ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バンブル


ヨミ: バンブル
掲示板をミル!
25カキコ!

バンブル(Bumblbee)とは、玩具/アニメシリーズトランスフォーマー」の登場人物である。なお、この名前はトランスフォーマーの常で同名の別人が複数存在する為、それぞれ別々に紹介する。また、ここでは実写映画版/アニメイテッド版の「バンブルビー」も併記する。


G1バンブル(Bumblebee)


- 塩屋翼 / ダンギルヴェザン、ジャック・マルジ(PS2ゲーム

サイバトロンミニボット部隊の情報員。情報収集のエキスパートだが、戦闘はかなり低い。しかし自分より大きいジェットロンを撃退することもある。

少年らしく人懐っこい反面、毒舌で面と向かっては言いにくいこともズバズバと言う。その割に怖がりな部分もあり、ゴングからは「臆病者」と評される。しかしいざとなれば、他の戦士にも負けない勇気を出して敵に立ち向かう。

身体が小さいためか、よくデストロンに捕まっており、いろいろ酷いに合っている。

作中ではスパイク二の親友であり、彼が立に成人し庭を手に入れたあとも変わらぬ友情を保ち続けている。

フォルクスワーゲンビートル(初代)に変形。陸上はもちろん、水中での活動も得意とする。


ゴールドバグ(ゴールドバック/Goldbug)


- 塩屋翼柳沢栄治(『リバース』)、小林通孝(『ザ☆ヘッドマスターズ』)/ ダンギルヴェザン

バンブルが「2010」最終話にて、クィンテッサ人の手により強化復活した姿。ミニボットからスロットルボットに変化しており、も地位もアップしている。しかし劇中での役割は相変わらず。

日本版「ヘッドマスターズ」においてはスロットルボット部隊の指揮官として活躍するも、勇み足がたたって大打撃をくらうことが多々あった。

ちなみに海外版「リバース」の最後でバンブルに戻っており、そのままの姿で「プリテンダー」「アクションマスター」になっている。


アルマダバンブル(Perceptor)


劇中で最初に覚醒したマイクロン「ストリートアクションチーム」の三体「ウィーリー」「バンク」「アーシー」が合体し一つのロボットとなった姿。各が向上しているが、他のマイクロン同様やはり会話は出来ない。人間主人公ラッド達をサポートすることが多かった。それぞれ(全自動)自転車・(ブースター付き)ローラボード・(キックボードのはずが)スクーターに変形する。

終盤、彼ら三体は人間の言葉を話すことが出来るようになる。

なお、海外版では後の「Energon(スーパーリンク)」に登場した「Perceptorクリフジャンパー)」と同一。


バンブルビー(実写映画版)


- マークライアン

第一作から登場したオートボットの一員。他のよりも地球へ飛来し、メガトロンオールスパークの調を行っていた。

喉をメガトロンとの戦闘で破壊されており、会話にはラジオ放送を使用する。

旧式のシボレー・カマロに変形し、中古屋に紛れ込んでサムを待っていた。サムが4000ドルで購入した後は彼のとなる。

正体を現した後、シボレー・カマロコンセプトモデル2008)を再スキャン。そしてディセプティコンに狙われるサムを守るために戦った。

途中セクター7により捕獲される(さらにオプティマスに見捨てられる)も、サムとレノックスの行動により救出され、ディセプティコンとの決戦に挑んだ。

ロウル(デバステーター)などとの戦いで大ダメージを負うものの、仲間の協を得て撃破。その後はサムので暮らしていた。

リベンジ」にてサムが大学へ行き、に取り残される。しかしオプティマスからの伝言を伝えるために大学にやってきた。その際、プリテンダー・アリスを見破っている。

決戦舞台砂漠にてランページ戦闘を繰り広げ、奇襲してきたラヴィッジともども粉砕した。

ダークサイド・ムーン」では、まだ地球環境に慣れていないのか、しばしば一人暮らしを始めたサムが住んでいるを壊していた。

後半はディセプティコンに捕まり、の前でキューホイルジャック)を殺されるなど辛いの当たりにさせられるが、一の隙を突いてサウンドウェーブを撃破するという大金星をあげる。


バンブルビー(アニメイテッド)


- 岸尾だいすけ / バンパーロビンソン

土木作業部隊こと「チームオプティマス」の一員。アイアンハイドとは旧来の友人である。明るい性格だが落ち着きがなく、よくミスをすることがある。おまけおっちょこちょいトラブルメーカー。しかしそのミスを取り戻すほどの活躍を見せることが多い。

地球でであった少女・サリの最初に友人となった。その為かよくサリを乗せて走ることが多い。ちなみに怖い話は苦手。

速さに並ならぬ自信を持ち、よくそのことを自慢している。その為、自分より速く走るブラーに対抗心を燃やすこともあった。

武器はその「速さ」と、両腕のエナジースティンガー。両腕のスティンガー合体させて強な攻撃を行うほか、ラチェットマグネットパワーとの合体攻撃も見せる。覆面パトカートランスフォーム。


バンブルビー(プライム)


実写版の設定に近く、拷問によって帯機を破壊されており、ビーブー音で会話する。しかし仲間オートボット達と、何故か地球人のラフには言葉がわかる。

少年兵で、やや血気盛んなところがあり、突っ走り過ぎることもあるが基本的には勇敢な性格。トランスフォームコグが奪われ、トランスフォームの機が失われた時はかなり落ち込み、荒れていたこともある。

ビーストハンターズではあまり立たなかったものの、終盤ではオプティマスに助するためメガトロンに突撃、しかし返り討ちに合って破壊されてしまう。だが、ネメシスに建造された新たなオメガロックにその亡骸が落ちたため、奇跡的に再生することに成功、バンブルビーを殺したと思っていたメガトロンへの逆襲に成功した。

この時、オメガロックによって音会話機も再生しており、最終編であるプレダコンライジングでは主人公的な活躍を見せ、新たなリーダーとしてもされていた。


関連動画


バンブルに関するニコニコ動画動画を紹介してください。


関連商品


■azB0012NRPHK
■azB000WZBI8G
■azB001ULCI9O
■azB0034G4DR8


関連コミュニティ


■co3663


関連項目



最終更新日: 14/02/16 02:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ