ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


フリーダム(MS)


ヨミ: フリーダム
掲示板をミル!
16カキコ!

フリーダムとは、映像作品『G-SAVIOUR』に登場する架機動兵器モビルスーツの一つである。(式番号:RGM-196)

フリーダムガンダムでも、ガンダムフリーダムでもなく、フリーデンでもない。

フリーダム(FREEDOM)というMSである。


概要


式番号 RGM-196
頭頂高 17.01m
本体
重量
54.2t
全備
重量
80.9t
3,780kW
339,780kg
武装 頭部機関
ビームサーベル
ビームライフル
ビームシールド
シールド

かつてセツルメント国家議会軍が宇宙連邦軍であった頃に軍用として使われていたとされるMS

民間に払い下げられたりコマーシャルモデルなどが製造されために急速に普及していった。原機が初起動してから既に30年以上経過した宇宙世紀0223年においてロートル機となっているが、民間では様々な的で使用が継続されている。

現時点で最後のRGMナンバーに当たる。形状や武装はオーソドックスなジムMSといった感じで、胴体が系・その他本体は系のカラーリングになっている物が本編では登場している。

サイドガイアでは自衛用にそこそこの数を保有していたが、老朽化が著しい上に整備も行き届いておらず、装備がビームシールドの代わりに実体シールドに変更されていたり、よく見るとビームサーベル背中に付いていない機体すらあったりする有様であった。

戦闘においては搭乗しているパイロットの練度も低かったため、セツルメント国家議会軍の宇宙軍でバリバリの現役機であるブグ、他にもレイ、さらにモビルウェポンMWレイえていたセツルメント国家議会軍の部隊に対してされた。


オールド・ドッグ


フリーダムは、かのセイバーチーム製作したセツルメント国家議会軍のMSプグとべれば性差は如何ともし難い。が、30年のもの間使い込まれ、多くのパイロットや用兵者たちのを反映させたことで信頼性と整備性の高さでは勝っていると言えなくもないだろう。推進器や電子機器は30年前の機体な為古臭いフリーダムだが、その基本設計は柔軟性に優れていることもありセイバーチームのような気の利いたメカニック集団が手を入れれば高性化させることは可なのである。フリーダムはまだまだ戦えるのだ!


Fセイバー


そんなフリーダムベースセイバーチーム修を施した高性カスタム機がFセイバー(F-SAVIOUR)である。名前からしセイバーシリーズの6番に当たると思われる。

さらにこのFセイバーベースとしてGセイバーが開発されている。ジム系列の機体からステップアップしてガンダムへ到達していくパターンは、ガンダム製作してから量産機であるジムを開発した1stとは逆と言える。


関連商品


■azB00005HYNW


関連項目



最終更新日: 18/02/05 18:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ