ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ブレア・デイム


ヨミ: ブレアデイム
掲示板をミル!
7カキコ!

「ブレア・デイム」とは、シュートスタイルを得意とする対戦格闘ゲームストリートファイターEX」及び「ファイティグレイヤー」に登場する女性プレイヤーキャラであり、ストリートファイターシリーズ黒歴史キャラである。

CV橘ひかり

誕生日3月19日


概要


 「ストリートファイターII」のゲームデザイナーNIN」として知られる西谷が立ち上げた会社「アリカ」が開発を担当し、カプコンが販売を担当した業務用3D対戦格闘ゲームストリートファイターEX」の隠しキャラとして登場したヨーロッパ大富豪の一人で、初期からのプレイヤーキャラであるアラブ大富豪お嬢様「プルム・プルナ」は「世界お嬢様クラブ」で顔見知りの間柄である。

※「ストリートファイターEX plus」や庭用の「ストリートファイターEX plus α」ではデフォルトキャラとして登場。

幼い頃からの英才教育の一環として格闘技を習っており、元々格闘の才があった上に日々鍛錬を怠らない姿勢で鍛え上げていたところ、友人の「プルム・プルナ」から誘われ、「クラッカージャック」を用心棒にすることで許可を得て、武者修行を兼ねて「プルム・プルナ」の「世界旅行」に同行し、世界各地でストリートファイトを行った。

その後、舞台アリカ開発・ナムコ販売の3D格闘ゲームファイティグレイヤー」に移す。

世界旅行から帰ってきたものの連日の社交界に退屈した事から、世界中の別荘を巡るを出かけ、気まぐれで「ザウスアイランズ」を訪れた際に殺気を感じとり、執事セバスチャンの心配をよそに、実に楽しげに「ザウスアイランズ」闘いに参加した。

そして・・・彼女は「ストリートファイターEX2」以降は登場していない。


性能


蹴りやパンチ体にしたシュートスタイルで闘い、カニバサミから相手を転倒させたり、アキレス腱固めを決めるといった総合格闘技に精通している。

長い脚を利した蹴り等の通常技の性は高いが、必殺技は状況により使い分ける判断が要される上に、突進要素がついているものばかりな為に扱いずらく、通常技や特殊技を体にした戦いが要される。


特徴


世界有数の大富豪で、飛び道具を持たずガチの接近戦をしかける嬢と言う「神月かりん」の先輩の様なお嬢様属性持ちな他、ブレア・デイムの特徴として

と言うキャミィに対抗できる裸より恥ずかしいエロ大胆な衣装がある。数値は開されてはいないが豊かなバストをもっているのは事実で、非常にシンプルな組み合わせの衣装ながらも一度見たら忘れないポイントを多数備えている。

※その髪の色髪型から「片桐彩子」とも呼ばれたりもしていた。

またキャラクターデザイン画の顔はキツそうな感じを匂わせているが、そんな見た逆に可愛いをしており、ギャップ萌えをも所有しているとも言える。


黒歴史


ブレア・デイムは「ストリートファイターEX」の隠しキャラクターであった「アレン・スナイダー」同様、「ストリートファイターEX2」以降の「EXタイトルには登場していない。

開発をアリカが担当した事で版権的な問題があるのか「ストリートファイターEX」のオリジナルキャラは、他のカプコン対戦格闘ゲームに登場しないが(一説にはカプコン断で豪鬼を殺してカプコン激怒したとも)、「ストリートファイターEXシリーズに途中から登場しなくなったのは、「ブレア・デイム」と「アレン・スナイダー」のみである。

切断や流血を伴う危険な技とは縁なブレア・デイムが、シリーズナンバリングが進むにつれてキャラクターが増えていったタイトルに登場しなくなった理由として考えられるのは、両者に共通するナムコ販売の「ファイティグレイヤー」に登場してしまったが為だと考えられる。

前述の通り、キャラクターとしては10年かった要素を多く持ち、のかわいさやにエロいボディを持ちながら、格闘スタイルガチという充分にウケる要素を持ち合わせていながら、ブレア・デイムは登場する場所をなくし、黒歴史キャラと化したのである。 


コマンド技


ストリートファイターEXシリーズでのブレア・デイムのコマンド

必殺技

ライトニングニー

[画像]
[画像]
[画像]
 + (K)

  • 無敵技の飛び膝蹴り。
  • (強K)で出した時のみ追撃のキックを放つ。
  • 膝蹴りのヒット位置が低く、その後大きく飛び出す為、相手の近距離飛び込みにあわせるとくぐる場合がある。

シュートキック

[画像]
[画像]
[画像]
+ (K)

シュートアッパー

[画像]
[画像]
[画像]
 + (P)

  • 前進しながら2段アッパーを放つ攻撃。
  • ガードされても反撃を受けにくい。

スライディンアロー

[画像]
[画像]
[画像]
 + (K)

スーパーコンボ

ミラージュコンボキック

[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
 + (P)

スピンサイドシュート

[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
 + (K)

ファイティグレイヤーでのブレア・デイムのコマンド

必殺技

シュートキック

[画像]
[画像]
[画像]
+ (K)

スライディンアロー

[画像]
[画像]
[画像]
 + (K)

  • 相手の足下を狙った下段判定のスラインディングから、ヒットした相手の脚を両脚で挟んで転倒させる攻撃。

クレセントキック

中で[画像]
[画像]
[画像]
+ (K)

◆バレッジブロウ

フェアリーギフト

[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
 + (P)

  • 全身を発させながら、側転からバック転そしてバック宙とつなぐ技。
  • ヒット後に、(弱P)と(強P)を交互に連打することで攻撃回数を増やすことが出来る。

スピンサイドシュート

[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
[画像]
 + (K)


関連動画



■sm1251881[ニコ動]

■sm5586020[ニコ動]

■sm397280[ニコ動]
■sm3968055[ニコ動]

■sm180006[ニコ動]
■sm4523727[ニコ動]


MUGEN


ブレア・デイムがストリーファイターEXから姿を消し、ファイティグレイヤーも庭用に移植される気配がないままに永い時が過ぎたある時、MUGENキャラクターとしてブレア・デイムがリリースされた。

先んじてリリースされていた「ストリートファイターEX」のキャラクタースカロマニア」が、ゲーム映像を利用した3Dモデルらしさを残したものだったのに対して、ブレア・デイムは、3Dモデルの動きをトレースしたドット絵を作成した2Dキャラとしてリリースされた。

3Dのモーションを元にしている為、2Dのモーションパターンクオリティは高く、キャラクターとしての再現度もかなり高いと評判なうえ、2Dになったことでハイレグレオタードの「裸よりも恥ずかしい衣装」感がより強調されている。

■sm9254552[ニコ動]
■sm9304484[ニコ動]


関連商品


■azB00006LJTL
■azB00005OUKR
■azB00005FQKZ
■az4881993364

■azB00005F6FJ
■azB001DDQHZU
■azB001FQLNY0
■azB00005FQO1


関連コミュニティ


■community
■community


関連項目



次へ»
最終更新日: 10/08/23 04:59
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ