ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヘルファイア


ヨミ: ヘルファイア
掲示板をミル!
53カキコ!

ヘルファイアとは、

  1. ぷよぷよにおける連鎖の形。本稿で解説する。
  2. 東亜プランから発売された横スクロールシューティングゲームHELLFIRE
  3. 黒い瞳のノアに登場する呪文の一種
  4. ドラゴンクエストシリーズに登場する技。ブレス系。
  5. ファイターズヒストリーダイナマイトのザジィの必殺技
  6. ロマンシング サ・ガ2に登場する
  7. AGM-114 対地ミサイル

概要


ゲーメストの初代ぷよぷよ攻略記事に記載されていた連鎖法。現在ではこの組み方は、1連鎖の部分を連鎖をせき止めるダムに見立てて「ダム積み」と呼ばれ、「ヘルファイア」は2連鎖マルチ全般をす用となっている。

該当記事で「配ぷよがよければくそ強い。なんとファイア(2連鎖)でぷよが2個作れてしまう」と紹介されている。「配ぷよが良ければ」と書かれている通り、配ぷよが悪いと発動までにゴミぷよの山が積まれたり、組み上がる前におじゃまぷよまみれになったりするリスクはある。

ファイア」のかけで止まる2連鎖マルチをヘルファイアとするならば、デスタワーもヘルファイアに含まれる事となるが、初代ぷよに特化した介党鱈Pぷよm@sでは、下記のようになる。


ぷよm@sにおけるヘルファイア


当初は単にヘルファイアと呼ばれていたが、掘り神様降臨により後述のヘルファイアBと区別するため、part21の13分30あたりで名称が変更されてヘルファイアAと呼ぶようになった。

ちなみにAはAll、BはBreakの略ということになっている。


ヘルファイアA


Next
      
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

上述のように最初は単にヘルファイアと呼ばれていた。

下3段に3色のぷよを並べ、4段に発火のぷよを横に並べて、その上の3段に、下3段のと同じぷよを並べる。4段ぷよを消す事により、2連鎖で、6個+6個+6個となり、玉を2個送りつけられる。相手は死ぬ。間に合えば。

上記のゲーメストの記事ではなく、デモ画面のぷよの消し方を見て春香は思いついたと言う。ギリギリ致死二連鎖となる。決まるかどうかは、まさに配ぷよスピード次第。

左の例の右端のは発火のための足場であり、黄色でも構わない。しかし、他の3列については全く融通が利かないことが色々な意味で足かせになる。

 

 


ヘルファイアB


Next
[画像を見る]
[画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

ぷよm@s part23 2:54より。

ヘルファイアAを不全な状態で発火させることを特に区別してヘルファイアBと呼ぶ。当然、致死連鎖にはならない。

上にゴミぷよがない状態で発動してクイックとの相乗効果で相手に速攻で潰しをかけ、それ以降はにとらわれない掘りあい合戦(泥仕合)にもちこむための手段であり、的はAと大きく異なる。

しかし、一方でヘルファイアAとは形が同じで試合中にBからAに移行することも可である点が相手の対応をさらに難しくしている。

 

 


 


短足ヘルファイア


Next
[画像を見る]
[画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

ぷよm@s part23 5:10より。

作中では「足の短いヘルファイア」と呼ばれているが、まだ正式名はない。「ヘルファイアC(Changed)」や「ヘルファイアS(Shorten)」になったりするのかもしれないが、暫定的にこう記述する。

ヘルファイアの下の3段を2段にすることでヘルファイアBよりもさらに発火をめる連鎖法。「潰し」が的であるのはヘルファイアBと同じだが、ヘルファイアAによる全致死連鎖に移行できないという点が決定的に異なる。

上記ヘルファイアBとべて完成いと思った方を選択することにより、相手の致死連鎖発火阻止をより確実なものにする。


 


 


4色ヘルファイア(ヘルファイア・クアドラプル)


Next
[画像を見る]
[画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

ぷよm@s part29 10:27より。

おそらくヘルファイアの最終形態と思われる連鎖。
ヘルファイアの仕掛けの上に起爆色となっている色が2連鎖で消えるように設置する事によって4色同時消しを実現したもの。

本編春香やよいとの対戦の最後の一戦でこの連鎖(ただし、2列)を使ったが、この時点では春香は何の事はない単なる工夫と言っている事から、この形態の恐ろしさはまだ分かっていないようである。

2連鎖4色消しのため、デスタワー同様に4455で致死連鎖に達する。
つまり、左の図のような連鎖ですら71個ものお邪魔ぷよが降る計算になる。
見ての通り、この連鎖は上記の短足ヘルファイアからの生が可であるため、理にヘルファイアAを狙うよりもこちらを狙ったほうが勝てる可性が高いのではないだろうか。

何より恐ろしいのはデスタワーとは違い、ヘルファイアの場合はクイックが発動する可性が高い上に、起爆点が埋まっても真川折り返しを使って3連鎖トリプルへとつなぐ事もできる点である。

ちなみに、ぷよぷよを1個減らした場合、お邪魔ぷよの数は63個まで減るが、それでも十分に相手は沈む。


 


 


関連動画



■sm5909863[ニコ動]

■sm13043201[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/10/05 14:09
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ