ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヒーロー戦記


ヨミ: ヒーローセンキ
掲示板をミル!
130カキコ!

ヒーロー戦記とは、バンプレストからスーパーファミコンで発売されたゲームである。開発はウィンキーソフト

正式名称は『ヒーロー戦記 プロジェクト オリュンポス』。


概要


バンプレストお得意のヒーロー集合、いわゆる『コンパチヒーローゲーム。その歴史の中でも初期に作られた純RPG

ガンダム仮面ライダーウルトラマンの3本柱が中心となって物語が展開される。基本的にはアムロ・レイ南光太郎モロボシ・ダンの3人が中心となって話が進むが、ゲスト参戦・ストーリーに関わる人物として登場するキャラクターも多い。ゲーム中ではそれぞれの作品にあわせた地名や敵が使われている。

また小ネタがあちこちに仕込まれており、スタッフのこだわりが随所に見られるのも特徴である。


登場キャラクター


【】は特殊コマンド

メインメンバー

一次離脱を除いて最終面まで使用することになるキャラクターゼウスという部隊を組んでおり、プレイアブルキャラの多くはこれに参加している。

サブメンバー

にスポット参戦となるキャラクター

その他の登場キャラクター

ガンダム勢

キャラ改変


上記のキャラクターの記述を見ればわかるが、原作レイプな性格、設定変を普通にしている。

これらの変は発売当時の変上等なノリがあった時代背景や、ストーリー制作上の都合(スタッフ降臨も参照)に由来したものである。

このためリメイクしようとしてもキャラ変が障になる可性が高く、リメイクされない理由の一つに挙げられている。


スーパーロボット大戦との関係


この当時ウィンキーソフトスパロボを開発していたこともあり、スパロボに登場するバンプレストオリジナルキャラの、マサキ・アンドーシュウ・シラカワの二人が登場した。

また、今作の要人物であり重要人物でもあるオリジナルキャラの「ギリアム・イェーガー」は今作がデビュー作であり、今ではすっかりお染みとなったバンプレストオリジナルロボットゲシュペンスト」(今作ではパワードスーツという設定だが)もギリアムの乗機として今作が初出である。ギリアムスパロボでもゲシュペンスト機としている。

また、作中にスパロボを伺わせる場面があり、またスパロボ内にもヒーロー戦記を匂わせる会話がある。
このためかギリアムスパロボに登場する度に「ヒーロー戦記もよろしく!」と中断メッセージで言っている。

特にスパロボOG2かOGs又はジ・インスペクター(アニメ)は、ほぼ今作の続編及び後日談と言ってもいい内容となっているので、今作をプレイした人は一度やってみたり視聴してみるといいかもしれない。(現在ではOGsアニメをオススメする。)


ヒーロー戦記もよろしく!


記事があるのでよろしく!→ ヒーロー戦記もよろしく!

第四次スーパーロボット大戦から長年宣伝し続けていたが、ハードSFCであることと古いゲームであるため、入手が困難であったり実機でプレイするのが難しかった。ところがロストヒーローズ2の限定版にヒーロー戦記が同梱されることが決定。ただしリメイク等ではなく、SFC移植であるため、VCで行う形になっている。


スタッフ降臨


ふたば☆ちゃんねるにヒーロー戦記の開発スタッフ(ドット絵担当)が降臨して軽い祭りになったことがある。

開発期間は実質4ヶ』、『物語を進め易くするために登場人物の性格をわざと崩した』等、いろいろと開発時の裏話を暴露した。

なおスタッフく『あと、あちこちで「リファインきぼんぬ」という書き込みを見かけて元スタッフ利に尽きる訳ですが、私個人から言わせて貰うと本当に出して今の消費者が納得できるかという不安があります。幸か不幸かヒーロー戦記が出来のいい作品だったのでその壁を越えれるかどうかは、元スタッフをかき集めても実現できるかどうか怪しいからです。SFCハードだったからこそ許されていた部分もあったわけで・・・ 』 (原文掲載)
リメイクについては乗り気でないようだ。


余談


ゲームの最序盤にシャアガルマが敵として登場し、戦闘する。
この2人を何とかして倒したいと思った人はいるのでは?

実はこの2人は同時には倒せない。
なぜかと言うとこの2人のHPは共に30000で、仮にウルトラセブン以外のメンバーによる全体攻撃で9999ダメージを与えてもウルトラセブンは単体攻撃しかできないので、どちらか一方しか撃破できない。
2ターンあれば両者共撃破できるのだが、1ターンで強制的に戦闘終了となるので不可能。 


次へ»
最終更新日: 14/11/08 11:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ