ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


フラクタル(単位)


ヨミ: フラクタル
掲示板をミル!
111カキコ!

フラクタル(単位)とは、DVDBDの合計売上枚数を示すための単位である。


概要


近年日本国内の映像メディア市場で、アニメBD、その他のジャンルDVDの枚数が圧倒的なため、
統一的に映像メディアの売上枚数を表記するために誕生した単位。(略称frt)

また、深夜アニメの評価はDVDBDに大きく左右されるため、作品毎の較にも使用される。 

第1巻の場合、1フラクタル883枚(BDDVDの合計)
第2巻以降の場合、1フラクタル686枚(BDDVDの合計)
である。  

第1巻と第2巻以降で枚数が違うのは、通常第1巻の枚数が最大で、
第2巻以降の売上が低下するのが常だからである。

なお、単発作品の場合は第1巻の枚数を単位とする。
基本的に、第1巻の売上が約11フラクタル、または
第2巻以降の売上が約13フラクタル(共に≒1万本)をえれば業界では「大ヒット作」と言われる。→ソース[外部]


ニコニコ動画における初出


日常」のニコニコ動画配信が一週間から三日間に短縮されたのを受け、
日常」のニコニコ生放送中に「日常BDの売上ヤバイらしいぜ」「何せ3フラクタルだからな」
フラクタルって単位だったんだ」とコメントされたのが初出。

(初出時は単位としてのフラクタルの定義が曖昧だったため、単純にBD売上を較し3フラクタルとしている) 


最近の主な作品の売上枚数



2011年冬アニメ




2011年春アニメ


※1「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」:第1話のみ収録で値段が約半分。
※2「よんでますよ、アザゼルさん。」:1話あたり15分で4話ずつ収録。 


2011年夏アニメ




関連項目



最終更新日: 12/08/16 13:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ