ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


プーチンP


ヨミ: プーチンピー
掲示板をミル!
53カキコ!

プーチンPとは、VOCALOIDおよびUTAUを用いて楽曲を発表している制作者の一人である。


概要


初投稿2008年1月18日。以降独自の作ストーリーを展開している。他のPとのコラボ作品もあり、特に裸時(宇宙電波受信P)氏とのコラボでは「サイコパズル」という名義で複数の作品を発表している。2009年3月13日よりブログを始めた。

その独特の作から視聴者を選ぶため曲の完成度の割に伸びないという評価もあったが、2009年2月23日14時04分にVOCALOID殿堂入りした鏡音リン・レン・ミクでオリジナル「きえないひとみ。」PV付き[動]以降は高い評価を受けることが増えてきている。

JOYSOUNDリアルタイムリクエストにより「あんさつしゃ!」の配信が決定しているが、他の大半の曲は作が作だけに難航している[外部]らしい。

最新作は2020年6月14日投稿24歳のボーカロイド」 右は2019年以降の作品のマイリスト


■sm37023781[ニコ動]

■mylist/67199820


命名の由来


1作から投稿作品に頻繁にプーチンが登場するため、2008年2月上旬につけられた模様。

[目次へ]


作風


2008年1月18日から一つの物語となっている一連の作品を投稿していた。全4部あり、2012年12月23日完結した。


音楽


曲自体は鏡音リン・レン初音ミクを用いた曲が体。登場人物も前述の3人が(第3部からは巡音ルカも参加)だが、設定はほぼ独自のものである。さわやかな曲とみせかけて、教祖様サザエさんなどがさりげなく音として取り入れられていたりと、ネタ?の要素が混じっていたりする。

あと、リンの「にゃ」のには定評がある


歌詞


歌詞ネタ的なもの(ストーリーと関係あったりかったり)が織り込まれていたり、過去の作品と絡んでいたりして難解な場合がある。曲の良さとカオスな内容のギャップがひどく、ほぼすべての作品に「作者は病気シリーズタグがついている。一方でそんな作に対する根強いファンも多く、「プーチンPファン病気シリーズタグも併せてつけられることが多い。第3部に入って、ストーリー性が重視されるようになりネタ色が薄まったようにもみえるが、プーチンPのこれまでを考えると予断を許さない状況といえる。

なぜか、ほとんどの作品でタイトルがすべてひらがなになっている。


動画


第1部の作品では、ほとんど公式ホームページで使われている1枚絵を流用するだけであったが、第2部からはしうか氏とコラボするようになり、動画にもネタ伏線の要素が織り込まれるようになった。

プーチンP自身の手による画像は第1部の動画の一部や、他のPとのコラボ作品でみることが出来る。その画にはプーチン画伯称号(タグ)が贈られている。

[目次へ]


関連動画


多数あるのでマイリストからお願いします。


プーチンP 1〜4部


■mylist/8860946
■mylist/4853617
■mylist/9726498
■mylist/22795989


2019年以降 & コラボ


■mylist/67199820
■mylist/9866786


歌ってみた


またクリスマスの日にプーチンP本人が「あんさつしゃ!」をアレンジして歌ってみた動画アップされた。

■sm13127698[ニコ動]


その他の関連動画


■nm10878447[ニコ動]
■sm11657631[ニコ動]


関連コミュニティ


プーチンP自らが催するコミュニティ生放送がやりたいらしい。

■community

[目次へ]


関連リンク



解釈・考察集


難解なストーリーについては様々なサイトで解釈・考察が行われている。


関連項目


[目次へ]


最終更新日: 20/06/20 13:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ