ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ビスマルク(アズールレーン)


ヨミ: アズレンノビスマルク
掲示板をミル!
31カキコ!

[画像][外部]

ビスマルクの名を預かる鉄血戦艦がこの私よ。 鉄血式の防御と装甲設計で、どんな戦場でも最高の実を発揮してみせる。 期待してもいいわよ?」

ビスマルク(アズールレーン)とは、STGアプリゲームアズールレーン』の登場キャラクターである。

ドイツ軍の戦艦ビスマルク」をモチーフとしているKAN-SENである。

イラストハオCV福原綾香


Guten Tag、私はビスマルク。敵との戦闘経験なら結構あるわ。問題あれば私に聞いてくれ


KAN-SEN
ビスマルク
KMS Bismarck
基本情報
所属 鉄血
艦種 戦艦
レアリティ SSR
CV 福原綾香
イラスト ハオ
艦歴
ドイツ
出身地 ハンブルクハンブルク
造船所 ブローム・ウント・フォス
艦級 ビスマルク戦艦ネームシップ
1939年2月14日
就役 1940年~1941年(ナチスドイツ軍)
最期 1941年5月27日(沈没)
備考

[画像][外部]

鉄血艦隊の導者にして、鉄血の代表的な戦艦

常に導者たる者らしくクールに振る舞うリアリストである一方、 仲間を守りたい信念は何があろうと揺るがない。

レッドアクシズを結成した的、 そして「セイレーン技術」との関係性とは……?

ーーーー公式Twitter・艦船紹介より

鉄血】艦隊の導者であるが、【ロイヤル】のフッドロドニーとの公式戦のあとは表舞台から姿を消していた。

世界セイレーンが出現した直後からその動向を注視しており、ある人物とのコンタクトによりセイレーンの技術を営に取り入れることに成功する。

物静かでクールな反応が多いため周囲から冷血だと誤解されることもあるが、その内には熱い情熱を秘めている。

合同演習の開催に関しては【鉄血】の参加そのものについて消極的な態度をとっていたものの、【重桜】の加賀の巧みな説得とからの駄しもあり、 重いを上げて久々に表舞台へと姿を現した。合同演習を通じて、彼女は何をるのか……

ーーーーアズールレーン クロスウェーブ公式サイトより

鉄血の代表にして導者であるKAN-SENゲームサービス開始当初からその存在は明かされており、史実のデンマーク戦をなぞる如きストーリーとなっていたオープニングストーリーでも出現していた。そのインパクトから、実装は確実視されつつ、その日を期待されながらもサービス開始から1年以上が経っても、まったく姿を表すことはなかった。

しかし、ついに2019年5月17日公式ツイッターで近日の実装アナウンスされた。

2019年5月23日に開始されたイベントの楽章、誓いの」の玉艦として、期間限定建造で実装された。例によってSSRピックアップ扱いで確率2%。建造時間はこれまでの最長となる6時間00分。

ツイートを取得できません
https://twitter.com/azurlane_staff/status/1129340963850248192[外部]

上記の公式艦船紹介の通り、ストーリーの根幹となる鍵を握っている人物であるため、その実装指揮官たちの驚きと期待により、たちまち話題となっていた。そして、実装されてイベントで展開されたストーリーは…。

ストーリーネタバレ反転

セイレーンから得た「あの」によって、ライン演習作戦の初頭でロイヤル巡洋戦艦フッドを撃沈したビスマルク。これによって、キングジョージ5世を始めとしたロイヤルKAN-SENたちの底した追撃を受けることになる。

その途上、セイレーンの軍師たるオブザーバーとの対話の中で、「鉄血」の運命は決して変えられないと告げられる。そう、ビスマルクが「アズールレーン」を脱退し、「レッドアクシズ」を立ち上げたのは「鉄血」の同胞たちがロイヤルされる未来を変えるためだった。

「あの」を得たのもそれを交渉材料レッドアクシズの存在をロイヤルに認めさせるためだった。しかし、「あの」は彼女の予想をえる威を発揮し、その思惑を台しにしてしまったのだ。オブザーバー未来を変えたいと食い下がるビスマルクに対し、「あの」の使い方によっては本当に未来を変えることができるかも知れないと含みを持たせた物言いをして去る。

そして、ビスマルクロイヤル艦隊に追いつめられた時、彼女をサンプルとしてのデータ収集を狙うテスターたちセイレーンが現れた。「あの」に意識を取り込まれたビスマルクキングジョージ5世撃戦を演じるが、やがて「あの」を暴走させて周囲のセイレーンたちを消し去り、を取り戻す。

満身創痍ながら、最後には「あの」を捨てて鉄血ビスマルクとしての最後の勝負を挑み、ティルピッツとの再会を夢見ながらビスマルクは沈んでいった…。

そして、沈みゆくビスマルクに近づく者があった。彼女に恩義を感じ、「アネキ」と慕う潜水艦のU-556であった。

スターオブザーバーはこの戦いで得た「素体」のデータをもとに鉄血KAN-SENの「駒」たちを閉じ込めた域をつくった。それを「写されし異色」という…。(イベント写されし異色」へ続く…?)

ネタバレ終了)


指揮官まだ気怠い顔して…さあ、頭をあげて、胸はしゃんと、目ははっきり!よし!(容姿・性格)


黒一色にドイツ国旗カラーをアクセントに入れた軍服う。鉄血KAN-SEN共通の意である帽子黒一色であり、さらに羽織るマント(裏地は)と、とにかくを強イメージ付けるファッションである。

人種的にも鉄血の典と言える姿であり、金髪碧眼。大きく開けられた軍服の胸元には見事な装甲が見えており、何がとは言わぬが「巨」と「美」のバランスが実に趣深い。装をつけた姿では分かりづらいが、くびれまわりから、生肌を出した太ももにかけてのラインも堂々たる造形美である。鉄血の精が形になったようだ…。

この容姿と人前での威厳を見せる姿から冷でただただ剛毅な人物のように思える。しかし、港に迎えてみれば、実はとても柔らかな面を持った女性だとわかってくる。

気だるそうにしている指揮官に、シャンとするように注意してくる彼女はとても性を感じさせるし、胸部装甲タッチしたら、顔をらめて「私、感情表現が苦手なだけ。あまりからかわないで…」と反応してくる。これに直撃弾を喰らった指揮官は多いことだろう。

親密度を進めると、その冷仮面が取れていく姿を見ることができる。そしてケッコンセリフは………笑えばいいと思うよ

2019年5月30日アップデートで、くもLive2D付き着せ替え「鉄血の威」が実装されている。

[画像][外部]

胸の部分が大胆としか言いようのないカットがされたドレスである。動くと何とは言わぬが「ポロリ」しそうに思えてしまうのは余計な心配か。ともあれ、この着せ替えは6月12日までの期間限定販売にゃ。ほしい指揮官ショップへいらっしゃいにゃ


我の射程内にのみ真理あり!(能力)


面はSSR戦艦だけあり、高い準である。具体的ステータスティルピッツとほぼ一緒、若干耐久が低めで代わりに装填が高い。

スキル鉄血の旗艦にふさわしく、3つもえられている。

スキル1:Wahrheit 自身の攻撃時の一撃は必ずクリティカルになる 自身の副軽巡適用の兵装を装備している場合、自身の副の索敵範囲と射程は65(MAX90)になり、与えるダメージ35%ダウンする

スキル2:不屈の 旗艦として出撃する場合、自身の攻撃時40.0%(MAX70.0%)で発動。特殊弾幕を展開する。また、味方の鉄血所属空母の与えるダメージが10%(MAX20%)アップ

スキル3:鉄血艦隊の導者 出撃時、味方鉄血艦船の撃・撃・航空攻撃のクリティカル率が4.0%(MAX20.0%)アップし、装填が4.5%(MAX12.0%)アップ ティルピッツの与えるダメージ20%(MAX40%)アップ

スキル1:Wahrheitは、攻撃の1射を確定クリティカルにするため、手動でのダメージ特典と重なると効果が高い。ぜひとも指揮官自らの手で必中弾を放たせてあげよう。もう一つの、副の射程アップ自爆ボート迎撃に効果的なように見えるが、もともと鉄血戦艦特性として副座の数が少ない上に威補正が低いので、ダメージダウン分が結構こたえてくる。高難度域では却って撃ち漏らすケースも出てくる可性があるため、敢えて駆逐艦を装備するのも手かも。

スキル2:不屈のは、他の戦艦でも見られる同時確率発動の弾幕である。発動確率は最大で70%とかなり高め。しかし、フッドビッグセブンのそれほど威弾幕密度もないので、あまり当てにしないように。一方、空母へのダメージバフ事実グラーフ・ツェッペリンツェッペリンちゃん限定のスキルと言える。いずれもビスマルク自身を旗艦に置かないと発動しない点に注意。

スキル3:鉄血艦隊の導者は長門三笠クイーンエリザベスでお染みの勢バフスキルだ。クリティカル率と装填のアップというのが変わっているが、すべての攻撃に有効に作用するため、鉄血染め艦隊をすならっ先にレベルを上げておきたい。もう一つの効果は、ティルピッツと組んだ場合、彼女の「孤高なる北の女王」の効果がキャンセルされるのを補って余りある。こうして、なんの気兼ねもなく姉妹い踏みの艦隊が組めるというわけだ。

なお、U-556のミニイベント「小さな約束」で得られる装備「約束明」はビスマルクが装備すると弾薬切れの後に艦隊のダメージ減少効果を軽減する効果がある。ビスマルク護衛艦隊を潰して回る周回艦隊に組み入れる際は装備してみてもいいだろう。


「ライン演習」か?あまりいい思い出ではないようね…(艦歴)


戦艦ビスマルク」は、ナチスドイツ期のドイツ軍を代表する戦艦として知られる。その名は、かつてのプロイセンの「鉄血宰相」オットー・フォン・ビスマルクから取られている。

事実上の初陣であったライン演習作戦において、イギリス海軍巡洋戦艦フッドを撃沈。その後、本気を出してきたイギリス海軍と三に渡る追撃戦の末に、戦艦キングジョージ5世ロドニーらの集中火を数発浴びて沈没。その短くも壮な生涯は戦史に残る強な1ページとして現在り継がれている。

ビスマルクについて詳しくは→ビスマルク(戦艦)


次へ»
最終更新日: 19/06/05 18:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ