ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ヘレン・ケラー


ヨミ: ヘレンケラー
掲示板をミル!
8カキコ!

ヘレン・ケラーは、盲聾者でありながら広範な社会活動を行い多大な貢献をした、歴史上の人物である。


概要


身体障がい者への教育や福に尽したアメリカ教育社会事業である。自身が視覚・聴覚の重度の障がいを持っており幼少期は躾もなく荒れて過ごしたが、そこから立ち直るきっかけとなったアン・サリバン(サリバン先生)との交流は「奇跡の人」のタイトル舞台化や映画化されている。

Wikipediaヘレン・ケラー[外部]の項に詳述)


心の師である日本人


彼女には標としていた日本人がいた。それは江戸時代における盲目学者である塙保己一(はなわ ほきいち)であり、幼い頃に病によって失明しながらも、人生を諦めることなく努して学問のを極め、現在も文化的財産として残る版本『群書類従』を完成させる偉業を成し遂げた彼を人生の師とし、それによって苦しいときも辛いときも乗り越えることができたという。


最終更新日: 18/05/19 20:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ