ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


バーハラの悲劇


ヨミ: バーハラノヒゲキ
掲示板をミル!
81カキコ!

バーハラの悲劇とは、ファイアーエムブレム 聖戦の系譜における第五章エピローグ内の出来事である。

ちなみに通称であり、正式な名称はい。


概要


※模範的な進軍を元にしております。キャラについては聖戦の系譜を参照。

グラン 760年 
 クルト王子暗殺の濡れ衣を着せられシレジアに亡命していたシグルド達は、自分達に向けられた
グランベルの討伐隊との戦いに匿ってくれたシレジアをこれ以上巻き込むわけにはいかず、そして
かけられた汚名をらす為、最後の戦いを決意。王都バーハラをシレジアを発した。

 中、瀕死バイロンとの最期の再会、と自身を陥れたランゴバルト卿・レプトール卿との戦、
ディアドラとの子供セリスやオイフェ・シャナンとの別れ、砂漠に散った親友と訃報など、
数々の痛みや苦しみを味わいながらもシグルドは王都をし、仲間は何処か一の不安を
感じつつもシグルドと共に進軍する。
 そしてアルヴィス卿の右腕アイーダと会い、と自身の実を明できる事、共に戦ってきた仲間
報いることができる事を喜び王都バーハラへと凱旋に向かった。

そして……


■sm580894[ニコ動]


プレイヤーへの影響


 衝撃の結末(友好)から(敵対)に一で変わる様子、降り注ぐメティオ、悲劇的なBGM。最後のモノローグ
これらが相互に作用し、プレイヤーに何かしらの印を植え付けた(トラウマ)。

 

 

若者達は、理想をめて戦った
しかし、そのゆめもかなわぬまま
戦場に散った

彼らの戦いが
いったい何であったのか

そして、は・・・・・・・・・

 

 


  雑記



関連コミュニティ


■co525


関連項目



最終更新日: 19/06/04 19:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ