ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バーサーカー(Fate/Zero)


ヨミ: バーサーカー
掲示板をミル!
1514カキコ!

バーサーカー(Fate/Zero)とは、Fate/Zeroの登場人物である。CV:置鮎龍太郎
バーサーカーサーヴァントで、マスター間桐雁夜

サーヴァントについてはサーヴァント(聖杯戦争)の記事も参照。


概要


湖の騎士……一体何者なんだ……間桐雁夜が召喚したサーヴァント。触媒は不明(アニメ版では何らかの聖遺物を用意したとある)。い全身を身にっており、さらに姿を滲ませブレさせるに覆われていることから中身も外見も正確に伺うことが出来ない。
バーサーカークラス特性として狂化して理性をなくしているため、絶叫したり言で襲いかかってきたりすることはあってもまともな言葉を喋ることはく、得体の知れない存在として描かれている。

短期間でマスターにするために刻印による改造を行ったものの、魔術師としての格および経験的に不利な間桐雁夜勝率を少しでも上げるため、と称して間桐臓硯雁夜詠唱を追加させ、意図的に「狂戦士」として召喚させたが、
実際のところは魔を生成するのに刻印の苦痛を伴わなければならない雁夜にとって魔馬鹿食いするバーサーカーというクラスは最悪な選択(歴代聖杯戦争ではバーサーカーマスターは全て魔切れで自滅している)であり、を助けるという英雄的自己犠牲思考を持っている彼への嫌がらせである。

意思の疎通がまともに図れないこともあってマスター間桐雁夜は彼を全に戦いの具として割り切ってこき使っているが、バーサーカーもその法外な消費魔を彼から情け容赦なく吸い上げて負担をかけているのである意味対等な関係と言えるだろう。

そんな彼だがセイバーに対して何故か強い憎しみを抱いており、マスターの命視するどころか戦闘中の前の相手そっちのけで突如彼女に向けて攻撃を仕掛けることもある。その理由は現時点では不明だが、彼の生前と何らかの関係があるのだろうか…?

クラス特性ステータスが引き上げられており、さらにスキルにより本来失われるはずの技術の冴えを狂化していても問題なく発揮できる、に加えて技も併せ持つ技巧の狂戦士
作中では自身が握ったものを全て自身の宝具にすることが出来るという異質な宝具で多くの武器を自在に操り、戦いを盛り上げる。
その特性上撃ち出してきた宝具を掴み取って逆利用出来るためアーチャーとの相性が良く、作中で彼と戦うシーンは燃えパートとして多くの読者から熱く支持されている。アニメ14話ではアーチャーの搭乗していた古代インド戦闘機ヴィマーナに対抗して何と自衛隊F-15J戦闘機宝具高機動(その場で反転すら可サイドワインダー&スパローミサイル三次元偏向ノズル・VTOL機を後付け)するという荒業による変態的アクロバット挙動で中戦を繰り広げた。(アニメでは描写されていないが、原作ではパイロットは高G負荷による内臓破裂で即死している。)

視聴者「これがマクロス/zeroか…」「いや、エースコンバット/zeroだろ」「むしろ、アーチャーエアライドだな」「板野サーカスかよ」「あれは…ジャムだ」「おい、聖杯戦争しろよ

宝具には自身の素性を隠すという特性のものもあり、マスターならば一見れば知ることができるはずの彼のステータスを知ることが出来なかった。

アニメ版では彼は手書きCGを重ねるという手法で描かれており、元の隙間、そして立ち込めるによって他のサーヴァント達と較してもその異質さが際立っている。


ステータス・スキル・宝具


※この項宝具により隠蔽されていますので、ドラッグして閲覧して下さい(一部ネタバレ注意


次へ»
最終更新日: 19/06/28 00:21
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ