ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヘカトンケイル


ヨミ: ヘカトンケイル
掲示板をミル!
16カキコ!

ヘカトンケイルとは、ギリシア神話に登場する50の頭と100本の手をもつ巨人の事である。


概要


天空ウラノスと大地の女神ガイアとの間に生まれた子供達であり、コットス・ブリアレオス・ギュゲスの3兄弟。そのあまりの異形からウラノスから忌避され、後に生まれたキュクロプス(サイクロプス)の3兄弟と共にガイアの胎内に押し戻されてしまう。

彼らを救いたいというガイアの頼みを受けたクロノスがウラノスを倒しガイアの胎内から彼らを一度は開放したものの、クロノスもその異形を嫌い、今度は奈落タルタロスへとヘカトンケイルたちは投されてしまった。

困ったガイアは今度はクロノスティターンと対立関係にあったゼウスに対し、「彼らを解放すれば方の助けとなってくれるだろう」とその開放をめた。ゼウスによってタルタロスから開放された彼らは着状態にあったティターンとの戦闘において大きな功績を成し、ゼウス側に勝利を導いた。

その後はタルタロスに封じられたティターン達を監視する役ゼウスから与えられ、タルタロスの入り口にあるの門の門番として過ごしている。

近年のファンタジー作品にもたまに出てくる事があるが、50の頭と100の腕は再現が難しく、名前を使っているだけの存在である事がほとんど。


関連動画



■sm9141318[ニコ動]

■sm3931947[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 10/04/03 21:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ