ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


フーリエ級数


ヨミ: フーリエキュウスウ
掲示板をミル!
11カキコ!

フーリエ級数とは、正弦関数と余弦関数を足しまくった結果の事である。


適当な概要


f(x) = 適当な数1 + 適当な数2×sin(x) + 適当な数3×cos(x) + 適当な数4×sin(2x) + 適当な数5×cos(2x) + 適当な数6×sin(3x) + 適当な数7×cos(3x) + 適当な数8×sin(4x) + 適当な数9×cos(4x) ……(以下限に続く)

の事である。


ちょっと凄いところ


f(x) = 適当な数1 + 適当な数2×sin(x) + 適当な数3×cos(x) + 適当な数4×sin(2x) + 適当な数5×cos(2x) + 適当な数6×sin(3x) + 適当な数7×cos(3x) + 適当な数8×sin(4x) + 適当な数9×cos(4x) ……(以下限に続く)

 で表されるこの式、適当な数適当な数1適当な数だけ存在する。

 ここで、後ろにくっついてる"×sin(何とか)"とか"×cos(何とか)"とかをほっといて、適当な数1~が決まればf(x)を決めることができるわけである。

 それだけでなく、適当な数1~(が表す)数の組み合わせが異なると、その結果となるf(x)が必ず異なってしまう。つまり、同じf(x)を異なる組み合わせの適当な数1~で表すことができない。よって、適当な数1~が決まればf(x)をその一な関数として決めることができるわけである。ちなみにその理由をここに書くには余白が狭すぎる


関連項目



最終更新日: 10/04/18 20:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ