ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ファンタスティック・ビースト


ヨミ: ファンタスティックビースト
掲示板をミル!
9カキコ!

ファンタスティック・ビースト(Fantastic Beasts)とは、イギリス女性作家、J.K.ローリング氏の小説ハリー・ポッターシリーズ本編内に登場する教科書「幻の動物とその生息地」のスピンオフシリーズ作品である。

概要

原作は『ハリー・ポッターシリーズにホグワーツ魔法魔術学校定教科書で『魔法生物飼育学』の授業に使われていた『幻の動物とその生息地』(Fantastic Beasts and Where to Find Them)の著者として登場するニュート・スキャマンダーを役に据えている作品である。

『幻の動物とその生息地』は、ハリー・ポッターシリーズで何度か魔法学校の教科書として言及されるが、スキャマンダー自身は小説に登場しない。

2001年にローリングイギリスチャリティーであるコミックリリーフの資集めとして、この「教科書」を刊行・販売した。この本は著者ニュート・スキャマンダーの序文がついた魔法生物の事典であり、物語い。文学的には、小説のナラティヴに組み込まれない長い作品は"false document"と呼ばれることもある。

この作品で全5部作脚本にはJ・Kローリング氏が初めて脚本を手掛けることとなった。

2013年9月:「ハリー・ポッターシリーズ」の新作として映画化が発表された。

当初は3部作と予定されていたが、2016年10月14日にJ・Kローリング氏が全5部作であることが発表された。

2015年11月4日:邦題が『ファンタスティック・ビーストと魔法使い』に決定した。

日本での略称は「ファンタビ」。

ファンタスティック・ビースト作品

2016年 11月18日日本では11月23日 ファンタスティック・ビーストと魔法使い
(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them
1作
2018年 11月16日日本では11月23日 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの誕生
(原題:Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald
2作

登場人物

ニュート・スキャマンダCV宮野真守
魔法生物学者で、「幻の動物とその生息地」の著者。シリーズ主人公

ポーペンティナゴールドスタイCV伊藤静
アメリカ合衆国魔法議会勤務の魔女クリーデンスを気にかけている。

クイニー・ゴールドスタイCV遠藤綾
ポーペンティナ。人の心を読むことができてしまうの持ち

ジェイコブ・コワルスキーCV間宮康弘
パン屋を開くのが夢の非魔法族(ノーマジ)のお兄さん缶詰工場勤務。

クリーデンス・ベアボーンCV佐々木優子
魔女狩り活動を行うメアリールーの養子で、虐待を受けている。

リタレスレンジCV森なな子
ニュートの学生時代の親友。

テセウス・スキャマンダCV江口拓也
ニュートの。闇祓いで戦争英雄

アルバス・ダンブルドアCV森川智之
ホグワーツの教授。最も偉大なる魔法使いとされる。生徒からは信頼されており、最高の先生と評されるほどでに出ては人脈を広げている。

ゲラート・グリンデルバルドCV平田広明
闇の魔法使い。本シリーズ黒幕とされる。

トーキルトラバースCV根本
ダンブルドアを嫌っており、クリーデンスと戦う気がない為、闇祓いの授業もも禁じ、監視する為の術をかけた。

関連動画


■sm27804850[ニコ動]

■sm30136632[ニコ動]

関連商品

小説

■az1408834820
■az4863892527
■azB06XH2FW81

Blu-ray

■azB06VVMNKDJ
■azB01LXRZ08B

外部リンク

関連項目


最終更新日: 18/12/11 02:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ