ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ファルシオン(ファイアーエムブレム)


ヨミ: フウマケンエクスブレード
掲示板をミル!
89カキコ!

ファルシオンとは、ゲームファイアーエムブレムシリーズに登場する伝説である。


概要


暗黒竜と光の剣』『外伝』『紋章の謎』およびそのリメイク作品、『覚醒』とその生作品、トレーディングカードゲームFETCG』、スマートフォンゲームヒーローズ』に登場。

族の頂点に立つ神竜王ナーガの牙を削って作られた、族に特効を持つ(一部作品でおいて関連がいものもあり)
どちらの作品でも敵である闇の祭ガーネフが持ちさっており、倒すことで手に入る。
主人公マルスしか装備することはできず、このを装備したときのみ見ることのできる戦闘アニメも用意されており、ストーリーの鍵ともなるである。その一方で、別の大陸舞台にした『外伝』に登場したが、が同一のものなのか、ただ単に名前が同じで別ななのかは不明のままである。

実は、ファルシオンという名前の元ネタ伝説の武器ではなく普通の円の一種である。
このへんはグラディウスも同様である。


アカネイア(暗黒竜、紋章)のファルシオン


アリティア初代である英雄王アンリメディウス打倒の際に用いたアリティア宝。形状は大きない宝玉が埋め込まれた鉤状の鍔を持つ両の長

ファミコン版では直接攻撃を効化し、使用回数が限、具として使うとHPを全快してくれる壊れ性の武器であった。

しかし、スーパーファミコン版のその性は決していいものとはいえない。族を相手にするときは特効で強な一撃が期待できるが、人間相手だと販されている「」のほうが軽くて威があるという悲しい伝説の武器となってしまう。

リメイク版では性が向上し、と同じ素性を持つものの、専用アニメがなくなったことや武器全体に「練成」というパワーアップ法ができたことで相対的な価値は下がってしまっている。
また、シューターの武器やチキ石に対してオーブ(武器の摩耗を防ぐ効果あり。ファルシオン入手に必要な魔道書スターライト」の作成に必要)が有効になり、ファルシオンを奪ったガーネフを倒すのに必要なスターライトをあえて作らず、オーブをそのまま最後まで持って行く人もいる。
また、チキが味方にいないor終盤でロストしており、ファルシオンも入手していない時のみいける外伝で鋼のと同性の弱いファルシオンが手に入る
伝説の武器が何故?と思うが、ファルシオンの設定を考えるとナギが自分の牙で作り直したのだろうか?

FETCGではマルス専用の武器カードとして登場。
使えるユニットが限定されているがその性は驚異的。
通常の攻撃2に与えるダメージ+4という補正がかかり、安いチップ効率で高い成果を見込めるのである(装備なしの下級クラスなら一撃で倒せる)。さらにマムクートダメージ軽減の特性効化できるので一太刀浴びせることが出来ればまず撤退させることが出来るだろう。
この高い性に加えマルスは紋章効化する【運】の紋章を持つため、相手がダメージ軽減や回避を狙っても潰しやすいため安定性も高い。 使い手の機動が低いため攻撃を当てにくいという欠点はあるが、それを補って余りある性を持ち、まさにと呼ぶに相応しいカードに仕上がっている。
デッキに戻すことでアリティア出身のユニットを手札に加える効果も持つのでユニットが手札にない場合はこちらの効果を使うのも手。
基本は専用カードとはいえ、この効果があるので多めに積んでも腐ることは少ないだろう。


バレンシア(外伝、Echoes)のファルシオン


アルム専用の武器として登場。アカネイアのファルシオン較するとい宝玉は同じだが、鍔が身に近づくにつれて状の広がりがある細身の長になっている(OP画面及び関連書籍で確認できる)。

 リゲル地下のリゲルしか入れない宝物庫で入手出来る武器であり、皇帝ルドルフはこのラスボスである邪神ドーマと対になる存在、地ミラを打ち倒し、封印した。
リメイク版ではドーマとミラ古代族で、新地をめてバレンシア大陸へ渡り、外伝ファルシオン紋章の謎と同様に「神竜王ナーガが、万が一二人が暴走した時のために作り、ドーマへ託したもの」という設定が加わった。

武器の性としては攻撃がそれまでに装備しているであろう『王』よりも3高く、ターン開始時自動回復効果を持つものの、命中率や必殺率で劣るため性能面ではちょっと物足りない。
が、この武器がければラスボスのドーマにトドメを刺すことができなくなるので、最終戦では必須の武器(シスター女のリザイアでもダメージを与えられるがドーマは魔法防御が高いので魔が20以上でなければ理)。
終戦でこの武器を所持していなければ詰むことになるので、必ず入手しておくこと。
入手する際はアルム一人でモンスターと戦う必要があるが、敵はモンスターばかりなのでCC+特効武器のなるがあれば楽に戦えるだろう。
アルムが弱いと入手に手間取るばかりかドーマ打倒さえ困難になるので、必ず育て上げておくこと。


イーリス(覚醒)のファルシオン


アカネイア大陸と同一世界かどうかは不明だが、『紋章の謎』の設定が下地になった世界であるため
古の英雄王が使用したとしてイーリスで永きにり継承されている。

『封ファルシオン』として主人公クロムの専用装備兼初期装備となっており、特効がある以外は鋼の程度の性。しかし限に使用できるためメインウェポンとして作中でずっと活躍する、ドラゴンナイト系に非常に有効。
 作中の最後で『ファルシオン』へと覚醒し、普通だけでなくギムレーにも特効を持つきわめて強となる。

また、作中で登場するマルスを騙る者も世界に一本しかないファルシオンを何故か専用武器として持っている。『裏ファルシオン』の名を持つこのは封同様回数限の他、並みの性を持ち、使用するとHPを20回復できると至れり尽くせりの性である。
このの正体は不全な覚醒をしたファルシオンであり、マルスの名を騙っていたクロムルキナが前の世界から持ってきたものである。
 
なお、DLCで配布されている「異界マルス」及び魔符のマルスはどのファルシオンも装備可であり、逆にアルムはどれも装備できない。つまり、この二本は片方が外伝ファルシオンと言うわけではなく、両者ともマルスが使用していたファルシオンと同じである。
それなデザインの違いは一体何なのか?というと、ウードルキナ支援会話Bにてその理由がわかる。
神竜ナーガの牙から作られたファルシオン身は劣化することは決していが、人によって作られた鍔や持ち手部分はどうしても劣化してしまい、作り直す必要が出てくる。
2000年の時を経た結果、マルスの時代のファルシオンとはデザインが大幅に変わってしまった、というわけ。


幻影異聞録#FEのファルシオン


アトラスとのコラボレーション作品である『幻影異聞録#FE』のミラージュマスターが装備するミラージュクロムの武器形態(カルネージ)として使用。形状も『覚醒』の「封ファルシオン」の形状を執っている。


ヒーローズのファルシオン


歴代シリーズキャラクターが一堂に会する『ファイアーエムブレムヒーローズ』で上記作品で使用したマルスクロムルキナアルム5専用装備スキルとして登場。他キャラへのスキル継承は出来ない。

全員共通で攻撃16、特効・3ターン毎にHPが10自動回復する付加効果がある。
初期保有のスキルとの組み合わせでは、攻撃する事でHP回復が出来る「天空」を持つクロムルキナHPの量に左右されるスキルを持たないアルムとは相性が良く、一定以下のHP距離に関係なく味方ユニットに隣接出来る「離脱の行路」を持つマルスとはやや悪い。

尚、原作通りの特効という性質と古今東西英雄が集うというゲーム性から、結果的にチキを初めとするマムクート(武器がブレス英雄)全員に有効な武器となっている。
マムクート魔法扱いのブレスと高い守備を持つ故に物理ユニット全般に強く、結果として「族が暴走した時のために用意しておいた」というナーガ様の想定通りの使われ方をする結果になってしまったわけである。

また、騎士クロム実装された際、新たに「封ファルシオン」が実装された。これは回復効果を失った代わりにHPが1でも減っていれば攻撃・速さ・守備・魔防+5」という戦闘面への特化を得た。

また錬成が実装された際、回復効果が3ターンから2ターンへ短縮+威速さ、守備、魔防のいずれかのステータス上昇効果or特殊効果付与というようになった。
特殊効果については、マルスのは「周囲2マスの味方は戦闘中攻撃・速さ・守備・魔防+2」アルムのはHP満タンで自分から攻撃した時2回攻撃、その戦闘後自分に5ダメージクロムルキナのは「味方と隣接している時、戦闘中自分の攻撃・速さ・守備・魔防+4」という効果が追加され、大きく差分化されることとなった。
また、上述の封ファルシオンについてはクロムルキナのみ進化させることが可


ファイアーエムブレムシリーズ以外の任天堂作品においてのファルシオン


星のカービィスーパーデラックスゲームモードの一つ「洞窟大作戦」において収集するアイテムの一つにこれがある。値打ちは325,000G。特に効果はい。


関連動画



■sm4191097[ニコ動]


関連商品


■azB000068GUX
■azB000068GV6
■azB000068GVG
■azB00108LVVI
■azB003PGQ028


関連項目



最終更新日: 18/08/17 17:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ