ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヒミコ


ヨミ: ヒミコ
掲示板をミル!
5カキコ!

ヒミコ」とは


概要



Persona4


鳴上悠の一つ下の後輩久慈川りせが持つペルソナ
しかし、彼女の場合は前線に出ずにシャドウの解析などによる支援を行う。
前作、ペルソナ3で言う山岸風花である。

属性は「恋愛


Persona4 the ANIMATION


第10話「Real Me Doesn’t Exist」のネタバレのため、各自ドラッグ

6月23日(木)[/曇]

マヨナカテレビに映っていたのは久慈川りせだった。
いや、厳密に言うと、彼女シャドウである。
彼女シャドウは、ストリップ劇場をしようとしているのであった…。

「スト…!?

6月24日)[]

テレビ世界の中、ダンジョンを進むたち。
そこで見たのはりせが…多人数であるだった…。

りせのシャドウポールダンスを始めたとき、彼女の言葉を思い出した。
「本当のあたしなんて、も見てない…」
りせのシャドウは「ゲスト」と称して、本物のりせを呼び出すが…。

「やめて…こんなの…本当のあたしじゃ…!」
「ざけんじゃないわよ!!じゃあ本当のあんたって、どれ?どれが本当のあんたよ!!」
「本当の…あたし…」
「さあ…言ってみなさいよ、「本当のりせ」って?」
「わかんない…!本当のあたしって何!?
「「本当のりせ」はあたしあたしあんたあんたあたし…。」
「違う!違うってば…!!」
「べったべたのキャラ作りをして、作り笑顔なんてまっぴら…。よく見なさいよ…!本当の、あ・た・し。」
「いや…あなたなんて…!」
千枝「言っちゃだめ!!」
あんたなんて…私じゃないッ!!!!」

りせのシャドウたちのペルソナ読み取ってしまうため、どう手を出そうが、よけられる。
さらには、弱点まで読まれてしまい、それをついた攻撃を行ってくるため、手が出せない。
りせは自分のシャドウを止めようとするも、止められなくなっていた。
しかし、クマは前に出てくる。(↓本人でも何をしているのかわからないようで。)

クマ「はっ!?な、何前に出てんだわしゃ!?

クマに何が起こっているのか、それは、りせのシャドウでも読み取ることができなかった。
そして、クマの特攻で、りせのシャドウは倒される。

「ごめんね…あたし、どの顔が本当の自分か、必死に考えてた…けど、そんなの探したって見つからないよね…
 本当の自分なんてどこにもない。あなたも、「りせちー」も全部、あたしなんだよね…」

そしてシャドウは、ペルソナへと姿を変える。
しかし…。


Persona4 the ULTIMATE In MAYONAKA ARENA


原作同様、りせはP4Uには参戦しないが、対戦中の実況を行ってくれるようだ。
彼女がどのように実況するのかは来年のを待とう。


関連項目



最終更新日: 13/03/23 23:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ