョンズ&ドラゴンズ』が初めだといわれているが、日本でここまで定着したのはやはり「ファイナルファンタジーシリーズ」の影が大きいと思われる。

本来の相方であるリヴァイアサンに先駆けて『ファイナルファンタジー』(第1作)から登場し、『ファイナルファンタジーⅢ』以降のシリーズにも皆勤している。な役割は最強召喚獣としての強な攻撃であるが、以降ではその他の召喚獣最強の座を奪われていたりする。

『ファイナルファンタジーⅦ』でのバハムートの進化

FF6』以前は1~2種類しか登場しなかったが、『FF7シリーズで5種類に増加(『FF7本編無印を含めた3種類(無印零式)、『ACFF7』にて1種類(震)、『CCFF7』でさらに1種類()追加)している。

無印メガフレア バハムートギガフレア バハムート零式:テラフレア バハムート:エクサフレア

強さの順は基本的に左から右である。バハムート震は技名がない?

ちなみに、バハムート、バハムート零式FF零式にも登場する。

ファイナルファンタジー以外のバハムート

その他の作品としては同じくスクウェアから発売された『バハムートラグーン』などにもドラゴンのバハムートが登場している。


関連動画



■sm815194[ニコ動]

 


関連項目



最終更新日: 15/10/27 10:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ