ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


フランツ・ベッケンバウアー


ヨミ: フランツベッケンバウアー
掲示板をミル!
11カキコ!

フランツ・ベッケンバウアーFranz Anton Beckenbauer, 1945年9月11日 - )とは、ドイツサッカー選手サッカー導者である。通称は皇帝独:Der Kaiser)。サッカー史にその名を残す名選手。現在バイエルン・ミュンヘン会長


概要


リベロという戦術、ポジション確立したことで知られるディフェンダー。選手として監督としてワールドカップを制覇している。

1964年バイエルン・ミュンヘンプロとしてのキャリアスタート1972年からのブンデスリーガ3連覇、チャンピオンズリーグ3連覇に貢献し、ブンデスリーガ黄金時代を築き上げた。1983年アメリカニューヨークコスモス引退

西ドイツ代表には1965年に初選出。1966年1970年1974年ワールドカップに出場し、1974年西ドイツ大会では優勝している。1972年ヨーロッパ選手権でも優勝。

「強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ。」

1974年ワールドカップ優勝時にはこの有名な名言を残している。
この大会では、ヨハン・クライフを擁するオランダ麗かつ革新的なサッカーで旋を巻き起こしており、そのオランダを手堅いサッカーで破り優勝した西ドイツには、今で言えば「空気読め」的な批判があった。ベッケンバウアーの発言は、そうした批判に対する反論である。


引退後


1984年から西ドイツ代表の監督に就任。1986年ワールドカップでは準優勝、1990年ワールドカップでは優勝を果たす。

2006年ドイツワールドカップでは組織委員会会長を務めた。


関連動画



■sm1295946[ニコ動]

■sm2071378[ニコ動]

関連商品


■az4120037320
■az4835615883
■az3502183910

関連項目



最終更新日: 11/07/23 01:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ