ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ベルリン


ヨミ: ベルリン
掲示板をミル!
12カキコ!

ベルリン(Berlin)とは、ドイツ連邦共和国首都である。


概要


ドイツで最大の人口を抱える大都市であり、ベルリンという1都市だけで「ベルリン州」という連邦州を形成している。多種多様な民族が移り住んできており、世界的な影も大きく、いわゆる「世界都市」(Weltstadt)のひとつであるとされる。

元々、神聖ローマ帝国の一部であったブランデンブルク辺境伯領の中心都市として発展していた。ブランデンブルク辺境伯領とプロイセン公国とが合わさって、いわゆる「プロイセン」が成立すると、その中心都市として更に発展を遂げることになる。プロイセン体となって1871年にドイツ帝国が誕生すると、その首都として一層の発展が見られた。1920年代には文化面でも黄金時代を迎え、ベルリンは当時の文化を牽引する世界的な都市となった。

しかし、1945年ドイツ第二次世界大戦で敗戦すると、英国米国フランスおよびソヴィエト連邦になって分割統治されることになり、いわゆる冷戦の本格化によって、ベルリン東ドイツドイツ民主共和国DDR)の首都たる「東ベルリン」と、西ドイツドイツ連邦共和国;BRD)の一種の飛び地たる「西ベルリン」へと分割された。とりわけ、1961年に設置された「ベルリンの壁」はこの分断を徴するものとなった。西ドイツライン沿いの小都市ボンを暫定首都としつつ、ベルリンを法律上の首都としていた。

1989年ベルリンの壁崩壊と、1990年ドイツ再統一によって、ベルリンもまた統一され、新生ドイツ首都として再開発されることになった。これによって、かつての帝国会議事堂は連邦会議事堂へと装されるとともに、新たに「ベルリン中央」が整備された。また、「ソニーセンター」に代表されるようなガラスりを特徴とする現代建築物が多数建てられた。

観光名所はブランデンブルク門(Brandenburger Tor)、連邦会議事堂(Bundestag)、博物館(Museumsinsel)の各種博物館カイザーヴィルヘルム記念教会(Kaiser-Wilhelm-Gedächtnis-Kirche)、戦勝記念ジーゲスゾイレ(Siegessäule)など。

上述の博物館UNESCO世界文化遺産に登録されている。また、1920年代ごろにベルリン内に多数建設された「モダニズム集合住宅群」もまた建築史上の重な記念であるということで世界文化遺産である。


関連項目



最終更新日: 19/06/26 06:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ