ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


フロンティアゲート


ヨミ: フロンティアゲート
掲示板をミル!
10カキコ!

フロンティアゲート(FRONTIER GATE)とは、コナミデジタルエンタテインメントより2011年12月22日に発売されたPSPゲームである。開発はトライエース


ストーリー


伝説の理想郷「フロンティアゲート」を発見したと言われている、英雄英雄の二人が開拓者の徴となった土地があった。その地へ向かう未知の世界に憧れる者たちを乗せた船の中に、一人の新米開拓者がいた。 


概要


ラビリンスの彼方』と同じくコナミトライエースの共同プロジェクトの一つ。
バグなどに対応したアップデータが配信されており、現在バージョンは「2.0」である。

体験版も配信されており、製品版にセーブデータが引き続き可である。体験版からセーブデータを引き継いだ場合は、特典として「英雄防具一式」がもらえる。また、現在は終了しているが、Twitterで予約宣言を行うと「英雄防具一式」がもらえた。
両防具一式とも通常のプレイで入手可であるので、新規に始める場合は理に体験版からプレイする必要はない。

サウンドディレクターは、「猫叉Master」名義で音楽ゲームBEMANIシリーズでも活躍中の佐藤直之が担当しており、場に「ネコマタ」というキャラクターが登場する。


ブーストプラス


2013年3月14日に発売されたパワーアップバージョン。通常版を所持しているユーザー向けにアペンド版もダウンロード販売されている。
タイトルは「フロンティアゲート ブーストプラス(FRONTIER GATE Boost+)」。
版のタイトルの由来はおそらく同社の『ラブプラス+』より。

バグなどに対応したアップデータが配信されており、現在バージョンは以下のようになっている。
今作単体:「1.01
通常版+今作アペンド版:「2.03

ダウンロードコンテンツ(コラボレーション衣装の一部を除く)を含めて、通常版の内容は全て内包されており、全体の戦闘バランスが見直されている。

また、通常版のストーリークリア後の後日談である、メインシナリオ及びパートナーシナリオが新たに追加されており、レベルや武具のランククエスト難易度などの各種上限値の解放や新システム「ブーストスキル」が習得できるようになった。
ただし、クリア後すぐに追加要素が追加されるというわけではなく、クリア後にある条件を満たしてからとなっている。

通常版からセーブデータを引き継ぐ事ができ、全てを引き継ぐか、装備品のみ残して最初からやり直す2パターンが選択可である。最初からやり直した場合は、キャラクタークリエイトも再度やり直すことができる。

今作も体験版も配信されており、セーブデータを製品版に引き継ぐ事ができる。また体験版には専用モード「ブーストモード」が収録されており、製品版にはセーブデータを引き継ぐ事ができないものの、こちらで新システムである「ブーストスキル」を体験できるようになっている。


戦闘


パートナーと二人一組となり、共有するAPを使用して攻撃を行うターン制RPG

アドホックモードに対応しており、最大3組でマルチプレイが可である。 

AP
プレイヤーパートナー間で1ターン内に使用できるポイント。技・魔法ごとに消費するAPの量は異なり、APを残したままターンを終了すると、敵からのダメージが軽減する。
戦意
敵とのエンカウントの仕方によって戦意が変化し、以降は自分と敵の行動によって変化する。プレイヤーの戦意が高いほどターン開始時のAPが増加し、敵の戦意が低いほど敵の攻撃の威が減少する。また敵の戦意が最低値(アイコン灰色)の場合、敵を捕獲(入手アイテムボーナス追加)する事が可となる。
コマンド
キャラクターごとに最大6つ技や魔法セットでき、セットした技や魔法を使用して敵を攻撃する。技や魔法ごとに消費APと戦意の増減は異なる。技はキャラクターごとの武器のスキルレベルが上昇するほど、その武器で使える技の種類が増え、魔法魔法学院にて習得可である。さらに各魔法には修練度というものがあり、これが上昇するほど魔法の威が増加する。
ブーストプラス版では各種上限解放後に、武器のスキルレベル魔法の修練度が解放前限界値から1上昇するごとに各武器や魔法のBP(ブーストポイント)を1獲得する。
BoostAP
APを一定値まで回復する。敵を攻撃したときに出るい石(マルチプレイの場合は黄色)を貯めていくとBoostAPが最大3つまで使用できるようになる。
コンビネーション攻撃
同じ敵に対して複数人で攻撃すると、使用した攻撃方法によってダメージアップ以外にも以下の効果を得ることができ、コンビネーションが続くほど効果が上昇する。ただし敵の攻撃で割り込まれたり、全体技を使用したり、一人が連続で攻撃を行ったりした場合は、コンビネーションが繋がらない。また同じ技を繰り返した場合は、効果の倍率は上昇しない。
ブーストプラス版では一部の敵もコンビネーション攻撃を行うようになった。また同様に一部の敵がかばうを使用するようにもなったため、例え後述のクリティカルモードであっても割り込まれるようになった。
【打ち上げ:戦意効果上昇】【打ち落とし:BoostAP発生確率上昇】【崩し:アイテムドロップ率上昇】
【吹き飛ばし:スキル経験値上昇】【引き寄せ:命中率上昇】【強打:クリティカル率上昇】
クリティカルモード
コンビネーション攻撃中、まれにクリティカルモードに変化することがある。クリティカルモード中は全ての攻撃がクリティカルヒットとなり、さらに敵の攻撃に割り込まれなくなる。ターンが終われば終了するほか、BoostAPを用いた多重コンボでのクリティカルモードの場合、コンボを出し切る前に終了する事も。
ブーストスキル
ブーストプラス版追加要素。BPを消費することで、強である様々なブーストスキルを習得することができる。習得したブーストスキルを使用するには、技パネルの隣にブーストスキル用のパネルが拡されているので、そこにセットしていくことでブーストスキルの効果が発揮される。

登場人物


ギルドマスターに話しかけることによって、パートナーの変更が可である。ただしパートナーがいる状態でなければ、クエストの受付を行うことができない。

ストーリークエストを進めていくことによって、パートナーとなるキャラクターが増えていく。
キャラクターごとにフロンティアレベルというものがあり、こちらを上昇させると最大APが増加する。


パートナー



その他



コラボレーション衣装


DLCとして一部を除き無料で入手可である。
またブーストプラス版では通常版のDLCは一部を除き内包されており、ショップで購入可である。


ブーストプラス版追加コラボレーション


こちらもDLCとして一部を除き無料で入手可である。


関連動画



■sm14878016[ニコ動]

■sm16009345[ニコ動]
■sm15430206[ニコ動]
■sm18833441[ニコ動]


ブーストプラス


■sm20168618[ニコ動]
■sm20610762[ニコ動]


プレイ動画


■sm15618719[ニコ動]
■sm15800718[ニコ動]
■sm15800856[ニコ動]
■sm15611150[ニコ動]
■sm18081257[ニコ動]
■sm17572760[ニコ動]


その他


■sm16221743[ニコ動]
■sm17088600[ニコ動]


関連商品


■azB005APXB42
■azB005Y2X8XU
■az4047278823
■azB00B4PANL6


関連項目



関連サイト



最終更新日: 13/04/29 15:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ